パスワードを忘れた? アカウント作成
9376561 story
ニュース

訃報:Winnyの作者・金子勇氏が死去 173

ストーリー by headless
訃報 部門より
KAMUI 曰く、

立命館大学教授・上原哲太郎氏のツイートに依ると、ファイル共有ソフトWinnyの作者としても知られる東京大学情報基盤センター(ITC)特任講師の金子勇氏が、7月6日に急性心筋梗塞で亡くなったとのこと。

現時点ではITCのウェブサイトなどに記載はない。

Winny事件の裁判を担当した壇俊光弁護士のブログに、金子氏の逝去を知らせる記事が掲載されている。情報が錯綜しているので、正確なソースとして提供するとのことだ( 壇弁護士の事務室の記事Gigazineの記事ITproの記事)。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • Winny以前の顔 (スコア:5, 参考になる)

    by Anonymous Coward on 2013年07月07日 17時22分 (#2416781)

    過去ストーリーが多くて埋もれてしまいそうなのでピックアップ。
    http://srad.jp/comments.pl?sid=179059&cid=544125 [srad.jp]

    今でこそWinny開発者で有名になってしまっていますが、私が金子氏を知ったのはそれが登場する少し前の、上のASCIIの記事でした。
    当時、すげえ人がいるもんだと感心し、その後Winny作者と聞いてまた驚きました。

    • Re:Winny以前の顔 (スコア:5, 参考になる)

      by Anonymous Coward on 2013年07月07日 17時41分 (#2416786)

      私が氏を初めて知ったのは、NekoFlightでしたね。
      たかだか100MHzのPentiumのWin95 on PCー98で、
      バルキリーもどきの可変戦闘機と板野サーカスをリアルタイムで演算できるとは驚きました。

      #後にWinnyの作者だとわかって二度驚いたのは同じ。

      親コメント
      • Re:Winny以前の顔 (スコア:5, 参考になる)

        by Anonymous Coward on 2013年07月07日 18時03分 (#2416801)

        フリーゲーム漁りをした事のある多くの人は、NekoFlightの
        映像美に圧倒されたはずだよね。まだサイトは残っている。

        "NekoFlightは、某アニメ「マクロス」の納豆ミサイルの動きを実現することを
        目標として開発されたフリーのWindows用フライトシミュレータです。"
        http://homepage1.nifty.com/kaneko/nflight2.htm [nifty.com]

        手元にWindowsが無いので動画で見ようと思ったんだけど、
        検索に引っかからないので見られなくて残念。正確に言うと、
        "NekoFlightでもってっけー♪" というニコニコの削除済み動画だけが引っかかる。
        タイトルから考えるとマクロスFの曲を使っていたから削除されたんだろう。
        削除したら見られなくなるだけという気楽さは興味深い。

        金子氏がWinny開発で逮捕されたのは2004年、翌2005年にYoutubeが
        サービスを開始して、ネット環境は利用者も含めすっかり変わってしまった。
        短い時間だが激動の流れ、その渦の中心人物だったのは確か。
        もう少し活躍できたかもしれないとも思う。

        親コメント
      • 納豆ミサイルをガンガンぶちかませるフライトシミュレータは爽快でしたね。
        髪の毛の動きをシミュレートするプログラムも凄かった。

        親コメント
      • by madox01 (9571) on 2013年07月07日 23時02分 (#2416955) 日記

        あぁ、ボクもこのクチですよ。
        あの時代、下手なフライトシミュレータより面白かったです。
        はまりました。

        あと、金子さんのウェブでDirect3D関係についても勉強させていただきました。

        #ボクも47氏=金子さんですごいビックリでした。

        親コメント
      • by hippopotamus (34561) on 2013年07月07日 18時01分 (#2416798) 日記

        私もこのパターンです。

        親コメント
    • by Anonymous Coward on 2013年07月07日 18時01分 (#2416799)

