パスワードを忘れた? アカウント作成
284757 story
Google

ストリートビューに下着を撮影された女性、Googleを訴える 56

ストーリー by kazekiri
写ってしまった 部門より

あるAnonymous Coward 曰く、

干していた下着をGoogleのストリートビューカメラで撮影され、全世界に自分の下着が公開されてしまった日本の女性がGoogleを相手取り訴訟を起こしたそうだ(The Telegraph本家/.)。
自分の家をストリートビューで確認した際、下着が撮影されていたことに気付いたこの女性は「性犯罪のターゲットとなるかもしれないという不安で一杯」と訴えているそうで、心理的苦痛の賠償として60万円を求めているとのこと。
この女性は元々強迫性障害をわずらっており、ストリートビューの写真によってこれが悪化したとのこと。「自分の行動の全てが密かに記録されているのではないか」という恐怖に襲われたとのことだ。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by manmos (29892) on 2010年12月22日 11時46分 (#1877995) 日記

    "600,000 Yen (£4,588)"です。ドルじゃなく円ですね。

    60万ドルだと、ぼってるなと思いますが60万だと訴訟金額としてはかなり安くらいでは?

    • グーグル:女性が賠償提訴…自宅検索でベランダの下着写真 - 毎日jp(毎日新聞) [mainichi.jp]

      訴状などによると、女性が今春ごろ、グーグルの検索システムに当時1人で住んでいた福岡市内のマンションの住所を打ち込んだところ、2階の部屋のベランダに干していた自分の下着の写真が出てきたとしている。

       女性は以前から精神疾患の一種の強迫性障害を患っていたが、この件を機に、日常を盗撮されているのではなどの不安が高まり、症状が悪化。勤務していた病院を解雇され、転居したという。

       下着の写真は何者かがインターネットに投稿したとみられる。閉廷後、取材に応じた女性は、提訴した今年10月ごろにはグーグルで検索しても閲覧できなくなったといい、「マンションの外観写真が出てくるならまだ分かるが、ベランダに干していた下着が出てくるのはどう考えてもおかしい」と話した。

      60万円が慰謝料として安いか高いかは別としても・・・下着写真が検索結果で表示されたのはGoogle ストリートビューが原因ではないので、慰謝料がGoogleから支払われるとはとても思えないのだけど。

      親コメント
      • by pmjames (29210) on 2010年12月23日 11時36分 (#1878557) 日記

        60万円が慰謝料として安いか高いかは別としても

        60万円という金額ですから、少額訴訟の上限金額 [courts.go.jp]でそう決めたのかもしれません。解雇されたことまでグーグルのせいと主張するなら、安すぎますよね。
        「初弁論」という書き方からすると少額訴訟として扱われていないのだと思いますが、ストリートビューが原因と思っていないため応じるメリットがないグーグル側が拒否したのかも知れません。
        (金額を根拠とした憶測です。関係者の方、間違っていたらごめんなさい)

        親コメント
      • by chuukai (18189) on 2010年12月22日 20時02分 (#1878320) 日記

        Picasaのユーザーから投稿された写真は、一定の条件を満たせばストリートビューに表示されます。
        だから、ストリートビューで検索した結果、「投稿された写真」がストリートビューで表示されることはあり得ます。
        ただし、今回の画像がPicasaで投稿されたものか、ストリートビューで検索できたのか、はググってもわかりませんでした。

        ストリートビューでの表示 - Picasa ヘルプ [google.com]から引用

        Google マップのストリートビューには、Picasa ウェブ アルバムで選択した写真を含め、ユーザーから投稿された世界中のさまざまな場所や建物の写真が表示されます。Picasa ウェブ アルバムで写真の右下([再生回数] の横)に赤いマーカーが表示されている場合は、そのマーカーをクリックすると自分の画像や近隣のその他の写真をストリートビューで表示できます。

        ストリートビューで [ユーザーの写真] として認識されるためには、次の条件を満たしている必要があります。

        • 写真に地図上の位置を Picasa ウェブ アルバムで設定しているか、EXIF データに GPS 情報が含まれている。
        • 写真が一般公開アルバムに含まれている。
        • Picasa ウェブ アルバムで場所に関するプライバシー設定が [写真の場所を他のユーザーに表示する] に設定されている。

