パスワードを忘れた? アカウント作成
11683216 story
お金

米IT企業、インド人技術者を時給1.21ドルで働かせていた 58

ストーリー by headless
最低 部門より
eggy 曰く、

Electronics for Imaging(EFI)社が、8名のインド人技術者を最低1.21ドルの時給で週に最長122時間の労働を行わせていたそうだ(San Jose Mercury Newsの記事本家/.)。

同社では8名をインド南部のバンガロール支社から呼び寄せ、カリフォルニア州フォスターシティからフリーモントへの本社移転に伴うコンピューターネットワーク及びシステムのインストールを手伝わせていた。今回の件は匿名の通報により発覚。労働省が調査を行い、8名の従業員に対する未払給料40,156ドルと罰金3,500ドルを支払うよう同社に命じたとのこと。

同社では8名に対してインドでの通常の給与額に加えて特別ボーナスを支給していたが、カリフォルニア州の最低賃金を基準に支払額を決める必要があることを見落としていたという。未払賃金はカリフォルニア州の最低時給8ドルと支払済みの時給1.21ドルの差額から計算され、8名に直接支払われたという。時給1.21ドルは労働省の担当者が知る限り、最低額とのことだ。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by Anonymous Coward on 2014年10月26日 15時22分 (#2700538)

    罰金がたった3500ドルに、例え支払う事になっても最低賃金との差額だけでオッケーなら。
    これ、最初から普通の賃金を支払う企業が馬鹿を見るだけじゃないですか。
    ばれない限り1ドルだろうが0ドルだろうが出来る限り安い値段で働かせておいた方が企業に取っては正解では。

    • by cassandro (6035) on 2014年10月26日 21時59分 (#2700691)

      罰金がたった3500ドルに、例え支払う事になっても最低賃金との差額だけでオッケーなら。
      これ、最初から普通の賃金を支払う企業が馬鹿を見るだけじゃないですか。
      ばれない限り1ドルだろうが0ドルだろうが出来る限り安い値段で働かせておいた方が企業に取っては正解では。

      連邦法である公正労働基準法だと、故意の違反や再犯だと、行政罰として1つの違反行為に対して最大1000ドルの罰金、刑事罰は最大1万ドルの罰金及び懲役刑となってます。民事だと、未払い賃金と同額の賠償金と弁護費用の支払いを命令される場合もあります。なので、あまりお得とは言えないかと。

      ただ、アメリカは比較的最近まで、若年者の過酷労働とか、不法移民の低賃金過酷労働とかが摘発されるお国柄ですから(ここ数年の事は知りません)。そのかみは、移民や移住者への低賃金過酷労働なんかもあって。雇用関係の違反が結構厳しいのは、そういう労働者に対する収奪が盛大に行われて来たという歴史があるからでしょうね。つまり、労働者をこき使ってもばれなければOKな考えをしている経営者もいた訳です。

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        日本に比べるとずいぶん厳しいですね
        日本の場合残業代未払いでも払うもんものを払えば累犯であっても不起訴で済ませてしまうですよね…

        • Re:やり得な感が (スコア:5, 参考になる)

          by cassandro (6035) on 2014年10月27日 10時37分 (#2700875)

          > 日本に比べるとずいぶん厳しいですね

          厳しいですよ。米本社勤務の時、HR(ヒューマンリソースイズ=日本で言えば人事と総務の社内向け部分)に駆り出されて、採用担当をやった事がありました。その時、付け焼き刃ながら米国の労働関係法は一通り勉強しました。それをやってないと、本当に簡単に会社が訴訟に巻き込まれます。採用面接での迂闊な一言で、とか。こんな事 [srad.jp]を言う幹部社員は、向こうの基準ではありえないんです。

