パスワードを忘れた? アカウント作成
13324285 story
SNS

ドイツ、SNS上でのヘイトスピーチ発言で家宅捜索 70

ストーリー by hylom
やり過ぎ注意 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

ドイツ連邦警察が、SNS上でヘイトスピーチを行ったとして32人の家宅捜索に踏み切った。連邦刑事庁によれば、その多くは政治的な発言が含まれており、右翼活動の先導につながる可能性があったとコメントしている(実際には左翼関係者や性的指向者も対象)。

連邦刑事局Holger Muench長官は「処罰が必要なレベルのヘイトスピーチが依然として多い。このことは警察が動く必要性があることを示している。私たちの自由な社会はインターネット上での恐怖や脅威、犯罪や暴力の発生を許してはならない」と語っている。

なおドイツ連邦議会は、「Skype」などの対話アプリの暗号化された通信内容を監視できるようにする法案を可決している。これにより、捜査当局が犯罪捜査などの目的でユーザーの携帯電話やパソコンにスパイウェアを仕込み、SkypeやWhatsAppのような人気アプリの暗号化されたデータにアクセスすることも可能になっている(The Sydney Morning HeraldAFPSlashdot)。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by Anonymous Coward on 2017年06月30日 8時47分 (#3236655)

    右翼活動の先導

     incitementは扇動でっせ!!
     あと、

    (実際には左翼関係者や性的指向者も対象)

     "two people accused of left-wing extremist content, as well as one person accused of making threats or harassment based on someone's sexual orientation."だから、極左コンテンツで告発された2名(左翼関係者であるかどうかは不明)と他人の性的指向に基づいて脅迫あるいは嫌がらせをしたとして告発された1名という内訳です。別に性的指向に基づく取り締まりが行われた訳ではないので。

  • by Anonymous Coward on 2017年06月30日 8時57分 (#3236662)

    大抵の事柄は偏っていたとしても個人の意見としてどっちが良いか判断できるけどヘイトスピーチと表現の自由の加減だけはわからん

    • ナチ的発言でしょっぴかれる国でおすし。
      親コメント
    • by Anonymous Coward on 2017年06月30日 9時17分 (#3236678)

      わからなくていいと思います。
      ヘイトだの表現の自由だの叫ぶ人々は、「他人事じゃない」とか「もしあなたの家族が同じ目にあったら」などと
      あの手この手で巻き込もうとしてきますが、どちらも突き放してこれらと距離を置くことが大事ですね。
      所詮どっちもどっち。
      宗派の違うカルト集団です。

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        安易な「どっちもどっち」は、何もしない自分を肯定してしまう一番愚かな考えですよ。

        • by Anonymous Coward

          毒にも薬(往往にして別の毒)にもならない、というのは良いことかもしれません。

          • by Anonymous Coward

            それは逃げだよね。
            つまり自分の所属する世界にある
            なんらかの問題を解決するために、
            協力はしないし、どうなっても良いと
            思ってるのと同じだよ。

            ディベートや批判から逃げる文化を
            良しとする社会の根幹にある感覚だね。

            • なんらかの問題を解決するために、より深刻な問題を抱えている活動に身を投じるべきか?
              言論の自由にしてもヘイトスピーチ規制にしても、過激な主張をする連中は社会悪でしかない。
              社会よりも個人を優先すべきといっているにすぎないのだから。

              --

              ψアレゲな事を真面目にやることこそアレゲだと思う。
              親コメント
            • by Anonymous Coward

              「どちらかを選ばなければ」という強迫観念にかられて
              どちらにも与しないという居心地の悪さから逃げてるよね。

              「ハッキリしろ!」
              「Show the flag!」
              この手の覚悟を迫る手合いにロクな奴はいないし
              強迫観念に圧されて行う選択もまたロクな事にならない。
              という教訓で歴史の書庫は溢れている。

      • by Anonymous Coward

        ヘイトってのは他人への無理解から生まれるのだから
        「わからなくていい」ってのは明らかに間違っている。

        「宗派の違うカルト集団」とかいう自分勝手なラベル貼りも
        いわゆる差別主義者の大好きな行為だよね。

        わたしにはあなたの、そのコメントこそヘイトスピーチに見える・・・

        • by Anonymous Coward on 2017年06月30日 11時31分 (#3236773)
          ヘイトってのは他人への無理解から生まれるのだから
          「わからなくていい」と思うことを明らかに間違っていると断定するのは間違っている。

