パスワードを忘れた? アカウント作成
10005970 story
Mozilla

バグトラッキングシステム「Bugzilla」、初リリースから15周年 8

ストーリー by hylom
そんなに昔のことにも思えなかったが 部門より

バグトラッキングシステム(BTS)の1つであり、Mozillaの開発で使われていたBugzillaが初リリースから15周年を迎える(LpSolit's Blog)。

Bugzillaの最初の公開バージョンであるBugzilla 2.0がリリースされたのは1998年9月18日だそうだ。ちなみに、厳密な意味での初リリースはソースコードがCVSで公開された同年8月25日だったそうだが、そのバージョンはTclで実装されていたそうだ。その後外部からの貢献を増やすためにPerlでのリライトが行われ、現在のBugzillaの基礎となるBugzilla 2.0がリリースされたという。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
typodupeerror

「科学者は100%安全だと保証できないものは動かしてはならない」、科学者「えっ」、プログラマ「えっ」

読み込み中...