パスワードを忘れた? アカウント作成
13114467 story
SNS

九死に一生の場面での自撮りは人間の本能? 50

ストーリー by hylom
記録を残したいという意識 部門より

「九死の一生」の場面で、スマートフォンなどで自撮りする人は少なくないそうだ。これは単に自己陶酔、自己満足のためのみでなく、「生き延びようとする」気持ちや「自分を残そうとする」意味があるという(ギズモード・ジャパン)。

ギズモード・ジャパンの記事では、今夏に発生した旅客機の緊急着陸事故の際に酸素マスクを着用した乗客の何人かがその姿を自撮りしてSNSなどに投稿していたそうだが、これ以外にも同様の自撮りや、事故現場の撮影といったケースは少なくないようだ。日本でも、2014年の御嶽山噴火時に噴火の写真を撮影していた犠牲者が多いと報じられている

このような行動は「自分がそこに居た」ことを見せたいという気持ちのほか、「自分を覚えていてもらうための最後の1枚」を保存する、といった人間の本能に関わるもので、決して不自然ではないようだ。

  • by caret (47533) on 2017年01月05日 14時20分 (#3139346) 日記

    セルフィーどころか、他人が映り込んでいる写真も嫌なので、可能な限り人を排除した風景写真ばかり撮ってる

    ここに返信
    • by minet (45149) on 2017年01月05日 15時06分 (#3139373) 日記

      俺は逆だなあ。
      人が居る所に行ったときは人の居る所に行ったことを残したいから、むしろ人を入れる。

  • by NOBAX (21937) on 2017年01月05日 14時51分 (#3139363)
    御嶽山の噴火で亡くなった方のカメラに噴火の様子が写っていたという [sankei.com]がありましたね。
    写真なんか撮っている暇があったら、さっさと逃げれば命が助かったのか、
    助かりそうもないので、せめて写真に記録しておこうと覚悟を決めたのか、
    真相はわかりませんが。

    最近だとインスタとかYouTubeに投稿して自慢したいという名誉欲みたいのが勝って、
    命の危険を顧みない人も多いかもしれません。
    ここに返信
    • by Anonymous Coward on 2017年01月05日 21時43分 (#3139643)

      新幹線内で焼身自殺し、乗客の一人を巻き添えで死なせた事件がありました。
      報告書 [mlit.go.jp]を見ると、せっかく当該車両から避難した客がデッキにとどまり、ドアも閉鎖せずにスマホで撮影していたという記述があります。
      報告書P.7

      列の中から複数の乗客が、 デッキに立ち止まり、1両目の客室内 を見たり、荷物を整理したりしてい る。その後、避難する列に戻る乗客も いるが、スマートフォン等で客室内の 様子を撮影しようとしたり、デッキへ 避難後にデッキに停滞したり、逆行し たりする乗客もいる。 これにより、デッキで滞留ができた り、避難する乗客の動きが遅くなった りする。また、内妻引戸(以下「貫通 扉」という。)は開いたままとなる

      • by Anonymous Coward

        それが巻き添えの一人の死につながったのかは知りませんが、
        集団行動が(間接的だが)本来の原因となる事ってあるとおもいます。

        たとえば、福知山線の事故とか、根本は無理な乗車の方に原因があると思いますし。

    • by Anonymous Coward

      この平和で先進国な日本に住んでると、なかなか死を意識することはないし、
      噴火で死ぬ、ということも考えなさそうな気がする。「うわ、珍しいもの撮れそう」という意識の方が強そう。
      津波もみんな甘く見てたしね。

      自撮りというより「記録に残したい欲」かな。
      事故や火事などあると集まって撮影したりなんかする野次馬みたいなもんじゃないかな。命の危険感じてない。

      人間って、どこまでいくと命の危険を感じた行動に移るんだろう。
      噴火の場合、マグマや大きな落石が迫ってきたら確実に逃げるけど、噴煙だと逃げる人すくなそう。

      • 「正常性バイアス」ってやつですね。
        これを回避するのは難しいらしい。

      • by Anonymous Coward

        「九死に一生の場面」ってのも後から検証したらそれくらい危険な場面だったのが分かるわけで、当事者が現場で「これは九死に一生の場面だ!」って考えてたとは限らないんだよね。