      >彼の部屋には病人介護ベッドがあるんですよ。食べる時に半分
      >身体をガーッと起こしてくれるベッド。
      >目が覚めてガーッと起きるとそこに画面とキーボードがあるわけですよ(笑)。
      >夢中でプログラミングをやって、眠くなったら、またガーッと
      >ベッドにして寝るという生活。

      こういう生活してたらそりゃ健康には問題でそうですなあ。

      親コメント
      • Re:Winny以前の顔 (スコア:3, 参考になる)

        by Anonymous Coward on 2013年07月07日 18時50分 (#2416823)

        誤解が再伝播するのは忍びないので引用。

        リーダー紹介
        http://www.skeed.co.jp/company/leads.html [skeed.co.jp]

        日常ではトラックボールを愛用し、キーボードを抱えたまま就寝、起きてまたキーボードに向かう。そのため電動式の起き上がりベッドを常用しているが、これは東急ハンズで買ったものであり、よく噂されているような介護用ベッドではない。

        親コメント
    • by Anonymous Coward on 2013年07月07日 20時50分 (#2416881)

      たしかPhysiAnimeも金子さんの作だったかと。

      親コメント
  • コメント募集 (スコア:5, おもしろおかしい)

    by Anonymous Coward on 2013年07月07日 17時43分 (#2416788)

    京都府警や検察庁からコメント取ってこれる敏腕記者はいませんか

  • プログラマの良心 (スコア:5, すばらしい洞察)

    by papa-pahoo (30621) on 2013年07月07日 19時30分 (#2416846) ホームページ
    わが国の若い有能な頭脳が失われたことは、たいへん残念である。
    ご遺族の皆様には謹んでお悔やみ申し上げる。

    裁判中の2006年にアスキーが主催したセミナーで、初めて金子さんをお見かけした。Winny経由での個人情報漏洩事故が多発していることを憂い、Winnyを改良したいのだが裁判中で手も足も出ない状態であることを吐露。「だれかパッチを作ってくれませんか」と訴えていた姿が印象に残る。
    フリーソフト/オープンソフトが多くの人に受け入れられているのは、プログラマーは金子さんのような良心を持った人が大多数だからである。

    セミナー当日、裁判中ということもあり壇弁護士(訃報:将星隕つ [cocolog-nifty.com])が同席しており、金子さんへの質疑応答は一切行われなかった。
    もし質問が許されていたら、金子さんは真実をありのままに答えてくれただろう。それが許されない司法業界というところは、われわれ技術者から見たら、どうにも異常に見えて仕方ない。
    その異常な世界で無罪を証明し、技術者の良心が正義であることを示された金子勇さんに心から敬意を表します。ありがとうございます。そして、お疲れ様でした。
    http://www.pahoo.org/e-soul/privacy/casestudy/case-004-05.shtm [pahoo.org]
    • by Anonymous Coward on 2013年07月08日 9時05分 (#2417082)

      「プログラマの良心」として全てのプログラマが金子氏の行為に全面的支持をしていたわけではないので、勝手に含めないで欲しい。

      裁判中だからとか警察に止められているからと言って、Winnyによる深刻な被害を止めるためのパッチが作れないと言っておきながら、無罪を勝ち取った後は何もしていない。
      Winnyのパッチはすぐ作れると豪語していたのに、無罪を勝ち取った後に、なぜパッチをリリースしなかったのか。

      それは、「プログラマの良心」なんかではなく、無罪を勝ち取るまで、ソフトウェア技術者たちの支持を得るために言っていた方便だったからではないだろうか。

      本当にプログラマの良心を示していたなら、Winnyのパッチがリリースされたという情報を聞いてもおかしくないが、聞いたことがない。
      公式サイトなんか存在しないので、金子氏からリリースされる以外に確認のしようもない。

      金子氏の良心を信じて支持してきた人たちは、結局Winnyの抜本的なパッチがリリースされていないということを、どうお考えなのだろうか。

      親コメント
      • by develop (22404) on 2013年07月08日 11時26分 (#2417175)

