パスワードを忘れた? アカウント作成
13091934 story
インターネット

JPRSが次世代WHOISプロトコルに関するRFCの日本語参考訳を公開 5

ストーリー by hylom
だそうです 部門より

JPRSが12月15日、次世代WHOISプロトコルとされる「Registration Data Access Protocol(RDAP)」に関するRFCの日本語訳を公開した。

公開されたのはRFC 7480~7484の5つ。これらはARINやAPINIC、CNNIC、Verisignなどによって提案されたもの。技術的詳細はDMMツチノコブログが詳しい。

  • by Anonymous Coward on 2016年12月19日 19時39分 (#3132507)

    WHOIS プロトコルはポート番号 43 を専有していたのに対し、
    RDAP は HTTP(S) 上での通信になるのですね。
    こうして様々なプロトコルが HTTP(S) に収束していくのだろうか。
    (まだまだ消えなそうなプロトコルも沢山あるけど…)

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      まだまだ沢山あるうちは収束していかないでしょうね。

    • by Anonymous Coward

      むしろ「すべてが(http)Sになる」かと。

  • by Anonymous Coward on 2016年12月20日 8時08分 (#3132659)

    非公開にもできるし、嘘を書いたってレジストラがいちいちチェックしてるわけでもないし。

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2016年12月20日 11時26分 (#3132724)

    Local DAPとRemote DAPで覚えやすい(違

    ここに返信
typodupeerror

人生unstable -- あるハッカー

読み込み中...