          「差別主義者」とかいう自分勝手なラベル貼りも
          いわゆるカルト集団の大好きな行為だよね。

          わたしにはあなたの、そのコメントこそヘイトスピーチに見える・・・
          親コメント
          • by Anonymous Coward

            そういう役に立たない無限ループはやめようよ。
            自分でも頭悪いってわかってるでしょ?
            単に言い返したい感情に駆られてるんなら、
            せめて別の観点で言葉を組み立てようよ。

            思考停止した「面倒くさい世代」の人なのかもしれないけど。

          • by Anonymous Coward

            相手のことを理解したところで嫌いなものは嫌いだったりするし相手を理解したことで嫌いになる場合もある。

        • by Anonymous Coward

          そもそもヘイトスピーチの起源は「掲示板を綺麗に維持管理するための禁止事項」だからね。まずネットのニュースや掲示板ありきで、しばき隊みたいなのをヘイトスピーチっていうのは、意味としては間違ってなくても実態としては拡大解釈にあたる。

          エチケット的なものと思想の規制を混同すると、それ自体が危険思想になる。つまり、他人への無理解を改めさせようとか、配慮を強制するから話がややこしくなるわけで、「そう思っててもネットに書いたり街宣車で喚き散らすな」って話のこと。

          言い換えると、「表現の自由」は「公序良俗の維持」を理由にされると抑制されうる。それは商店街を全裸でうろつくと逮捕される、みたいな話で、結局のところ、他人を不愉快にさせると軋轢がおこるっていうごくごく単純な原則に基づいている。さらに言うなら、手段さえ選んでいれば、別にヘイトスピーチと同じ内容の表現をしたとしても咎められるべきではないし、それを咎めるのはまた別の種類の思想になる。

        • by Anonymous Coward

          無理解をヘイトせず、理解出来無い事を前提として受け入れるべきだと思うので
          貴方の意見には賛成出来無いな。

        • by Anonymous Coward

           病気・後遺症
           宗教
           政治
           国・出自
          等など、対象が多岐にわたると思うのですがそれらのすべてを理解しないと、
          個別の事案がヘイトになるか本質的には判断できないよね。
          理解すると言うのは深さの程度問題はあるにせよ、そういうことでしょ?

          そもそも、それぞれ歴史的背景や科学的見地、地政学等を伴いますので
          これらを理解しているとなると、医者で政治家で宗教家で学者で・・・スパーマンですね。
          あなたが、理解していると主張しているのは、どこかに偏っているか理解したつもりになっているだけなのでは?

          現実的には、無理解なまま近寄らないくらいの対応しか取れないんじゃないかなー

      • by Anonymous Coward

        この人のこのコメントにスコアが付くのって、
        多分日本に暮らしてる日本人だからだよね。
        社会への関わりを拒否するのが良い事とされてる
        国だもんね。これが本当のクールジャパンってとこだね。
        冷めてるとも言うが。

        • by Anonymous Coward

          他社を悪者にしたてあげ糾弾することが「社会へのかかわり」なのかね?
          他社との調和を望み、それを否定し自らの価値観を正義と振りかざす過激派に対して距離を置くのは、社会へのかかわりを優先しているのだと思うがね。

    • by Anonymous Coward

      誰に対してどのような投稿を行ったかはこれだけではわかりませんからね。
      例えば〇〇死ねという投稿はヘイトスピーチと言えるものですがこれを日本でフェイスブックに行うと民事訴訟になる可能性だけでなく逮捕される可能性がある。
      #〇〇には好きな人名を入れてください。でも投稿はしないでください。

    • by Anonymous Coward

      差別や憎悪に基づくバイアスのかかった表現がヘイトスピーチ。
      表現の自由で保障されない表現の一つがヘイトスピーチ。

      そんなに難しいですか?