          日本の労働関係法の内容はそれほど悪いものではない、いや逆にかなり先進的なものだと思ってます。でも、雇用側への強制力に乏しい等の運用がグタグタなので、全体としてユルユルですね。会社の代表者(社長その他の代表取締役)が懲役に行くとなれば、労働関係法の違反は相当数減ると思いますね。リコーとかオリンパスとかソニーとかの非人道的とも言えるリストラ策もやられなくなるでしょうし、パソナのリストラ請負部門も開店休業になるのではないでしょうか。

          親コメント
    • Re:やり得な感が (スコア:4, 参考になる)

      by Anonymous Coward on 2014年10月26日 15時33分 (#2700543)

      単純な過失ならこれで済みますが、意図的に「ばれなきゃいい」でやった場合は懲罰的損害賠償になりますよ(あくまで英米法下の話)

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      大企業も自営業の小売店も同じ法律で縛っているからじゃないですかね>罰金額

  • by miyuri (33181) on 2014年10月26日 15時09分 (#2700530) 日記

    インドからカリフォルニアに連行したのだとすれば、逃げづらいだろうなー、と。

  • by Anonymous Coward on 2014年10月26日 18時28分 (#2700595)

    外国人研修制度 [wikipedia.org]

    典型的な事例は、パスポート取上げ、強制貯金、研修生の時間外労働、権利主張に対する強制帰国、非実務研修の未実施、保証金・違約金による身柄拘束、強制帰国を脅し文句に使って性行為を迫るような性暴力などで、2006年にはトヨタ自動車の下請け企業23社での最低賃金法違反、また岐阜県内の複数の縫製工場では時給300円で残業させていたことなどが報道された。

    日本の農業を支えているのは劣悪環境に耐え忍ぶ外国人研修生 [nikkeibp.co.jp]

    まず、ある外国人研修生の給与明細の内容を見ていただきたい。毎月の基本賃金は11万2000円だが、そこから家賃(5万5000円)や光熱費を引かれるばかりでなく、さまざまな費用が引かれている。
    (中略)
    ほとんどの研修生が30日間働いている。それでも毎日8時間近くの残業になる。では、残業代はいくらかというと、時給はたった300円だ。美しい日本のどこにこんな最低賃金基準があるのか。

    外国人研修生問題弁護士連絡会 公式ブログ [exblog.jp]

    旅券を取り上げられ、本来の実習内容と異なる作業をさせられ、時給350~400円で休みもほとんどなく働かされていた

    日本に来て、研修といいつつ普通に仕事をさせておいて、「これは研修だから最低賃金は関係ない」「国で働くのに比べれば高給でしょ」みたいな言い訳が通るわけねえだろ。最低賃金守れ。同一労働同一賃金払え。

    • by Anonymous Coward

      さすがブラック国家日本。もうそろそろ噂も広まってるので彼等から日本自体見向きもされなくなるのは時間の問題では?

      • 他国(NHKのクローズアップ現代ではシンガポールを例にしていた)のように、研修生受け入れと一括で金を出すのが国の機関であればともかく、その窓口部分を大小さまざまな海外研修生を集めて受け入れる業者に丸投げしているから云々(問題点は他にも多々あるでしょう)などと、ダメ制度の汚点を見て見ない振りする人が今のままだと時間の問題でしょうね。

        親コメント
      • by Anonymous Coward

        情報弱者が搾取されるのはどこにでもあること。
        変なのは、自称人権団体がかなり静かなことだな。

        • by Anonymous Coward

          普通に有りますけどね。
          ネットウヨだから見えない振りしているだけでしょう。
          ネットウヨは同じ論調だからばればれだよねw

          >>外国人研修生問題弁護士連絡会 公式ブログ [exblog.jp]

                  旅券を取り上げられ、本来の実習内容と異なる作業をさせられ、時給350~400円で休みもほとんどなく働かされていた

          日本に来て、研修といいつつ普通に仕事をさせておいて、「これは研修だから最低賃金は関係ない」「国で働くのに比べれば高給でしょ」みたいな言い訳が通るわけねえだろ。最低賃金守れ。同一労働同一賃金払え。

          • by Anonymous Coward

            >普通に有りますけどね。
            なら自称人権団体のURLくらい貼ろうよ。な。

    • by Anonymous Coward

      先進国で国が国民にマルチ商法を強制させてるのも日本くらいなもんだろうし
      驚くことじゃない?

