パスワードを忘れた? アカウント作成
342617 story
ソフトウェア

スイスで「アンチパワーポイント党」発足 67

ストーリー by reo
そこで綾瀬メソッドです 部門より

cheez 曰く、

スイスでパワーポイントの使用に反対する「アンチパワーポイント党 (APPP: Anti-PowerPoint Party)」が発足したそうだ (CIO の記事本家 /. 記事より)。

有益と思えないプレゼンを延々見させられる会議を誰しもが経験したことがあるだろうが、政治的立場を取って異議を唱えるほどの想いを抱えた人がいるとは驚きだ。APPP では Microsoft のPowerPoint だけでなく、全てのプレゼンテーションソフトウェアの使用を禁ずることを目標に掲げているとのこと。

同党によるとプレゼンテーションソフトウェアはスイス経済に毎年 21 億スイスフラン (およそ 2026 億円) の損失を発生させており、ヨーロッパ全体では 1100 億ユーロ (およそ 13 兆円) の損失となるとのこと。なお、この計算はプレゼンに出席している従業員の数と、その出席者の 85 % がプレゼンに何の目的も見いだせていないとの (検証されていない) データに基づいているとのことだ。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by Anonymous Coward on 2011年07月07日 11時38分 (#1983162)
    「なぜ我々がプレゼンテーションを嫌うのか。それをこれからパワーポイントで説明いたします。スライドをご覧ください」
  • by masakun (31656) on 2011年07月06日 15時16分 (#1982733) 日記

    Anti-PowerPoint-Party 公式サイト [anti-power...-party.com]より

    The Problem

    In some countries students and pupils are punished with a lower mark, if they give a presentation without PowerPoint*. Superiors are obliging their co-workers to use PowerPoint*. The fact is that the average PowerPoint* presentation creates boredom. The world is using PowerPoint* without knowing that the alternative flip-chart has a triple effect in 95% of the cases.

    Our goal

    In the future, those in companies, congresses, universities, schools, who want to renounce PowerPoint*, should not have to justify themselves any longer. We do not want to abolish PowerPoint*; we only want to abolish the PowerPoint*-CONSTRAINT.
    We want that the number of boring PowerPoint* presentations on the planet to decrease and the average presentation to become more exciting and more interesting. The solutions are there, but nobody pays attention to them.

    PowerPointを廃止したいんじゃなくて、退屈なプレゼンテーションを減少させるのが狙い。

    ただPowerPointを使わない会議でも、退屈で無駄な会議なんていくらでもあるでしょ。

    • by Anonymous Coward on 2011年07月07日 12時25分 (#1983190)

      プレゼンテーションをスライドと口頭(と場合によって配布資料、多くはスライドのコピー)で行うものだと勘違いしてる人が多すぎます。
      # /.に出入りしてる人にはちゃんと理解してる人が多そう

      ライトニングトークとか、口頭だけのスピーチとかだって立派なプレゼンテーション。
      なんかパワーポイントが持ち込んだカタカナ語であるプレゼンテーションという言葉に惑わされて、それまでやってた「発表」とその資料づくりをないがしろにして、パワーポイントづくりに精を出す人を見るとやっぱりおかしいなと思いますね。
      # 自分はプレゼンテーション以前の時代をしらない世代だけどね
      この党を支持したい。

      親コメント
      • by shesee (27226) on 2011年07月07日 12時47分 (#1983218) 日記
        オーバーヘッドプロジェクタといっても、最近通じないのかな
        真っ暗な中退屈な(ポジフィルム)スライドプロジェクタをガッチャンガッチャンやる時代から、すこし明るい照明で棒とかで講演者が要点となる部分を指し示して話と表示を複合して出来るようになって画期的だった。
        その流れでプレゼンテーションソフトウェアは発展してきたと理解してるけど。
        あくまで話の種という事を忘れてパワーポイントとかKeynoteにすべての情報を詰め込んじゃう退行が起きてるのかな
        親コメント
      • by Anonymous Coward

        パワーポイントを印刷したものを配布して
        パワーポイントの内容を読んでるだけのプレゼンテーションとか違和感を覚える

  • ZIPでくれ (スコア:2, 興味深い)

    by DenRock (38403) on 2011年07月07日 15時56分 (#1983394)
    めんどk、もとい、時間を取られたくn、じゃなくて
    時間が合わなそうな時は「PPTオクレ」と言っちゃうと楽なんだけどなぁ。
    大抵PPTの内容は、無い様なものなので「検討の結果、残念ながら・・・」になり申す。

    #使いようによっては、プレゼンテーション(回避)ツール?
  • by Anonymous Coward on 2011年07月07日 11時44分 (#1983169)

    アンチ・エクセル党を!

