パスワードを忘れた? アカウント作成
13473912 story
日本

ATOK最新版は月額課金でのみ提供へ 80

ストーリー by hylom
現行の料金体系であれば不満はない 部門より

老舗の日本語入力システム「ATOK」最新版はパッケージ版での提供を止め、月額制サービス「ATOK Passport」でのみ提供されることが発表された(PC Watch)。

ATOK Passportは以前より提供されていたが、これまでは並行して買い切り型のパッケージ版も提供されていた。提供方法の変更に伴い、最近では「ATOK <年号> for Windows」という形になっていた製品名も「ATOK for Windows」に簡略化されるようだ。なお、現在販売されているATOK 2017のパッケージ版は販売が継続されるという。

  • Passport版をずっと使ってます(はてなのプレゼントでライセンスが当たってからかな…)。

    少し気になるのが、ごくごく稀にライセンス管理のエージェントサービスが死亡してることが
    あり、日本語入力ができなくなることがあるという点。最近だとWindows 10の最近あった大規模な
    アップデートの後とかに発生(そういうタイミングでしか起きてないけどね)。

    そういう常駐プログラムがあるってことがわかってる人たちは大丈夫だけれど、昔からATOK使ってる
    人とかそのあたりわかんなかったりするとトラブル時の対応が大変かな、とか懸念はそれくらいかな。

    ここに返信
    • by Anonymous Coward on 2017年12月07日 16時20分 (#3325260)

      月額版利用者です。
      月に数回しか利用していないノートパソコンにも入れてます。
      外出先で原稿書いたりとかに使ってます。

      で、よく引っかかるのが、「今月の利用継続が確認できないから使用不可」。
      外出先だからネット繋がってません。
      だから帰宅するまで使えません。

      経験上、その月の2回目にパソコンを起動した時に認証してる」みたいです。
      1回目はネットに繋がっていたとしても関係ありません。
      契約管理エージェントを手動で実行する方法もいつの間にか見当たらなくなりましたので、
      1回目の起動時に認証を済ませておくこともできません。

      なんか回避方法はないでしょうか……。

      • by Anonymous Coward

        うちもうちも。
        どうやらATOKの認証ってJustsystemのクラウドストレージサービス関係と繋がっているらしく、会社のポリシーでそっちを閉じられてしまっている関係上、認証が通らなくなってしまっている。

        他の業務用ソフトだとすライセンスコードやライセンスファイルをオフラインで持っていく方法がある。受け取る方はMACアドレスやHDDのシリアルナンバーなんかをキーに使って一意を確保する。
        この方法、採用してくれないかな。

    • by Anonymous Coward

      ネットにつなげられない環境で使う場合どうすんだろ、って不安があって、passport版は使ってないですねぇ。

      あとはたしかインストールできる数が売り切り版より少なかったような?
      なんか不便な気がして使ってません。

      そこらへんの不安が解消されたならば、まぁ後々移行することもあるかな。

      ※今使ってるの2011だわ…。windows8.1なので。正直この辺りのバージョンで十分なのよね。
      ※別PCは10なので、2017入ってるけど。

      • by Anonymous Coward

        常時インターネットにオンラインでないと使えないわけでは無く、定期的にポーリングして契約状況を確認するだけなので、
        何週間もオフラインにならない限り問題ありません。
        海外派遣の海外青年協力隊員や自衛隊員、外航船乗組員はやめた方がいいかもしれませんけど。

      • by Anonymous Coward

        ATOK passport使っているけど、どこかでみかかけた「お客様が使用するWindows/Mac/Androidの機器10台まで導入できます」を信じて
        自分のMac/Windows/Android全部入れている。困ったことにiOS版は、passportに含まれないから諦めてApple Storeから買ったけど。

  • by Anonymous Coward on 2017年12月07日 15時59分 (#3325233)

