パスワードを忘れた? アカウント作成
12948774 story
アメリカ合衆国

資金不足「4chan」に新たな買収希望者が登場。今度はオルタナ右翼の広報と呼ばれる人 18

ストーリー by hylom
またアレな人が 部門より
taraiok 曰く、

現管理人である西村博之(ひろゆき)氏によって苦しい資金繰り状態であることが明らかになった匿名画像掲示板「4chan」(過去記事)。この4chanを購入したいとする新たな希望者が現れた。その人はジャーナリストで知られるMilo Yiannopoulos氏であるという。

同氏は「alt-right」と呼ばれる右翼・保守思想の広報担当者といえる立ち位置で知られ、映画「ゴーストバスターズ」(リメイク版)の出演女優を侮辱したとして、Twiiterから永久追放されたことのある人物だという。この記事を掲載したThe Hollywood Reporter紙はMilo Yiannopoulos氏に計画が事実かを問い合わせた。同氏は購入計画について、弁護士と話したことを認めているが計画の詳細は話さなかった模様(The Hollywood ReporterSlashdot)。

Milo Yiannopoulos氏曰く、4chanには言論の自由の原理主義とインターネット文化に関して貴重かつ独自の生態系があり、インターネットに広い影響力を持っているとしている。とくに「/Pol/」板とも呼べる場所に興味があるようだ。この場所は政治的な内容を話す板で、自己嫌悪、女嫌いや人種差別のための避難所となっているという。同氏は数日中には現在の所有者に接近するつもりだとし、所有者になった場合の方針としては、つべこべ言わず自由に発言できる環境というシンプルなものだとしている。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
typodupeerror

私はプログラマです。1040 formに私の職業としてそう書いています -- Ken Thompson

読み込み中...