        自分の写真をストリートビューから削除するには、アルバムの可視性を一般公開から変更するか、場所に関するプライバシー設定を調整します。変更を加えてから画像がストリートビューから削除されるまでに、最大 3 日かかることがあります。

        親コメント
        • >だから、ストリートビューで検索した結果、「投稿された写真」がストリートビューで表示されることはあり得ます。

          改めて/.本家や英テレグラフの記事を見てみたけど、どこにも Google 「ストリートビュー」とは書いてないんだ。タレコミ人が勝手にそう書いているだけであって、毎日の記事にもあるとおり、Google 検索で福岡市内の住所をググったら、おそらく Google Map で自分が干した下着の写真が表示されたという話。そうなると Panoramio の写真かもしれない。

          たとえばPanoramio - Photo of 大池公民館付近 [panoramio.com]という写真の、4階建てアパートのとある居室に洗濯物が干してあったと仮定する。第三者から見て問題のなさげな通りの風景写真でも、一種の強迫性障害をもつ女性からすれば、洗濯物を干した女の一人住まいのベランダがオンライン上に掲載されているというだけでパニックになって職場も辞して引っ越したという話。掲載元のGoogleにしてみれば、画像の削除くらいしか応じられないと思うのだけど。もしくは損害賠償の請求先は写真を掲載した第三者か。

          親コメント
          • 改めて/.本家や英テレグラフの記事を見てみたけど、どこにも Google 「ストリートビュー」とは書いてないんだ。

            slasdot.orgには記事タイトルに、Telegraphには記事要約及び画像の説明文に "Street View" とありますけど? 殊Telegraphの記事には "on its Street View function" とあるから一般名ではなく確実にGoogleのサービスとしてのストリートビューです。毎日の紙面はあたってません。

            親コメント
            • by saitoh (10803) on 2010年12月23日 16時09分 (#1878675)
              Telegraphには「日本の毎日新聞がこう報道した」といってますね。でstreetviewと書いてある。でも元ネタの筈の毎日新聞のほうの記事にはどこにもストリートビューとは書いてなくて「自分の住所をグーグルで検索したら下着写真が出てきた」と書いてある。

              いろいろ試してみたけど、WEB検索や画像検索に住所を入れてもストリートビューの写真は出てこない。googleMAPに住所を入れると、ストリートビューの写真が1枚でてくる。ただし、車の助手席の窓から横を見た感じの方向で上下がカットされたもの。これで物干しが映ってるとしたら、1Fに住んでたばあいだとおもう。2F以上だと、住んでいるマンションの住所そのものではなく少し離れた位置からのストリートビュー写真でないと2F以上は映ってこないし。

              毎日新聞の記事では『2階の部屋のベランダに干していた自分の下着の写真が出てきたとしている。(略)「マンションの外観写真が出てくるならまだ分かるが、ベランダに干していた下着が出てくるのはどう考えてもおかしい」と話した。」とかいてあるのを信用すると、ストリートビューでマンションの外観の写真をアップすると下着が写っていた、のではなく、検索でいきなり物干し台のアップの写真が出てきたのではないかという気がしますね。

              親コメント
              • 2010年12月16日木曜日の毎日新聞13版(社会)28面右上に該当する記事がありました。

                自宅検索→「ベランダの下着写真」 グーグルを賠償提訴
                福岡の女性

                インターネット検索大手のグーグル(東京)の検索システムに自分のマンションの住所を打ち込んだところ、ベランダに干していた自分の下着の写真が現れ...(略)。
                訴状などによると、女性が今春ごろ、グーグルの検索システムに当時1人で住んでいた福岡市内のマンションの住所を打ち込んだところ...
                下着の写真は何者かがインターネットに投稿したとみられる。

                「ストリートビュー」という言葉もWebの記事と大きく食い違うような記述も見つかりませんでしたが、それでもお疑いなら図書館で新聞を閲覧することをお勧めしますよw

                なお新聞紙面によれば、「グーグル側は事実関係の確認を急いでいることを明かした」「グーグル側は『係争中のことは一切コメントできない』と語った」ともありました。

                # 図書館に寄ったついでに新聞記事を探したのでID

                親コメント
          • どういう検索をしたのか、正確なところはどの記事にもなくて、それはグーグルマップやストリートビューではないかもしれない。ただ可能性はある。
            「干していた下着をGoogleのストリートビューカメラで撮影され」というのは、おそらく本当ではないと思います。
            また、グーグルは検索サービスやファイルを投稿する場所を提供しただけなので、本来的には訴訟を起こす相手は写真を投稿して公開した人でしょうね。

