パスワードを忘れた? アカウント作成
12261919 story
Firefox

Firefox、XUL/XBL技術を捨てる方向へ? 25

ストーリー by hylom
いまとなっては大きすぎるのかも 部門より
insiderman 曰く、

Firefoxの開発者らが、Firefoxで使われているXULXBLといった技術について、今後これらの利用を止める方向で検討を進めているという(Phoronix)。

XUL/XBLはマルチプラットフォームに対応するライブラリで、ユーザーインターフェイスの構築や各種ネットワーク通信などの機能を備えている。現在は議論の初期の段階であり、これによってどのような影響が出るのかについてはまだ分からないとされているが、Mozillaでは現在Rust言語で実装された「Servo」というレンダリングエンジンの開発を進めており、またUIをHTMLで実装する実験なども行っている。少なくともそう遠くないうちにFirefoxの何かが大きく変わることは間違いなさそうだ。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by Anonymous Coward on 2015年07月10日 7時19分 (#2845205)

    XPCOMはAPIの古さから、そろそろ捨ててほしいです。逆にXULは、Windowsのピクセル依存UIやHTML/CSSの制限を無視して作られたため、当時のUI言語としてはピカイチでした。
    HTMLのサブセットという扱いでも良いので、XULを生かす方法は無いのでしょうか…

    http://www.ibm.com/developerworks/jp/webservices/library/co-xpcom.html [ibm.com]
    >XPCOMは、確かにスレッドをサポートしています。ただし、スレッド・セーフなコンポーネントは標準的なものではなく、むしろ例外的です。
    >ほとんどのコンポーネントは、メイン・アプリケーションと同じスレッド内に共存するように記述されるからです。

  • Mozillaの超高速レンダリングエンジン「Servo」の実力とは? | マイナビニュース [mynavi.jp]

    Mozillaではこうした課題を解決するため、C++に似たプログラミング言語「Rust」を活用したレンダリングエンジン「Servo」の開発を進めている。RustはC++と同程度の速度を保ちつつ、メモリリークが発生しにくい構造を持ったプログラミング言語。並列処理などにも長けており、「Servo」の実装に向いている。

    発表資料では、現行のGeckoと比較して2倍から4倍ほどレンダリング時間が短縮化していることが確認できる。コアの数がさらに増えた場合はそれだけ性能のスケールも期待でき、今後の展開が注目される技術と言える。今のところ、Firefoxに取り込む明確な時期は発表されていないが、2015年には「Servo」を搭載した試験版の提供が開始されるものと見られる。

    なるほど新レンダリングエンジンを採用した暁には、Gecko [mozilla.org] が利用している XUL/XBL も葬ってしまうことも考えているのか。でもそうしたら Firefox にはあと何が残るの?

    • by Anonymous Coward on 2015年07月10日 6時59分 (#2845201)

      古く枯れた技術も重要ですが、その時点で考えうる最善の技術を提供する。
      そういう戦略はアリでしょう。

      そもそもキツネの姿をしたトカゲだったわけで、化かされてあげましょうよ。

      親コメント
      • そもそもキツネの姿をしたトカゲだったわけで、化かされてあげましょうよ。

        細かい事だけど、恐竜まがいの何かから、火の鳥が分化したけど、同じ名前の別の何かが既に居た、って事が2度も有ったんで、最終的に狐に化けたんじゃなかったっけ??

        親コメント
        • by Anonymous Coward
          mozilla -> firebird -> firefox
          RDBMSのfirebirdが前からあったのでゴメンした結果がfirefox
          であってるでしょうか
          • by Anonymous Coward

            firefoxの直接の先祖はフォニックスです

          • by Anonymous Coward

            Netscape Communicatorからメールなどの機能を捨て去って、旧Navigatorの再デザインを行った時の名前はPhoenixですね。この時点ではプロジェクト名と製品名に区別がなかったので、いずれにしろPhoenixです。

            http://website-archive.mozilla.org/www.mozilla.org/firefox_releasenote... [mozilla.org]

            ちなみに、FirefoxとFirebirdは(Mozillaではなく)Phoenixのバージョンナンバーを引き継いでいるの

            • by Anonymous Coward

              外野としてはPhoenixの頃がとても楽しかったな。
              可能性を感じるプロダクトが成長していく様はとてもわくわくする。
              ある程度の成功を収めてしまうと、それ以上の飛翔はさほど望めなくなり退屈に至る。

              • by Anonymous Coward

                一エンドユーザとしては、退屈なくらい枯れて安定しているのが一番ありがたい。

          • by Anonymous Coward

            Firebird の前に Phoenix って時代があって、その時もごめんなさいしてるんだけどね。

    • 何が残るって、XULがHTML5に置き換わることで何が無くなるんでしょうか?
      Firefox(正確には前身のMozilla Suite)が設計された当初は独自規格のXULを作らなければ他に方法がありませんでしたが、HTML5が完成した今、UIの記述にXULを使い続ける意味ってなんなのでしょうか。
      エンジンを刷新するタイミングでUIをXULからHTML5に変更するならおかしな話ではないと思いますけど。

      親コメント
      • by Anonymous Coward on 2015年07月10日 7時40分 (#2845212)

        既存の拡張機能が使えなくなるのならばFirefoxを使う理由がなくなると思います。

        HTML5で表現力が上がったといっても、
        XULで用意されているUIコンポーネントを全部HTML5で同等品を作るのは正直面倒なのです。
        (既製品のものとXULと完全互換のものをHTML5であらかじめ用意してくれるのなら別)

        親コメント
        • by Anonymous Coward on 2015年07月10日 10時02分 (#2845276)

          元記事のネタ元であるDave Campのメール [mozilla.org]ぐらい読もうよ。
          その辺りの議論は全て述べられているから。

          簡単に要約すると、
          ・XULが作られたのは当時のHTMLが貧弱だったからだが、今では逆転している。
          ・XULは実効速度に問題がある。
          ・XULのせいでレンダリングエンジンが複雑化している。
          ・しかし、既存の拡張機能をどうするかの問題がある。
          ・XULの代わりに何を使うのかも考える必要がある(HTML5だとは言っていない)。
          ・XULの置き換え以前に、まだまだやることがある。

          親コメント
          • by Anonymous Coward

            元コメの懸念にこたえる内容じゃないじゃん。
            そりゃ議題に上がるのは当たり前でしょうよ。現状XUL使ったAdd-onが多いなんてわかってんだから。
            実際どうするのかってとこまで話が進めば別だけど。

  • by Anonymous Coward on 2015年07月10日 9時13分 (#2845248)

    > XUL/XBLはマルチプラットフォームに対応するライブラリで、ユーザーインターフェイスの構築や各種ネットワーク通信などの機能を備えている[要出典]。

typodupeerror

アレゲはアレゲを呼ぶ -- ある傍観者

読み込み中...