    # 無理?

    • by donadona (37711) on 2011年07月07日 11時52分 (#1983173)

      エクセルを本来の目的通りに使うのは構わないと思うのです。
      表の作成とか、計算とか、グラフの作成とか。
      でも、エクセルを方眼紙替わりに使ったり、提出書類のフォーマットとして使ったり、
      報告書として使ったりするのが許せないのです。
      特に印刷前提の用途。おまいらはなんで見た目通りには印刷されないものを好んで使うんだ?

      #理由はわかってるんですけどね・・・でもエクセル使うのは反対。
      #なんとかしてください、日本マイクロソフト様>Wordの使いにくさ
      ---
      PowerPointで報告書作ってるけどIDで

      親コメント
      • by Anonymous Coward on 2011年07月07日 12時17分 (#1983184)

        Excel使う方の、ワープロソフト(Wordに限らないです)に対する意見です。
        私にはすっきりとした反論ができませんでした。

        ・勝手にインデントなり段落組むのが鬱陶しい。解除の仕方もわかりにくい。
        ・ドキュメント内に、表を置くのが手間。
        ・Excelだと、レイアウト決めずにざっくり作った後、全体を1ページに印刷できるのが楽。
        ・Wordが入ってて、Excel入ってない人ってほとんど居ないでしょ。

        作った物を印刷なりファイルなりで、誰かに見せるのが目的なんで
        本人さえよければ、いいっちゃいい気もします。

        親コメント
        • by Stealth (5277) on 2011年07月07日 21時01分 (#1983524)

          ・勝手にインデントなり段落組むのが鬱陶しい。解除の仕方もわかりにくい。

          スタイル使いましょう。

          ・ドキュメント内に、表を置くのが手間。

          Excel で表を作ってから貼り付けたら? Word が入っていて Excel が入っていない人なんて稀なんですし。
          そういう意味では表を挿入するのではなく、Excel ワークシートを埋め込んでもいいかもしれませんね。ただし編集中にリボン部分の表示がひどい (笑) ことになりますが。

          ・Excelだと、レイアウト決めずにざっくり作った後、全体を1ページに印刷できるのが楽。

          文書の作り方の問題です。とりあえずアウトラインモードでざっくりと内容を書きだして、構成を考えながら書いてみるとか。
          メモ書き程度なら Word だろうが Excel だろうが OneNote だろうがどれでも問題ありません。OneNote の方が楽かも。

          文書校正とかまで Word 上でやったりする感じで使うようになると、機能の差異で Excel 方眼紙とか使う気しなくなるんですけど。

          親コメント
        • by Anonymous Coward on 2011年07月07日 13時27分 (#1983256)
          > 作った物を印刷なりファイルなりで、誰かに見せるのが目的なんで
          > 本人さえよければ、いいっちゃいい気もします。

          同意です。

          私としてはwordの代用品はHTMLが一番しっくりきてました。
          利点
          ・cssやtebleを使えるので、レイアウト調整がwordより自由度が高い。
          ・cssでテンプレートを作っておける。
          ・勝手に段落やインデントを組んだりしない。
          ・何かしらのテキストエディタさえあれば作れる。(買わなくていい)
          ・ソースが見れる。
          欠点
          ・コーディング依存症の方は、HTML文としての美しさに時間を取られてしまい、実際に出力される見た目は雑になりがち。そして全体時間もかかる。書類を提出し終わってもまだHTML文の修正をしている。ソース内にコメントを入れていく。プレーンテキストからHTML文として自動生成する小規模な自作プログラムを開発し始める。よって次の提出書類に間に合わない。