            ただ、他人が撮った写真が、その位置情報をキーとしてストリートビューとかグーグルマップとかの、色々な情報とどんどん紐づけられていっている。多分グーグル的にはそれが善だし、大変利便性の良いサービスになるのでこれからも推進するだろうけれど、それで何かあった時には影響がおおきくなって怖い印象があります。

            印象だけでものを語ってはいけないかもしれないのですが。

            親コメント
            • by Anonymous Coward
              「グーグルは検索サービスやファイルを投稿する場所を提供しただけ」だとして、下着を干すという行為を写している写真を載せました、けど私は悪くないんですわ、って論法は通用するんでしょうかね。

              一番悪いのは撮影者なのでしょうけど、Googleのサービスを使って(ある写真をさらしてやろうという)悪事を企む人に対して無力なまま万人に場を提供していいのかってこと。
              • >「グーグルは検索サービスやファイルを投稿する場所を提供しただけ」だとして、下着を干すという行為を写している写真を載せました、けど私は悪くないんですわ、って論法は通用するんでしょうかね。

                論法自体はアリで、その程度問題なんでしょうね、たぶん。

                立ち入り禁止の廃墟にプライバシーに触れる落書きがあった→廃墟の管理人に(プライバシー侵害に関しての)責任は無さそう
                便所に落書きが→「それなりの頻度で洗浄していたのなら」便所の管理人の責任は薄そう/無さそう
                駅の伝言板に→「定期的な消去や、プライバシーに触れるから消してという訴えに速やかに応じていたならば」駅の責任は薄そう
                放置状態のweb掲示板にプライバシーに触れるspamが→掲示板管理者にも多少の責任が
                web上に「プライバシー暴露掲示板」というものを掲載→掲示板管理者が例え「○日で消える」「要請があれば消している」と主張しても責任は重そう

                ってな感じで。(上記はあくまで私見で、法的に何がどうこうって根拠はありません)

                親コメント
    • ストリートビュースレは伸びるよねぇw
      編集としては広告料稼ぐのにもってこいなんだろうねw

      でも実態は特定のキチガイ左翼女が連投してるだけw
  • by Anonymous Coward on 2010年12月23日 11時02分 (#1878546)

    結局、公道から見えるように下着を干していたんでしょ。近所を通る人には見られてもいいけど、世界中の人に
    見られるのは嫌だってのは理解できない。
    普通の女性だったら近所の人にも見られない/見られにくいように干すもの。

    #何も考えずにリアル嫁さんの下着を干していたら、道から見られないように干せと怒られたことがあるのでAC

    • 近所を通る人には見られてもいいけど、世界中の人に
      見られるのは嫌だってのは理解できない

      この理解力のなさは普通ではない。

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        近所も世界もどっちも嫌 なら理解できるけど
        近所はOK、世界は嫌 は全く理解できない。

        • by Anonymous Coward

          世界は良いけど、近所は嫌ってノリで出演してそうな例が
          アダルトビデオ系では散見される気がするのは気のせいでしょうか?

    • 結局、公道から見えるように下着を干していたんでしょ。

      StreetViewの撮影車両は、古い型だとカメラが地上から約2.5m、新しいものでも2mを越えています。(→ソース [impress.co.jp])
      日本では目線の高さが2mを越えてる人なんてごく一部、ましてや2.5mを越えてる人なんて世界中で数えても殆ど居ない筈なので、これを「公道から見えるようにしていた」と言うのは無理があります。(たとえば高さ2m越えの塀の内側で干してるとハシゴやカメラを使って盗撮しない限り普通には見えませんが、StreetViewでは見えちゃうので)

      --
      神社でC#.NET
      親コメント
      • by Anonymous Coward

        SUVやトラックやバスなど何処にでもいるちょっと座席の高い自動車の類からは普通に見えてしまう訳で
        梯子だのを持ち出してさも特殊な目線の高さだと印象付けようとするのはどうかと

        • >SUVやトラックやバスなど何処にでもいるちょっと座席の高い自動車の類からは普通に見えてしまう訳で

          運転者の視点が2.5mといったら、結構な大型車だよね。
          運転者視点がその高さだとすると、車高は3mはありそうだね。
          普通自動車だと、規格としては3.8mまでなのだけど、日本では一般的な車両ではないだろうな。

          親コメント
        • by Anonymous Coward

          > SUV やトラックやバスなどちょっと座席の高い自動車の類

          が、自宅の前で停止して、乗っている不特定多数が中を覗いていることって普通にあるんですか?