  • by Anonymous Coward on 2014年10月26日 15時03分 (#2700526)

    移動費用は会社持ちだと思うけど、衣食住も会社持ち? コーヒーとクッキーはタダだと思うので、それで生き延びたのか?

    • by Anonymous Coward

      タダなのはコーヒーとドーナッツじゃね

  • by Anonymous Coward on 2014年10月26日 15時14分 (#2700535)

    週122時間って、7で割っても17時間以上、6で割ったら20時間越えなんだが・・・。

    • by Anonymous Coward on 2014年10月27日 10時35分 (#2700874)

      自分もカリフォルニア州のとある都市で10年近く働いていたけど、
      インドの方だけでなく、日本人も含める大多数の外国人は、
      かなり足元見られながら働かされてるのが実情で。
      いわゆる「就労ビザ」のサポートをエサにされるわけで。

      親コメント
    • by Anonymous Coward on 2014年10月26日 18時16分 (#2700590)

      IT企業だから驚くほどじゃないような。
      デスマだったのかな?って思うくらい。

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      明らかに盛ってるよなあ。
      通常の人間は週40時間以上働くと過労で死に至るわけだけど
      どうやったらその3倍の数字を申告できるんだろう。。。

      • by Anonymous Coward

        通常の人間は週40時間以上働くと過労で死に至る

        それも盛っていやしないかい?

      • by Anonymous Coward

        >通常の人間は週40時間以上働くと過労で死に至る

        どこの世界の通常の人なんでしょうか。
        週に8時間×5日の労働で死に至るなら、私の知っている範囲では致死率が9割を超えます。
        以下のいずれかと勘違いしていませんか
        ・月45時間超の時間外労働で過労死の危険性あり
        ・直近1か月に100時間超の時間外労働で業務による過労死と認定されることが多い
        ・2か月~6か月にわたる月80時間超の時間外労働で業務による過労死と認定されることが多い

    • by Anonymous Coward

      日本じゃないから社畜ではありません。
      海外に社畜なんてありえません。

      • by Anonymous Coward

        普通に奴隷だよね。

        • by Anonymous Coward

          かの国の伝統的労働形態ですね。

  • by Anonymous Coward on 2014年10月26日 15時18分 (#2700536)

    そんなの当たり前だぜ?

    • by Anonymous Coward

      アメリカの最低賃金は日本より高いのでは…

    • by Anonymous Coward

      もっと下もいますしね。年某1ドルのCEOとか。

      • by Anonymous Coward

        CEOは労働者じゃないよ

        • by Anonymous Coward

          CEOは従業員ではないが労働者ではある。
          日本の法律ではいくつかの法律で労働者から除外されるが
          いくつかの法律ではやはり労働者だ。

  • by Anonymous Coward on 2014年10月26日 15時25分 (#2700540)

    日本人より給料高いじゃないですか?w

    • Re:え? (スコア:2, 興味深い)

      by Anonymous Coward on 2014年10月26日 17時28分 (#2700568)

      誰も残れなんて言ってないのに
      残らなくてペナルティ食らった人なんて見たことないくせに
      「なんか残らなきゃいけない空気がー」とか言って
      自分から残業して、書かなくていい書類書いたりして
      そんで「時給換算するとorz」みたいな事言ってて

      楽しそうだなあ。
      おれには真似できないや。

      --
      これマイナスモデ食らうかな?
      でもおれが見た「お前ら」って、全員こうだから。
      おれの中ではこうなんだよ。おれの中ではな。