        このへんはちゃんと時系列に基づいて状況判断を類推する考え方をしないとミスリードにつながりやすい。

        • by Anonymous Coward

          「九死に一生の場面」と思って撮るのと、あとから「九死に一生の場面」だったのかでは意味合いが変わってきますが
          今回の話は前者の話ですよね

          あとから「九死に一生の場面」だったのか的な自撮りでは「生き延びようとする」気持ちで撮るようなことは無いでしょ(年がら年中誰かから命を狙われているのなら別ですが)
          バカッターで地下鉄の高圧ケーブル跨いでるような自撮り見ても「ただ目立ちたい」という本能というか煩悩しか感じ取れませんからね

          • by Anonymous Coward

            「九死に一生の場面」と思って撮るケースってのがあるのかイマイチ懐疑的。

          • by Anonymous Coward

            危険な場所でも自己責任の元で解放してやった方が独創的なことが出てくるんだよね。それで死んだとしても「死んじまってしょうがねーなー」くらいの命の価値なのかも知れない。周りにとっては迷惑でしかないけど、自由であることを保つために許容してるのかと思う。

            安全を重視して命の価値を高くするのも大事だけど、あまり行き過ぎると思い切ったことは出来なくなるというジレンマ。

  • そういや箱根にバイク数台で行って一人だけ林道で転倒したとき、
    バイク起こして疲弊しきった自分をもっていたフィルム一眼レフカメラで
    自撮りしたなぁ。そういう理由だったのか(笑)

    ここに返信
  • 生命の危機を感じたとき、えーと…うん、あれが、ああなるんだそうだが、
    ほんと、遅い、遅すぎるって思うよね。

    # 瞬発力が10倍になるとか脳の処理能力が100倍になるというのならまだ分かるが

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      1)生命の危機に際して「これを乗り切って生き延びて、ヤリたい!」とモチベーションを高めることで、
      危機を乗り越える力を出させ、結果、生き残る確率が増える。

      2)危機を乗り越えた個体に猛烈に繁殖への欲求を沸かせることで、優秀な能力を持つ個体がより多く子孫を残し、
      種の存続に貢献する。

      と、2つの有益な点が考えられるぞ。いずれも、危機を乗り越える前に欲求を満足させてはだめだw

      • by Anonymous Coward

        >サバイバル・セルフィーそのものが彼らを救うことはないと、そう准教授は言うのです。

        タレコミ文より元記事読んだほうがよさげ

  • by Anonymous Coward on 2017年01月05日 14時52分 (#3139365)

    事故経過を後続に残せば、多少は後続が事故を回避できるという本能?
    もはや破局は回避不能の可能性は高いが情報は残せる、みたいな。
    ドラレコとか探検日誌とか

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      いえいえ、亡くなった後にもれなく友のコクピットに飾られるということなんじゃないかな

      #自撮りしたからフラグが立っちゃって九死の一生に陥ったと言えなくもないような

      • by Anonymous Coward

        アル、いいかい?よく聞いてくれ。
        この包の中には、俺の証言を収めたテープや証拠の品が入っている。
        このコロニーが核ミサイルの目標になった訳を知る限り喋った。

        みたいな感じで動画を自撮りした奴とか居たな(自撮り言うな)

  • by Anonymous Coward on 2017年01月05日 15時05分 (#3139371)

    死ぬと決心して撮り続けてたのならともかく、危険な場面だけど自分が死ぬなんて思ってなく撮ってただけで運悪く結果的に死んでしまった場合が多いのかなと思う。
    まぁ残された人達がどう考えれば納得できるかって話だろうね。人の死が絡むと美化される方向に流されやすいし。

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      航空機事故の事例なんかだと死の確率が高いと見ての簡易な遺書の代替物かもね。
      死を感じていない事例だと、単なる興味本位でしかないだろう。

  • by Anonymous Coward on 2017年01月05日 15時09分 (#3139375)