    OSのバージョンアップという理由が無くなったのが大きいですよね。
    現行のATOK2017を、メインマシンで乗り換えながら延々と使い続けられるような環境になってますからね。
    最新版をパッケージ販売から定額サービスに切り替えないと、収入が足りなくなるのでしょ?
    この価格帯でどの程度ユーザーを囲えるか未知数ですが、チャレンジするしか道は残ってないですよね

    ここに返信
    • どちらかというと、Windows10になって数年に一度メジャーアップデートするスタイルから、短い間隔で
      中規模のアップデートを重ねるが表面的なメジャーバージョンは変わらないスタイルに変更になったので、
      ユーザーにアップデートするタイミングがわかりづらくなったのが原因じゃないですかね。

    • by Anonymous Coward

      「はなしし」が直らない限り十分チャンスはあると思いますけどね

    • Re: (スコア:0, フレームのもと)

      収入?
      お前の個人収入がどんだけ足りないかなんて興味ない。

      それともジャストシステム社の売上の事を言っているのか?
  • by Anonymous Coward on 2017年12月07日 16時04分 (#3325241)

    昔:Ascii TO Kanji
    今:ATO ha Kakin

    # それでもAwa TOKushimaが一番好きだ

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      「あとく」と読んだら良いのかな、ATOK

      • by Anonymous Coward

        正しくは、えーとっく、だったと思いますが。「えぇ(良ぃ)徳島」だって聞いた。
        自分は昔から、あとけー、って呼んでたなぁ。たぶん正しく無いんだろな、と思いつつ。
        あとーく、あとっく、とかの読みもあったな。自分の周りでは「あとーく」が多かった。

        PC系難読文字の一種ですねw ASUSみたいな。

        • by Anonymous Coward

          正しくは、えーとっく、だったと思いますが。「えぇ(良ぃ)徳島」だって聞いた。

          阿波徳島カナ漢字変換システム(Awa TOkushima Kanakanji henkan system)、略して「ATOK(あとっく)」、英語風によんで「えいとっく」だって聞いた
          昔のことだし、どうせおっさんが酒飲みながらテキトーに名前つけてんだろうから、何言っても正解な気がする。

  • 変換精度やら新機能って、現状以上のものを必要としているユーザーにはやっぱタイムリーに機能を提供したいわけで、現在のPassportでそれは回ってるんじゃないだろうか。
    実際、もう4~5年くらいPassport版使ってますが、パッケージ版の新機能はPassportで先んじて提供されます。
    年次で発売するパッケージ版はリリースタイミングに制限が多いので新機能を作っても旬なうちに提供できない。
    一方、競合製品であるMS-IMEやGoogle日本語入力はそんなのお構いなしに新機能が出来上がれば即座にリリースする体勢が整っているわけで、先に開発できているのに市場に出るのは後追いみたいな理不尽な状況になりかねない。
    ならもう開発リソースはPassportに集中させたほうが良いだろうって判断なんじゃないですかね。機能としては同じでもインストール評価とかはいるわけだしさ。

    それと、最近追加された新機能ってだいたいクラウド連携的なものなのでネット接続が必須で、価格的にもお安いから新機能が欲しくてAtok買う人はとっくにPassportに移行しているのでは。
    競合製品も年々賢くなってるから、新機能なくても良いって人はそもそも有料のAtok使わないだろうし、AtokのUIがあればよくて新機能要らないって人はパッケージ版を毎年出してもほとんど買い換えない。
    正直、パッケージ版の新品を欲しがる需要自体がいまいち思い浮かばない。クレカ決済が駄目な人くらい?

