パスワードを忘れた? アカウント作成
11599349 story
書籍

「ASAHIパソコン」がオンラインで復活へ 24

ストーリー by hylom
8年越しの復活 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

朝日新聞社がかつて出していたパソコン雑誌「ASAHIパソコン」が、電子版「アサヒパソコンオンライン」として復活した(INTERNET Watch)。

とはいえ、まだコンテンツも少なく、他メディアとの差別点もあまり見られないなど、タイトルを使っただけという印象は否めない。今後どうなるのか気になるところだ。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by Anonymous Coward on 2014年09月26日 13時47分 (#2683011)

    といわれても、どんな記事があったのか全く覚えていない。
    まあ読んでなかっただけかもしれないけど。

    THE BASICとかなら、イメージ湧くんだけど。

    • 毎年、4月1日号(じゃなくて、4月1日発売の号だったかも)には、
      新製品情報のうち見開き2ページ分が、エイプリルフール記事満載でした。
      巻末の編集後記欄でネタバラシ。

      AhSKI! のノリでなかなか面白かったので、その号だけは欠かさず買ってました。
      (今ならイソプレスうぉっちのノリと言ったほうが分かりやすいのかな。同じ編集スタッフが絡んでるんじゃないか邪推したくなる程度には、この3つは結構ノリが似てると思う)

      親コメント
    • 中学の頃読んでました。
      吉崎栄泰先生のインタビューが乗ってたのは覚えてますね。

      他にも松とかの特集とかもあったし、アウトラインプロセッサを知ったのもこの雑誌。

      --
      TomOne
      親コメント
    • by Anonymous Coward

      よし、どんなパソコン雑誌に復活してもらいたいかを考えるか。
      俺はOh!PCだなあ。高校の図書館の雑誌コーナーに置いてあった唯一のパソコン雑誌。
      あれが全ての情報源だった。廃棄する時はもらってたよ。

    • by Anonymous Coward

      例を出すなら、週刊アスキーをお硬くした感じ。
      非ITおっさん向けのパソコン読本。

      なので、名前が同じだからって再現しなくても、今にあった紙面を作ればいいと思う。
      今のオッサンはIT嫌いでもネットぐらい見るから、半端な情弱記事じゃ誰も読まないよ。

      • by Anonymous Coward

        一時期、水着女性が紙面を飾る変なパソコン雑誌。
        なんじゃこれ? というイメージ。

        • by Anonymous Coward

          縦書きでルビも多くてIT化についてけないオッサンやジーサマに優しい雑誌

          だったかなぁ?って程度の印象しかないw

        • by Anonymous Coward

          「パソコン」という文字が無かったら、普通の週刊誌だと思える表紙に、何故か手が出ず・・・

          • by Anonymous Coward

            一目見てパソコン雑誌だとわからなかったらそれはそれで困るでしょう。
            近代麻雀に掲載されているときは(コンテキストから自明だから)タイトルに「麻雀」と入っていなくても、単行本やコンビニコミックとして刊行されるときにはたいてい「麻雀」が付けられる、みたいな。

    • by Anonymous Coward

      パソコンに関する話題を中心とした、筒井康隆のエッセイが有りました。

      理系に進んだ弟との交代で進行していたと思うのですが、
      Wikipediaの筒井康隆の欄には見当たらなかったので、単行本化されていなかったのかも知れません。

  • by Anonymous Coward on 2014年09月26日 22時05分 (#2683395)

    ネタもスマフォが中心じゃねーか!
    謝罪しろとは言わないが、他にいい名前が無いんだろうな。
    むしろ科学朝日や朝日ジャーナル復活させろよ。
    「アカイアカイアサヒハアカイ」
    と言っても知らない奴多いだろうな。
    赤井敏のインタビューがノーカットで載ったりした朝ジャもすごいが、
    科学朝日も最後の方はかなりすごかった。
    今読み返してもその後の震災や産業不振を予見するような記事が多い。
    両誌とも社内の権力闘争で消えたと言われている。
    特に某社と日本赤軍の関係をすっぱ抜いた記事以降締め付けがひどくなった。

  • by Anonymous Coward on 2014年09月27日 19時50分 (#2683864)

    「ASAHIパソコン」より「科学朝日(サイアス)」復活してほしい。

typodupeerror

人生の大半の問題はスルー力で解決する -- スルー力研究専門家

読み込み中...