      親コメント
      • by eru (12367) on 2014年10月26日 18時09分 (#2700584) ホームページ 日記

        そう言う人って潜在的Mですよね。
        いや、ドMかも。

        「2時間しかねてねーわー。つれーわー。」って言ってるのと大差ないんだと気付けと。
        不幸に酔ってる自分カッコイイとか思ってんですかねアレ。

        親コメント
      • >誰も残れなんて言ってないのに
        上司が言ってるけどな。

        >おれの中ではこうなんだよ。おれの中ではな。
        「そうおもうんならそうなんだろう。お前の中ではな。」
        これ以上でも以下でもない。

        #バカは死ぬまで治らない。

      • by Anonymous Coward

        「お前ら」って、該当者にだけ語りかける使い勝手の良いフレーズですよね。

  • by Anonymous Coward on 2014年10月26日 16時54分 (#2700558)

    インドの技術者の時給、安すぎる・・・。
    常々、上から「お客がインドへと流れてる。もっと業務効率改善しろ!」という指示来ているが、
    納得。でも、これに勝てるような業務効率改善策なんて、思いつかないよorz
    何か良い手ありますかねえ?(法律違反は除く)

    • by Anonymous Coward on 2014年10月26日 17時05分 (#2700562)

      >インドの技術者の時給、安すぎる・・・。
      >常々、上から「お客がインドへと流れてる。もっと業務効率改善しろ!」という指示来ているが、
      >納得。でも、これに勝てるような業務効率改善策なんて、思いつかないよorz

      カンボジア・ラオスに発注する。これが今のトレンド。
      ていうか、訳本された書籍にこれが書かれて痛んだから何周遅れって、話では。
      次にくるのはミャンマーに。邦銀の進出がここんところで認められたらしいから。

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      インドに外注するとか。

      さらに物価の安い国に外注するとか。

      #いっそのこと経営者をインドに外注するとか・・・

    • by Anonymous Coward

      パキスタン。安いよ。

      • by Anonymous Coward

        彼ら、どんなにブラック企業で働かされても、本国に帰るよりマシとか言うしね。

    • by Anonymous Coward

      ネタであったけど、日本で自分でやるべき仕事を自分が個人でインドなどに外注してやらせて、成果物を自分でやったものとして社内に提出する、ってのがあったなぁ。
      マネージメント力がパネェっす。

  • by Anonymous Coward on 2014年10月26日 19時46分 (#2700625)

    経費は会社もちで3か月間の海外出張。
    引越しの手伝いだから結構つらかったけど、臨時手当も出た。
    おうちかえって「いやー大変だったぜ」と仲間とだべっていたら、突然8倍もの追加給料が!
    5000ドルのボーナスとか、年収2倍になっちゃうよね

    3か月間の引越しの手伝いくらいなら、決められた月給もらえればあまり文句ないかなぁ
    滞在費の大部分を会社が持ってくれること前提だけど。
    自給1.21ドルじゃご飯も食べられないもんね

    #あくまでも3か月くらいだから耐えられるところがポイント

    • by Anonymous Coward

      3ヶ月も1日17時間労働は嫌だよ。アメリカなら時給1.21ドルでも飯は食えるだろう。

      • by Anonymous Coward

        8h働いてもマクドナルド1食にしかならんがな。

        • > 8h働いてもマクドナルド1食にしかならんがな。

          ところで、インド人技術者の宗教って何だったんでしょうね。宗教 [wikipedia.org]によっては、マクドナルド [mcdonalds.com]で食事をさせるのは酷ですね。

          親コメント
        • by Anonymous Coward

          8h働いてもマクドナルド1食にしかならんがな。

          それは、日本のマクドナルド価格な感覚。
          アメリカのマクドナルドであれば1時間で1食いける。
          2時間働けば、いくらでも飲めるドリンク付き。

  • by Anonymous Coward on 2014年10月27日 9時58分 (#2700854)

    インド人を右にしなかったのがまずかった。

typodupeerror

物事のやり方は一つではない -- Perlな人

読み込み中...