    JAL123便が墜落する前に遺書を書き残していた人の話がありますが
    記録媒体が紙ベースからスマホ・カメラに移行したという話しなのではと

    フラッシュメモリって紙よりも燃え残る可能性高いですし

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      同じ航空機関係で,乗客がハイジャック犯と記念写真を撮った事件 エジプト航空181便ハイジャック事件 [wikipedia.org]を思い出しました。ある種の蛮勇というか,英雄主義なのでしょうか。

      Fo [theguardian.com]

      • by Anonymous Coward

        それは、ストックホルム症候群ってやつじゃないでしょうか。

    • by Anonymous Coward

      紙は燃えなければ残りそうだけど、スマホやデジカメだと壊れちゃいそうだ。
      iPhoneなんかメモリカード挿せないしね。
      飛行中にiCoudに…。
      そうか、今は飛行中のWi-Fiサービスがあるんだっけ。

      旅客機で飛行中にヤバい状況になったら、
      「機長です。これからWi-Fiサービスを無償開放します。
      写真、メールの送信など、ご自由にお使いください。」
      ってなるのかもね。

      • by Anonymous Coward

        それ、機長による余命宣告じゃん。
        おっかねぇ。
        「(君たちもうすぐ死ぬから)Wi-Fiをご自由にお使いください。
        だね。

        • by Anonymous Coward

          ブラックボックスに乗客用データストレージを設けて、そこにWi-Fi経由で転送ですね。

    • by Anonymous Coward

      だな。スマホ以前の時代から、死ぬ間際まで実況を書き続けた人はいる。
      例えば実家の物置から古ぼけた手記が出てきたのだが、

      いや、そんな! あの手は何だ! 窓に! 窓に!

  • by Anonymous Coward on 2017年01月05日 15時13分 (#3139377)

    ネタになる写真を撮る為なら自らの命なんて顧みないのが本能だったなんて!!

    ここに返信
    • by nemui4 (20313) on 2017年01月05日 15時28分 (#3139387) 日記

      自撮りしながら断崖から落下する人とかリアルにいそう。
      と思って「自撮り 落下」でぐぐると思っていた以上にたくさん出てた。

      • by Anonymous Coward

        ナイアガラの滝だので地鶏していて足場見誤って落下した留学生とか結構ニュースになってましたよね
        5年位前?

      • by Anonymous Coward

        臼井儀人さん [wikipedia.org]の死因がそんなの。死後にデジカメが発見されてる。

    • by Anonymous Coward

      ワニとセルフィー試みた観光客、脚かまれる タイ国立公園
      http://www.afpbb.com/articles/-/3112987 [afpbb.com]

    • by Anonymous Coward

      交通事故で重傷を負って血だらけの女性が自撮りしてツイート「事故ったしwwww」みたいなのがあったね。

  • by Anonymous Coward on 2017年01月05日 15時32分 (#3139389)

    観測者を増やすことで失敗した方の並行世界を消去しているのさ

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2017年01月05日 15時36分 (#3139393)

    確か貸本版の悪魔くん千年王国で仙人が悪魔くんの絵を書いて命のバックアップとっておいて
    部下の裏切りで殺された悪魔くんを復活させる話があったようなきがするんだが
    発想としてはそれに近いのかな?

    http://www.nhk.or.jp/gendai/articles/3913/index.html?1482392448 [nhk.or.jp]

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2017年01月05日 20時06分 (#3139576)

    https://twitter.com/ku__2/status/708187964573024256 [twitter.com]
    ええとこの写真とったときは、瓦礫(というには大げさだけど天井の内装材)から這い出た時に、目に入る景色が(文字通り色が灰色一色に)激変してて、うわーここどこだろーって思ったのは覚えていますが、なんで真っ先に避難しようとしなかったのかは覚えていません。
    何度も行った場所だったのに、非常階段はおろかどっちが右左かも分からなくなって途方にくれたからだったかもしれません。

    普段から変なもの、珍しいを見つけると撮ってるので、その習性そのまま撮ったような気がします。
    なので、普段から自撮りしない人はそういうときもしない。する人はする。そういうことじゃなかと思います。

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2017年01月06日 0時41分 (#3139709)

    こんなの良いネタ得られてラッキーと思って撮ってる奴がほとんどだろ

    ここに返信
typodupeerror

ハッカーとクラッカーの違い。大してないと思います -- あるアレゲ

読み込み中...