パスワードを忘れた? アカウント作成
12109551 story
Windows

Windows 10 Insider PreviewはRTMにアップグレードされる? 10

ストーリー by headless
更新 部門より
MicrosoftでWindows Insider Programを担当するGabe Aul氏によれば、Insider Program参加者がインストールしたWindows 10 Insider Previewは自動的にRTM版にアップグレードされるそうだ(Twitter — Aul氏のリプライ1Aul氏のリプライ2Aul氏のリプライ3)。

これはAul氏がTwitterで質問に答えたもの。Insider ProgramはWindows 10のリリース後も続くため、Insider Previewは対応するエディションのRTM版にアップグレードされるとのこと。特に予約は必要なく、Previewビルドの更新版と同様にRTM版に更新され、以降のビルドでも同様に更新版の提供が続くようだ。なお、アクティベーションに関する疑問への回答はなく、使用期限が設定されるのかどうかも不明だ。

ただしAul氏は5月、Insider PreviewからRTMに無料アップグレードできるのかというTwitterユーザーの質問に対し、「Yes」とのみ答えた後で「アップグレードには有効なWindows 7/8.1のライセンスが必要」だと訂正している。Neowinの記事では、Preview版を使用しているInsider Program参加者が7月29日にGA(General Availability)ビルドを受け取ることをMicrosoftに確認したとしているが、ソースは記載されていない。今回は大丈夫だろうか。
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by Anonymous Coward on 2015年06月08日 7時58分 (#2827099)

    RTMは犯罪です

  • もっとも喜ぶのは早くて、単に今まで行っていたレベルの動作確認を放棄しただけである可能性もある。
    プレビュー版を順にアップグレードしていたら英語から日本語に切り替わったあたりでおかしくなって、一度再インストールしている。

    • by Anonymous Coward on 2015年06月07日 23時07分 (#2827023)

      すべての発言を読めばわかることだよ。以前のオペレーティング システムにダウングレードすれば、Windows10にアップグレードできるというだけだ。そのまま放置すれば、確かにRTM相当にアップデートされるが、2015年9月15日になったら、正規の製品にアップグレードを要求するメッセージが表示されて、2015年10月1日以降は起動しなくなる。

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        そうだね。「Windows7または、Windows8.xが有効なライセンスを持つシステムからアップグレードする必要があります。」と言っているだけ。要するに、正規のライセンスを持つ以前のシステムにダウングレード、つまり再インストールすれば、Windows10にアップグレード可能といっているに過ぎない。プレビュー版はアップデートされて、2015年10月1日まで有効な評価版になるだけだろう。

        • >「Windows7または、Windows8.xが有効なライセンスを持つシステムからアップグレードする必要があります。」と言っているだけ。

          Windowsのライセンス認証は、マザーボードなど主要部品を交換したら再確認が必要になるなのは御存知のとおりです。ということは、ライセンスはシステムのハードウェアに対してひも付けされていると考えることもできます。

          ならば、「有効な8.1のライセンスを持つシステム」にアップグレードで導入した10TPはそのままRTMになると考えてもおかしくはないと思います。

          de novoでさらのディスクに入れたTPについては恐らくおっしゃるとおりでしょうが、8.1(7)をアップグレードしたものについてはダウングレードの必要はない、といいな。#2827010 で指摘されている可能性の2を期待しています。

          Windows2000もWindows7もRCはクリーンインストールしましたが、10では8.1にOffice2013まで入れたものにTPを入れてみて、いろいろちゃんと引き継げているのに感心しました。

          --
          Jubilee
          親コメント
    • by Anonymous Coward

      1.RTMといっても、実際には2015年10月1日まで有効な評価版に過ぎない。(プロダクトIDを更新すれば使用期限をクリアできる)
      2.Windows10をアップデートでインストールしている場合に、アップデート前のWindows環境のプロダクトIDが保存されていて有効なら、期限なしでそのままRTMとして使える。
      3.RTMといっても、実際には2015年10月1日まで有効な評価版に過ぎない。(正規のプロダクトIDで新規インストールが必要。)

      上記のどっちかだと思うのですけれどね。

      • by Anonymous Coward

        RTM相当にアップデートされるだけで、2015年9月15日になったら、正規の製品にアップグレードしろって表示されて、2015年10月1日以降は起動しなくなるんじゃないかな?

        http://windows.microsoft.com/ja-jp/windows/preview-faq-system-requirem... [microsoft.com]

        Insider Preview の使用期間は 2015 年 10 月 1 日に終了します
        Insider Preview をお使いのお客様には、2015 年 9 月 15 日より、PC を新しいバージョンにアップグレードするようご案内する通知を順次お送りする予定です。

    • by Anonymous Coward
      >今までプレビュー版からのアップグレードはできなかったのに

      いや、やったことがあります。昔 Windows NT 3.5 のときプレビューからアップグレード相当料金でアップグレードを行った (当然有効な他の Windows ライセンスなしで) ことがあります。もう20年も前の話なので知らないのは仕方がないですけど。

typodupeerror

コンピュータは旧約聖書の神に似ている、規則は多く、慈悲は無い -- Joseph Campbell

読み込み中...