          • by Anonymous Coward on 2010年12月23日 13時51分 (#1878616)

            不特定の車が停車することは普通にあるし その中で誰が
            何してるかを気にする人はその程度の用心はするべきだ

            親コメント
            • by Anonymous Coward on 2010年12月24日 9時28分 (#1878923)
              > 不特定の車が停車することは普通にあるし その中で誰が
              > 何してるかを気にする人はその程度の用心はするべきだ

              普通乗用車とリムジンバスを同じだと考えている痛い人ですか?
              アパートの前にリムジンバスが止まってるってことは普通にあるんですか?

              そして、そのリムジンバスの中には無数の人がいて、じっと自宅を
              覗きこんでいる状態ってのが普通にある?

              そして、それがされていたとして、覗きこまれている人や警邏中の
              警察官も注意したりしないのが普通なんでしょうか?

              普通はそういうシチュエーションにはあわないものなので、皆が
              安心して暮らしているものであって、もし自宅前にリムジンバスが
              停車していることが普通にある地域ならば、そこはそれなりに
              用心しているもの。

              用心しなくても良かった人々を一方的に用心しないといけない状態に
              陥らせたのがGSVなんですよね。
              親コメント
            • by Anonymous Coward

              自宅前に停車してる車と、自宅前の道路を通過する車とを同列に語るのはちょっと無理があると思います。
              車がその場にいれば自衛策は複数考えられますけど、通過するだけの車に対して取りうる手段は限られているし。

      • by Anonymous Coward

        Google にはカメラ位置を 1.5m に下げる努力義務がある。それをしないなら塀から覗いてるのと同じ。
        という解釈で攻めるとか。

      • by Anonymous Coward

        2階に干していた [srad.jp]ようなので、カメラの位置はあまり関係がなさそうです。

        • 道行く人がその下着を見ようと思うなら立ち止まって見上げる必要があるわけですが、関係ないというあなたは、そういう行動を普段とっているという理解でよろしいですか?

          #変態!!!

          親コメント
          • by Anonymous Coward

            マンションの2階に干していたのだから、本来塀に隠れるような物が人間の背の高さ1.5メートル強では見えないだとかカメラ高さ2メートル強だと見えるだとかの議論はあまり意味がない。

            と書いているのだと思いますよ。

    • 入場者には見せるけど、世界中にばらまくのはダメって結構あるよね。
      どこぞの小屋の踊り子さんとか....

      >何も考えずにリアル嫁さんの下着を干していたら、道から見られないように干せと怒られたことがあるのでAC

      やはり、旦那さんにだけ見て楽しんでもらいたいとか?

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      >近所を通る人には見られてもいいけど、世界中の人に
      >見られるのは嫌だってのは理解できない。

      (ツッコミどころその1)
      普通の人なら理解できると思うぞ。

      (ツッコミどころその2)
      自分はAnonymous Cowardだよね。

      • >>近所を通る人には見られてもいいけど、世界中の人に
        >>見られるのは嫌だってのは理解できない。
        >普通の人なら理解できると思うぞ。

        普通の女性は近所の人にも見られるのを嫌がるそうだよ。

        むしろ性犯罪というなら近所(の男性)に見られることの方が危険とも言える。
        性犯罪者だって、顔もスタイルも年齢も性別も分からん人の下着一つのために、
        隣の県にだって行くかどうか。

        >自分はAnonymous Cowardだよね。
        アンタモナー

        親コメント
    • by Anonymous Coward
      だって半永久的に残るんだよ?
      • >だって半永久的に残るんだよ?