        別に支持してきたわけではないですが

        金子氏の良心を信じて支持してきた人たちは、結局Winnyの抜本的なパッチがリリースされていないということを、どうお考えなのだろうか。

        セミナーを行った2006年なら兎も角、無罪が決まった2011年12月の時点では十分にすたれてる [google.com]ので必要も無かったんじゃないですかね

        親コメント
        • http://ascii.jp/elem/000/000/712/712158/ [ascii.jp]

          明石:Winny2はようやく再開できるってことですか。

          ――ツッコミますねぇ!(笑)

          明石:こういう関係ですから(笑)。

          金子:いやー、弁護士さんに「多分、また開発するとヤバイから」と言われました。

          明石:じゃあ、ちゃんと作戦を立てれば?

          金子:ちょっとやっかいですね。一応「無罪」が出たから、Winnyの続編とかを作って公開するのは問題ないと思ったのですが、弁護士さんの話を聞くと「(続編を作れば)悪用されているのがわかっている」状態で「(警察的に)改変し続けるのはいかがなものか」という感じらしいです。「(違法ファイル交換をする連中がいて)やるとわかっているのだろ、お前!」って言われて、裁判沙汰になったくらいですから、弁護士から「わかってますね? これ以上バージョンアップするとややこしいことになる可能性が高いですよ」と言われました。ということで、あんまり安易には開発できないです。

          --
          GNU is a religion. [flcl.org]
          親コメント
      • by Anonymous Coward on 2013年07月08日 9時53分 (#2417106)

        良心云々はさておき。

        最高裁判決 [courts.go.jp]では、法解釈として、
        「ソフトを入手する者のうち例外的とはいえない範囲の者が同ソフトを著作権侵害に利用する蓋然性が高いと認められる場合で,提供者もそのことを認識,認容」
        をしていて、現に犯罪に使われたら幇助が成立するとした。

        その上で、事実認定として、前記前段の「蓋然性が高い」と認定した。
        一方で、被告人には前記後段の「認識,認容」はなかったと認定した。
        つまり、犯罪に多用されている事実はあったが、そのことを知らずに提供し(続け)たので、故意がなく無罪だと。

        この最高裁の論理に従えば、判決によって犯罪に多用されている事実を知ってしまったので、それ以後の提供は幇助罪を避けられないことになるんじゃないでしょうか。

        親コメント
  • by asasaoi (17097) on 2013年07月07日 23時49分 (#2416981) 日記

    IT以外の人から見ると、単にwinnyの人になってる。
    ハッカーでなくてクラッカーとして、記憶に残ってるか、記憶にすら残っていないか。

    でも、この人が未踏プロジェクトのパンフレットに載るような時代が来てほしいと思う。
    ほかの産業の閉塞感よりはまだ突破口がある感じがする。

    --

    ----------------------------------------
    とゅー びー おあ のっと とぅー びー ゲノム読めても理解できない
  • >「ITCのウェブサイトなどに記載はない」

    ウエブサイトで逝去を報告するのって、センター長クラスが在任中に亡くなった場合だけじゃないかなぁ? 役付でもなんでもない特任講師だし、労災ならとともかく、病死だと、大学のセンターの名前でニュースリリースは出さないと思うな。

  • とはならなかったか。

    哀悼の意を表します。

  • by Anonymous Coward on 2013年07月07日 18時07分 (#2416805)

    各界に散々迷惑かけてたようだから、殺したいぐらい憎んでる人は星の数ほどとは言わないものの、多かっただろうね。
    特に警察関連は完全に面子潰されてたし。つこうた連中の余りの多さに驚きを禁じ得なかったわ。

    確かデスノートって死因書かないと心臓発作で死ぬんじゃなかった?

typodupeerror

未知のハックに一心不乱に取り組んだ結果、私は自然の法則を変えてしまった -- あるハッカー

読み込み中...