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      昔ATOKを使っていたけど何かの拍子で使わなくなってからかれこれ数年離れている
      が、機会(バージョンアップと欲の上昇が合致した時)があれば戻りたい気もしていた
      ……のだけれど
      使い手の趣味嗜好が全開に出る文字入力でクラウド関連の機能使う気起きないが
      もうそっち以外に広げようがないのだろうけど新機能はクラウド関連ばかりが目に付き
      定期的にアカウントの確認取られるのもなんか窮屈そう
      と、どんどん距離が広がっていってしまっていて少し寂しい気持ちを味わっている

      若い子は気にしないんだろうけどなーおっさんにはちょっとなー
      現物至上主義ってほど感覚古い訳じゃないけどちょっとなー

      • by Anonymous Coward

        何らかの理由でATOKが使えなくなっても、過去に作ったファイルが読めなくなるというようなこともないし、別のソフトで代替できるので、月額課金でもそれほどイヤではないのでPassport使ってる。
        逆にIllustratorみたく、お金払えなくなったり、アプリの提供が終了したら、過去のファイルを触ることが出来なくなるので、サブスクリプション形式はイヤで、現物があって安心なCSを使い続けてる。

  • たまに一太郎本体をアップグレードしてるけど、あと国語辞典は広辞苑ぐらいだし、書体もOfficeで追加されてるし、まあいいかな。

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2017年12月07日 15時18分 (#3325198)

    昔はATOK欲しさに一太郎を買うって聞いた事もあるけど、結局、単体でATOK買うって人どのくらいいるの?
    ATOK単体買うくらいなら、一太郎買っちゃった方が得だと思うんだけど。
    Windowsで一太郎使ってて、Macに移行してことえりのおばか加減にも妥協してるけど、Mac版ATOKは制限事項があるから、買う気が起きなくて。一太郎が出るなら、買ってもいいとは思うんだけどね。

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2017年12月07日 16時23分 (#3325263)

    別に最新じゃなくてもいいしな
    変換がMS-IMEのようにアホじゃなきゃいいわけで
    辞書は大昔のやつをずっと引き継ぎ引き継ぎで使ってるしね

    ここに返信
    • by wolf03 (39616) on 2017年12月07日 20時29分 (#3325470) 日記
      引き継ぎすぎるとお馬鹿になる・・・・
      ATOK7の頃から引っ張っていて、登録数がかなりあってねぇ・・・
    • MS-IMEがおバカだったのは昔の話でしょ。

      2007辺りから大分学習能力も上がったし、
      現行のはネットから変換候補拾ってくれるので
      変換候補も変換効率も悪くないし。

      辞書も変換すればIMEに取り込めるんでそんなに移行は苦になりませんでした。
      というかローカル辞書ってそんなに重要ではなくなりましたね。
      昔は名前とか住所とかだいぶ苦労しましたけど、今じゃ難読地名も一発変換。

      #昔は郵便番号から住所へ一発変換してくれるのでATOKのがよかったんですが・・・
      #今はIMEでもできるしなぁ・・・

    • by Anonymous Coward

      MS-IME のほうがおバカだったのが、ATOKがずっとTSF未対応だったせいで、XP〜10の出始めぐらいまでは辞書は入ってるが、それが活かせてなくて、入力中のファイルを辞書と候補の絞り込み情報に使える MS-IMEと比べたら変換精度が低すぎて使い物にならんって話になってたわけだが、今は ATOK も TSF対応しただろうから MS-IMEより良くなってるのかいな?

      結局 SKKに戻ってる自分には、どちらも関係ないわけだが。

  • by Anonymous Coward on 2017年12月07日 19時26分 (#3325414)

    パスポート版って
    10デバイスまで定額だから
    スマフォ、タブレット、PCにまたがって利用できるけど
    スマフォは競争が激しいからクラウド利用で開発速度上げないといけないけど
    PCパッケージ版だけ開発サイクルがズレてくるから…
    それだけ別に開発する余力はないだろうな
    適切な判断だといえるのでは?
    世の中の速度がますます上がっているということじゃないかな?

    ここに返信
typodupeerror

コンピュータは旧約聖書の神に似ている、規則は多く、慈悲は無い -- Joseph Campbell

読み込み中...