        これはストリートビューに限らない。ネットで話題になったものは、結構長い期間保持されているし、魚拓とかキャッシュなんかでもね。
        でも、永久という言葉ほどの実績はまだないみたいだけどね。
        なんせ、コンピュータ通信って100年にも満たないし...

        親コメント
    • by Anonymous Coward

      あなたの恥ずかしい姿を近所の人に目撃されるのと
      あなたの恥ずかしい姿を記録した画像が世界中から閲覧可能な状態で保存されるのが
      イコールだってんならそうなんでしょうなぁ

      それにgoogleのカメラは足元の死角以外全方位を撮影するから
      カメラの高さ変えたって1階部分に対してしか意味が無い
      訴訟対策だとしても手抜き過ぎじゃね
      せっかく頭いい人間集まってんだからもうちっと考えろよw

    • by Anonymous Coward

      男女どちらのものでも、下着を外から見えやすい場所に出さないのはマナーでもあるんじゃなかろうか。
      見てしまった側だって恥ずかしかったり見苦しいと思うことが少なくはないだろう。
      やっぱりこの女性にはあまり同情できないな。

      • いきなり変なマナーを作らないでいただきたい。世界からいつでも見られることと、近所で干している時だけ見られることを一緒にする感性が理解できないですよ。

        そもそも、街歩いている人を勝手に撮影したら怒られるのが普通でしょ?あんた街歩いて見られて平気なんだから写真撮ってもいいだろ、とかいう人のことは普通木違いっていうんですよ。

        親コメント
        • by Anonymous Coward

          街中でいきなり他人をクローズアップして撮ったなら怒られるけど、風景を撮って他人が映り込むことは普通でしょ? たとえばテレビ中継なんか知らないうちに背景として映ってる人や家がいっぱいあるけど、全員に許可するかどうか聞いて歩いてるとでも思ってるの?
          これで怒鳴って木違い呼ばわりするような精神状態なら、事件起こして取り返しがつかないことになる前にお医者さんに相談したほうがご自身のためですよ。

          それともまさか何? この下着のケースでは偶然映りこんだんじゃなくて、ひょっとして干されている下着をメインの被写体にした写真を撮って開陳した奴がいたの?

          • by Anonymous Coward
            どうやらこの人ははGoogle steeet view の拡大機能とかを知らないらしい。
      • by Anonymous Coward

        そうやって被害者の行為に対してマナーを語るなら、
        たまたま外に干してあった下着を、ネットに載せて公衆の面前にさらすのがマナーに則った行為なのかどうかを先に考えて欲しいなぁ。

    • by Anonymous Coward
      >#何も考えずにリアル嫁さんの下着を干していたら、道から見られないように干せと怒られたことがあるのでAC
      ほら、そうやって他人に干されてしまう場合もあるじゃない。
      あなたのミスで下着が世界中に公開されても、あなたの嫁さんは自業自得で納得する?

      件の女性には、自業自得で済まされるほどの落ち度があるとは思えないけど。
    • by Anonymous Coward

      思いがけずいっぱい釣れた(ぉぃ)ので補足。

      別にgoogleやインターネットが無くても、公道から見えるところに下着を干していれば下着ドロとかの被害に遭って障害が悪化する可能性はそれなりに高い確率で存在する訳で。
      となると、下着を外から見えないように干すとか、部屋に干すとかの対策は当然にとっておくべき事でしょう。
      病気の自覚もあったようなので、なおさらです。
      そういう意味で、病気の悪化はかわいそうと思いますが、対策をとっていなかったことは自業自得と思います。

      念のために書きますが、これらのコメントの視点は防犯とかトラブル回避とかだけです。

      #1878546のACなのでAC

  • by vn (10720) on 2010年12月23日 11時33分 (#1878555) 日記
    アフガニスタンの政府系軍閥に拉致されていて生還したジャーナリストの常岡氏が、
    解放後しばらくして、外面的なこと(たとえばヌード)よりも内面的なことが公に
    なることの方が恥ずかしい、と述べていた。
    下着はあくまでも外面に属する。幕末頃の日本人は、人前で裸でいることがさほど
    苦ではなかったともいう。時代を超えた価値観というものをもし想定すれば、
    干してある下着の写真が人目に触れたことの被害が大きいとはとても言えない。

    いっぽう、内面を晒してしまうのはしばしば自分自身の不注意によるものである。
    • by Anonymous Coward on 2010年12月23日 12時41分 (#1878589)