          軽い文書作成だったらHTML文すら入れずに、プレーンテキストのままで作ったりします。
          # wordはread-Only!
          親コメント
        • by Anonymous Coward on 2011年07月07日 19時21分 (#1983491)
          どうしてここまで来て、文字も表計算の表もグラフもベクターグラフィックスも画像も貼れて、
          グリッド指定もできるクラリスワークスが投売りされたのか、全く理解出来ない。
          万人への回答とは言わないけど、だいぶ満足できると思うんだけどな。

          アップルさん、悪いこと言わないからファイルフォーマット公開してよ。オープンソースでも
          何でも互換ソフト作るからさ。
          親コメント
      • > 特に印刷前提の用途。おまいらはなんで見た目通りには印刷されないものを好んで使うんだ?
        用途によっては多少ズレてもイイやと思っているので、
        Excelが一番マシと思ってます。

        なんで他のソフトは未だに紙に記入するメタファなんでしょう。
        記入領域が決まっていて、その中に詰め込こむ感覚は好きになれません。

        適当に記入した後に、印刷範囲をズラせるExcelはやっぱり楽ですよ。

        # なのでエディタも好き

        親コメント
      • by Anonymous Coward on 2011年07月07日 12時41分 (#1983212)
        許せないとまで言い切る貴方の度量の低さに非常に興味がありますw

        私の周りにも結構いますよ、嫌だ、許せないって人達が。
        理由を聞いてみると、文書なんだからワードプロセッサを使うのが常識、とか、
        なんか気持ち悪い、とか、私からしたらすげーくだらない理由ばかりですw
        私個人の意見では、ぶっちゃけ使いたい方を使えば?程度な事なんですけど、
        許せない、とまで言い切る人は回りにいないので、興味を持ちましたw

        許せない理由は「見た目通りに印刷されない」からですか?
        では、Excelの印刷が見た目通りにされるようになれば、許せますか?
        親コメント
        • 本人が使うだけなら好きにすればいいと思いますが、そういうExcelファイルに入力させられるのはものすごい苦痛ですよ。非常によく出来たExcelファイルでは、チェックボックスやプルダウンである選択を行うと自動的にある程度他の欄にも入力されたりして省力化されている場合もありますが、作成の手間も含めたらトータルでは省力化されていない気もします。入力する側の人が非常に多い場合には有効でしょうけど。あとExcelがないと入力できないのも困りますね。いまだにOffice 2000で何とかしのいでいますが、Windows 7では動くんでしょうか・・・。
          親コメント
        • by jerry_fish (32739) on 2011年07月07日 12時59分 (#1983229) 日記

          Excelをワープロとして使うのに反対派というか許せないと思っている立場ですが、

          ・修正する度に手で目次のページ数を変更しないといけない

          の一点につきます。
          1~2ページの資料だったら、別にwordでもExcelでも何でも構わないんですけどね。
          でもって資料をメンテする必要が無くて、作成者が1人苦労するのも別に構わないんですけど、
          仕事と一緒に数十ページのExcel資料を引継いだときには、首を絞めてやりたくなります。
          同じ理由でPowerPointをワープロ代わりに使われるのが嫌い。

          表しかないとか、Excelで作成した方が良い類の資料がある場合はExcelが良いと思うのですが、
          Excelしか使えないからとかPowerPointしか使えないとか、そういう下らない理由は勘弁して欲しい。

          --
          ☆大きい羊は美しい☆
          親コメント
          • by Anonymous Coward

            ・修正する度に手で目次のページ数を変更しないといけない
            の一点につきます。

            ならなんてこたぁない、目次なんて作らなきゃいいだろ。
            電子文書で目次なんてそんなに意味ないじゃん。

            それよか修正する度にレイアウトを調整しなきゃいけないという
            意味ではWORDだって同じくらい面倒くさい。TeX使った方がいい。

        • Excelで文書作っても問題なく使えるならいいです。が、大抵はろくなことがない。

          例を挙げると、

          • 見出しジャンプが使えない
          • コピーしたい領域がセルをまたがっていると楽にコピーできない
          • フォントサイズを変えた場合などの再整形が困難

          Wordで作っても作り方がひどいとこういうことは起き得るでしょうが、何も考えないで作った場合にはExcelのほうがより起こりやすいし、Excelで頑張ってこういった問題をクリアするよりはWordでやったほうが遥かに楽なはず。