      「防衛省として、自衛隊として、防衛大臣としてお願いします」と選挙運動をするのは違法行為なので、これを批判するのは表現の自由。
      「あの集団レイプの犯人は在日朝鮮人だ」というのは嘘で、差別や憎悪に基づく極端に偏向した発言なので、これはヘイトスピーチ。
      安倍総理が国会答弁でまともに答えず、逃げ回っているので嫌いになり、「安倍総理は小学校も卒業してないから街頭じゃなくて小学校の体育館で演説をしているのだ」と悪口をいうのはヘイトスピーチ。
      公明党新聞が「共産党は実績横取りハイエナ」といったのは、事実に基づかないバイアスのかかった憎悪を煽るデマなのでヘイトスピーチ。

      こんな感じでしょうかね。

  • by Anonymous Coward on 2017年06月30日 7時38分 (#3236621)

    自由な社会のために自由な言論を処罰する(しかも国家権力が)というのほんとうに意味不明にもほどがある。それなら世界で最も自由な社会を実現した国は間違いなく中国だな。

    • by monyonyo (43060) on 2017年06月30日 11時21分 (#3236764)

      ドイツの戦う民主主義って有名だと思ってました。要するに、自由を大事にするからこそ、不寛容に対しては不寛容なのです。だからナチス賛美も禁止。

      親コメント
      • by ma_kon2 (9679) on 2017年06月30日 12時31分 (#3236802) 日記
        ナチに関しては「臭い物に蓋をする」としか思えませんけどね…
        みーんなナチにおっかぶせて,「全てはナチが悪かった,な?」だもんな。
        日本だと憲法第9条だったりするんですが,
        敗戦国が故の戦後の対外的姿勢というやつが,今のご時世,矛盾というか破綻してるんすよねえ。
        親コメント
        • by Anonymous Coward

          ナチについては独自に調べようとするとドイツ人以外のところから圧力がかかって中止させられます。
          我々が発表したものが事実の全てだ、と。

          同じユダヤ人でも希望に沿わない発表をしたらハンナ・アーレントみたいに冷遇されます。

    • by Anonymous Coward

      ただ、中国には「そんなことする政権なんか信任できねぇ」ということができないんだよねーっと。

      • by Anonymous Coward

        できるよね。共産党に入れば。

        共産党の中ではちゃんと選挙するのよ。
        だから、政権が変わったときに円満じゃなかったら、前政権の不正が糾弾されて粛清されるよね。

        選挙も勝ち抜き戦みたいなものだから、トップにはそれなりに凄い人しかなれない。
        親や祖父から地盤を引き継いだドラ息子が首相になるって簡単なものではないようだ。
        中国の首席が世襲で選ばれたって過去にあるのかな。

        中国における共産党員って何なのかよくわからないが、公民権を持ってるのは共産党員だけみたいに思えばいいのかな。

    • by Anonymous Coward

      自由な社会ってのはなんでも好き勝手にできるって事じゃないのがわかってないのかな?

    • by Anonymous Coward

      国家は生き物なので、当然ながら自分の存続が危険になるような因子を排除しようとします。
      ヘイトスピーチがそれに当たるかどうかは現状不明ですが、最低でもドイツは危険と判断したようです。
      移民問題等で国内に不満がくすぶり、ヘイトスピーチで着火して暴動、なんてことになると国家としてはダメージを無視できないでしょう。
      国民を犠牲にする国家を是とするかは議論の余地がありますが、国家に守られないとアナーキスト以外の多くの国民は苦しい立場になりますから、言論の制限はある程度までは許容される、と思います。

      「自由な言論」が危険因子の低減・除去につながることを何らかの手段で証明できれば一番良いのでしょう。

      • by Anonymous Coward

        生き物たるドイツ国家はナチスが危険だと気づかなかったのかな。アナーキスト以外の国民もみなしんだけど。

        • by Anonymous Coward on 2017年06月30日 10時43分 (#3236724)

          あれは窮鼠だよ。追い詰めすぎたゆえの反発だから生物とするなら至極当然。
          ドイツ国民が特別あほだったわけじゃない。
          いまだナチを異常視する人は多いが、そういう思想も生まれるべく生まれたような
          そういう時代だったんだよ。

          国家としての異常を例に出したいならポルポトの方が良いんじゃないかな。

          親コメント
        • by Anonymous Coward

          国家の判断はその構成員に拠るわけですが、人数が多ければ無限に知能が上昇するわけでは当然ありません。
          当時のドイツ国民の判断力では先が見通せなかったのを、まるで当然予想可能な事柄のように扱うのは無理があると思います。
          結果を知っている我々から言う場合は特にそうです。