      外面的なことよりも内面的なことが公になることの方が恥ずかしい、と述べていた。

      それは常岡氏の考え方に過ぎませんね。
      その考え方を否定はしませんし、首肯できる点も大いにありますが、それが普く全ての人物/時代/事象において適用されると考えるのはどうかと思いますね。

      下着はあくまでも外面に属する。

      形而上学的にはそうかもしれませんが「通常、表にさらさないもの」という意味では内面と同じと見なすこともできますし、現代ではそういう考えかたが主流であると思われます。
      現代においては、自分の内面をさらす相手を狭い範囲に限定するのと同様、下着姿やヌードをさらす相手も狭い範囲に限定されますよね。
      寧ろ、どちらがより狭い範囲になるかを考えると...下手をすると下着やヌードをさらすことは内面をさらすことよりも恥ずかしいことと考えられる場合が多いのかもしれません。

      幕末頃の日本人は、

      昭和初期や戦中/戦後に始まった風習ですら「伝統的」として扱われるほど過去のことなのに(※)、そんな昔のことを持ち出されても誰も共感はできないかと。
      大多数の人にとっては、幕末=時代劇の中の出来事ですよ(某自称公共放送の大河ドラマなんか顕著ですよね)。

      時代を超えた価値観というものをもし想定すれば、

      そんなものはありません。
      立ち位置が相対的に異なるだけで、生まれた順番が違うだけで、変わってしまうのが価値観です。
      ただ、存在しないものを勝手に想定/仮定して「被害が大きいとは言えない」などと言い切ってしまう価値観は、現代においては否定される可能性が高いのではないでしょうか。

      ※ 皮肉です。あしからず。

      # 地球時間西暦2010年/平成22年現在、江戸時代乃至はその他の時代からの時空を超えたネット投稿は禁止されております。
      # vnさんにおかれましては、この点にご留意いただいた上で「超時空ネット」サービスをご活用くださいますよう、お願い申し上げます。
      # by タイムパトロール

      # オフトピックをお詫び申し上げます。なのでAC

      親コメント
    • by Anonymous Coward
      内面っていうと趣味趣向的なものもそうか。たとえば

      抱き枕を干していたらgoogle先生のストリートビューの餌食にされたようです on Twitpic
      http://twitpic.com/1uquto

      これも犠牲者?それとも「してやったり」って感じ…?
      • by Anonymous Coward

        これの別バージョンに利用できるかも。

        「ストーカー、女性宅に忍び込み児童ポルノをダウンロードする」
        http://srad.jp/yro/article.pl?sid=10/04/06/073253 [srad.jp]

        エロ本見られるよりも、シス○リとか○ー○ー○ー○のカレンダーとかを
        見られる方が恥ずかしいと言われて納得したことがある。

        いまだと社会的ダメージも大きい。東京都在住だと都知事にインネンつけられて
        金と時間と体力を消耗するかもしれない。

    • by Anonymous Coward
      > 下着はあくまでも外面に属する。幕末頃の日本人は、人前で裸でいることがさほど
      > 苦ではなかったともいう。時代を超えた価値観というものをもし想定すれば、
      > 干してある下着の写真が人目に触れたことの被害が大きいとはとても言えない。

      15万年前前は裸のほうが当たり前だから下着なんぞは恥ずかしいかもね。
  • by Anonymous Coward on 2010年12月23日 18時15分 (#1878733)

    「自分の行動の全てが密かに記録されているのではないか」という恐怖に襲われたと感じる
    「強迫性障害を患っている」
    から
    「訴えた」!?

    裁判したら注目を浴びて、「自分の行動の全てが密かに記録されているのではないか」
    という症状が悪化しちゃうじゃん!?

    • by Anonymous Coward
      あなたは鬱病患者を「根性が足りないだけだ」と言って一喝してしまうような人ですか?
      精神疾患に対して思慮が足りなさ過ぎ。
  • by Anonymous Coward on 2010年12月23日 19時54分 (#1878759)

    下着なんて外から見られたくないものは部屋干しがデフォじゃね?
    それも女子なら尚更。

typodupeerror

日本発のオープンソースソフトウェアは42件 -- ある官僚

読み込み中...