          親コメント
      • 主にExcelを報告書に使ってます。
        なんで好んで使うかといわれれば、どのPCでも使えることと、その場で表計算できること。
        レビューするときに、その場でデータの見せ方を変えたり、すばやく計算するのに便利だからExcelです。
        取引相手はエンジニアばかりなので、わかりやすさが重要であって、見た目とかフォーマットは気にしません。
        プロジェクタかモニタで見るので、印刷はしません。

        印刷…滅多に印刷しませんが、印刷したくなったらPDF変換して印刷。
        方眼紙…さすがに方眼紙には使いません。Visioで作った図をExcel内に入れるぐらい。

        親コメント
      • 印刷前提でも何回も数値入れて計算する羽目になる見積り検討の類は
        Wordはあり得ないと思います。

        あと、シーケンス図なんかは方眼紙エクセルが結構らく作りこめます。
        VisioやWordよりはよっぽどオススメ。

        親コメント
    • いまこそImprovの復活を!n次Matrixの意味をいまこそ世に知らしめるのだ
      親コメント
    • by Anonymous Coward on 2011年07月07日 13時11分 (#1983241)

      先に、Excel万能党の方が立ち上がる予感。

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      Excelは悪くないっ!悪いのはExcel方眼紙だっ!!!

    • by Anonymous Coward

      Excelを一切使わないで業務する状況を考えて下さい。

      # 無理?

      でしょ?

    • by Anonymous Coward

      某震災関連ボランティアの話を聴く機会があったけど、「今回の震災対策に、最も貢献しているソフトはExcelに違いない」とジョーク気味に申しておりましたです。

      # 役に立つのは高機能な専用ソフトより、誰でも使える汎用ソフト、なんですかな。

  • by chokkan (40227) on 2011年07月07日 11時54分 (#1983174)

    このような話題を目にすると、いつも以下の記事を思い出します。

    「PowerPoint 絶対主義」 [blog.net]

  • 一方日本は (スコア:1, 興味深い)

    by Anonymous Coward on 2011年07月07日 12時40分 (#1983209)
    高橋メソッド [rubycolor.org]を使った
  • 「結局<カイザー|パワーポイント>の名前を借りないと組織の名称すら付けられない」
    みたいな台詞ありましたね。
  • ワープロソフトやドローソフトでプレゼン資料作ってるけど、許されるんでしょうか?
    (絵が動かせる?うっとぉしーわい!)

    --
    the.ACount
  • by Anonymous Coward on 2011年07月09日 15時19分 (#1984244)
    日本だったら、アンチ・パワーポイン党だろうな
  • by Anonymous Coward on 2011年07月07日 12時07分 (#1983177)

    他人のPowerPoint資料を見て、それを参考にしては。
    アンチパターンとして同類資料を作成しないと。。。

    昔、客から○○さん(当時の上司)の資料は意味不明、ごみと言い切られたことが。
    ※その後、派遣の方が0ベースで資料を作ることになりましたが。。。

    解りやすい資料、相手が知りたいことを伝える資料ではなく、
    自分が伝えたいことを伝える資料を作る。という考えがこのような問題を起こしている気がします。

    • by soltiox (25610) on 2011年07月07日 12時23分 (#1983187) 日記

      悪いのはパワポや、プレゼンソフトではないのかもしれません。

      「他の誰かに何事かを伝える」という行為の難しさを
      プレゼンソフトが肩代わりしてくれる、と考える
      私たちの頭のユルさこそが、本当の悪者かもしれません。

      親コメント
  • by Anonymous Coward on 2011年07月07日 14時50分 (#1983340)

    最近はWebブラウザでプレゼンしている人をよく見かける。jQueryとかでプレゼンソフトのような振る舞いができる。そのままネットにも上げられるし便利。

    いまのところ「ワープロソフトやドローソフトでプレゼン資料作ってるけど、許されるんでしょうか? [srad.jp]」とか「どうしてそこでKeynoteを使わないのか [srad.jp]」派が名乗りを上げている。

typodupeerror

最初のバージョンは常に打ち捨てられる。

読み込み中...