          ただ、今現在においては過去よりも構成員は教育を受けているし、歴史も知っている(はず)ですので、
          同じ轍を踏まないで欲しいとは思います。

      • by Anonymous Coward

        国民国家たるドイツの存続が危険になる程の過剰な移民を排除しようとの主張が、政府の言うヘイトスピーチなのだが。
        つまりは政府と国民の意識の乖離が始まっているのだろう。
        まあドイツの場合は、EUというよりユーロから得ているメリットが絶大過ぎて、止められないのだろうけど。

        • ナチス誕生前夜も国民の不満が溜まりに溜まって政府と国民の認識の乖離もあった気がする。
          # あの時は賠償金やらハイパーインフレやらで他にも要因はあったか。

          親コメント
        • by Anonymous Coward

          ヘイトスピーチを規制し、さらにこのまま移民を続けるのなら、政府と国民に乖離があるという意見には賛成です。その場合はアタマを取り替えるしか無いですが、それが暴力的になるか平和裏に行われるか、注目されるでしょう。
          もう一つの可能性として、政府は移民をなんとかしたいが、今ヘイトスピーチで煽り立てられては困る、だから規制する、というものです。
          政府はより穏便、もしくは EU や国際社会から非難されないような方法を取りたい。だからその時間を稼ぎたい、というのであれば、乖離は政府と国民の手段に対する価値観において存在する(目的は同一)、ということになると思います。
          この場合の乖離はある程度は仕方ない(個人と集団では判断基準が違うのは当然)と思います。

    • by Anonymous Coward

      ドイツは戦争の反省から戦う民主主義をとっていてこの手には非常に厳しいのはわかるのだが、
      徹底した反ナチ教育を行っているにもかかわらず

      > 処罰が必要なレベルのヘイトスピーチが依然として多い。

      それでもやっぱり多いということは、(反ナチ以外を含めた)教育がどこか間違っているんじゃないかとしか言えんな

      • 徹底してるからじゃないかなあ・・・

        # どうしても反発したりするのは出て来るよね _(:3 」∠)_

        親コメント
      • by Anonymous Coward

        東ドイツ出身首相が10年もやってるってことは選挙あるだけの社会主義国家やな

        • by Anonymous Coward

          でも、現状、東ドイツの方が圧倒的に貧しい。例えば、サッカーリーグで1部のチームは去年まで一つもなかった。今季はライプツィヒが昇格して2位になってけど、これはレッドブルがスポンサーになって資金を注ぎ込みまくったからで、こんなことができたのもライプツィヒが相対的に貧しかったから。

          つまり、現状に偏りがある時、保守は不平等政策なんだよ。いわゆる岩盤規制ってやつも同じような構造。特区みたいな特別扱いをして、初めて平等になるっていうね。

          • by Anonymous Coward

            規制撤廃も大企業やエリート層といった政策決定に近い人間だけに利益がいきがちで格差拡大の温床になってるんだけどね。

            何を規制して何を規制するべきでないのかを国民全体で是々非々で議論する事が必要なのであって、とりあえず岩盤規制ならなんでも壊しゃいいってもんでもない、はずなんだが。

    • by Anonymous Coward

      他人の自由を制限する類の「自由」は認められないからですよ。
      それを認めた自由は、北斗の拳の世界の自由になってしまいます。
      自分が被害当事者の立場になって考えましょう。

      • by Anonymous Coward on 2017年06月30日 11時29分 (#3236770)

        しかし、たかが暴言でここまでやる必要あるか?
        差別を口実にすればゲシュタポのようなことも許されるんじゃ、
        嫌いなやつを「あいつ差別主義者ですよ」って密告しちゃうよ

        親コメント
  • 中国や韓国は国家自体が日本にヘイトスピーチしてるんですが、サヨク、パヨクさんは中国や韓国のヘイトは綺麗なヘイト、中国の核武装は綺麗な核武装なんですかねえ?
    だからサヨク、パヨクは偏っているとして嫌われる。

typodupeerror

普通のやつらの下を行け -- バッドノウハウ専門家

読み込み中...