パスワードを忘れた? アカウント作成
13536701 story
Twitter

ツイッタージャパンには「詫び老人」が存在する? 78

ストーリー by hylom
都市伝説かそれとも 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

虚偽通報で「艦これ」の公式アカウントが凍結されたことで話題だったTwitterだが、それよりも少し前から通称「詫び老人」なる社員の存在が確認されつつある(Togetterのまとめ)。

不当な凍結に対してTwitter Japan社に直接異議を申し立てに出向くと、優し気な高齢の社員が応対に出てきて、社内の応接や会議室ではなく、ロビーという公の場で過剰な謝罪をされるというもの。

土下座したり、片膝をつくスタイルで謝罪され、椅子に座るようお願いしても「こうする決まり」と言って椅子に座ることを拒否するという。

ロビーで土下座することによって異議申し立てに来た人に罪悪感や羞恥心を感じさせて追い返す作戦なのかとも思われるが、「詫び老人」は普段Twitterを使ってもいない雇われて間もない高齢社員のようだ。

もちろん何の権限も持っているわけでもないため、正式な書類を手渡しても不当な凍結解除に至ることはないようだ。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • 詫び石とやらよりの類推で…何事かと

    youtuberあたりが立場を隠して突撃、録画、公開、炎上とかありそうですね

  • 山本五十子騒動 [it.srad.jp]のときにねとらぼがTwitter Japanに取材した結果を記事にしています。

    「そうすることになっています」 Twitter社員の「床にひざまずいて対応」が議論に 広告停止された作家のツイート発端 [itmedia.co.jp]

    対応したのはどのような立場の人で、「床にひざまずいて対応」は誰の指示だったのか。編集部ではTwitter Japanにも直接問い合わせてみましたが、残念ながら個人の書き込みに対しTwitterとして公式にコメントを出すのは差し控えたいとのことでした。

     詫び老人の件が事実無根のデマだとすると、そんな非人道的な対応はさせてないと明確に否定すると思うんだよね。
     ところが、取材に関しては「ノーコメント」としか回答してない。なんで、この記事読んだときはそういうことになる可能性があるような体制なのでは、という気がしてたんだけど……。

     社内ではなく共用部のロビーとかで応対するんじゃ、たまたま別件でロビーにいた人に目撃されてたなんてこともあるかもしれない。ゴシップメディアが突撃取材敢行したりとか今後あるかもしれない。

  • ラノベ作家のTwitter社凸騒動で拡散した「土下座デマ」について
    https://togetter.com/li/1202223 [togetter.com]

    ついでに、『優し気』という報告も見当たらないっぽいみたいな。

    • by Anonymous Coward

      土下座はデマですが、ひざまづく老人は他にも目撃されています。
      日本語に不自由な方が土下座と区別がつかずに騒いでる模様です。

      https://togetter.com/li/1202057 [togetter.com]
      Twitter Japan社に異議申し立てに行くと出現する「詫び老人」二人目の目撃情報が寄せられる→三人目も

  • by nemui4 (20313) on 2018年02月27日 14時50分 (#3368185) 日記

    あのへん参考にしてるのかな
    #読んでないけど

    うっちゃんかクドカンもやってたっけ。

  • by Anonymous Coward on 2018年02月28日 0時11分 (#3368522)

    ロビーで土下座することによって異議申し立てに来た人に罪悪感や羞恥心を感じさせて追い返す作戦

    対抗策として、クレーム入れる側も相手と同じ体勢になるというのはどうだろうか。相手が椅子に座らないならこちらも座らない、相手が土下座するようならこちらも土下座で。

    罪悪感を打ち消して強気を維持する効果はありそうな気がする。

  • by Anonymous Coward on 2018年02月27日 14時47分 (#3368182)

    どこに注目してるかが違うだけで、関連リンクにある「KADOKAWA刊のライトノベル、表紙画像から「成人向けの性的な商品」だとして広告を拒否される [it.srad.jp]」と同じ元ネタの話題だと思うんだけど。

    また、「訪問先で応対して下さった社員様が、ご高齢なのに私に対し終始、床に直接跪いて応対された」という話もあり物議を醸している。

    # まああっちでも「本来なら2つ3つ記事が立っていい別の問題だよね」とかコメント付いてはいたけど。

    • by Anonymous Coward

      リンク先を見に行くと既報というよりも続報ですね。
      >KADOKAWA刊のライトノベル、表紙画像から「成人向けの性的な商品」だとして広告を拒否される
      で出てきた老人の土下座が実際に二人目、三人目の別異議申し立ての人物でも確認されたと言う。

  • by Anonymous Coward on 2018年02月27日 15時02分 (#3368197)

    botに使われる老人か

    というかTwitterは人が中身見て判断した場合だけちゃんと告知して停止しろ
    そもそも言論は自由であるべきで、軽率にツールで検閲をするな

    • by Anonymous Coward
      働き方改革による高齢者雇用ですね
    • by Anonymous Coward

      ツールではなく広告媒体です

    • by Anonymous Coward

      人件費でまた赤字転落だな。

      それはそうと、おまえらが大騒ぎしたせいで対応係が廃止されて、この老人が解雇される未来が見えるわ。

  • by Anonymous Coward on 2018年02月27日 15時06分 (#3368201)

    誰ルールだろ?

    • by Anonymous Coward

      Twitter Japan だろ

      • by Anonymous Coward

        そもそもTwitterJapanに凍結に対応する権限なんて有るの?
        営業代理店が契約先の看板借りているパターンだと思っていたが。

        • by Anonymous Coward

          権限は無いか、あるいは凍結に関して解除・継続・永久凍結のために動くつもりはない
          のどちらかだと思う。

          謝罪されて凍結解除の申し立て書類に記入しても全く解除されないみたい。

          要するに追い返し屋だね。

          • by Anonymous Coward

            あろひろしさんの「みがわりアクシデンツ」思い浮かべた。

        • by Anonymous Coward

          linkedinでTwitterで働いてる人たち探して全員に聞けばいいじゃん

    • by Anonymous Coward

      広告代理店の入れ知恵だと思われ

  • by Anonymous Coward on 2018年02月27日 15時08分 (#3368204)

    こういう仕事は、ペッパーにやらせるべきだ。

    • by nemui4 (20313) on 2018年02月27日 15時21分 (#3368208) 日記

      アイボが土下座しつつにじり寄ってきて媚び売られたら許しそう。

      ペッパーくんにそれをやられると・・・ 怖くなるかムカつくか・・・

      親コメント
      • by Anonymous Coward on 2018年02月27日 17時38分 (#3368328)

        そのねた4コマ漫画のフジ三太郎ですでに30年くらい前に見たような。

        社長「彼の責任です」
        副社長「彼です」
        役員「彼です」
        :
        係長「彼です」
        平「彼です」
        ロボット「ハイワタシデス。ワタシがスベテワルイノデス」

        親コメント
      • by Anonymous Coward

        蹴られても殴られてもピンピンしてる,フルメタルペッパーを開発すべき

    • by Anonymous Coward

      あいつ、跪きも土下座もできないじゃん。

      • by Anonymous Coward

        ひざまずくことも土下座もできないが、うなだれることはできる。
        うなだれながらメシ食ってたりするけどね。

  • by Anonymous Coward on 2018年02月27日 15時30分 (#3368217)

    とっとと誰かやらないかな
    え、中継ですよ ライブで!

    • by Anonymous Coward

      「はいどうも!どうしてお前らは誤BANだのチャンネル登録激変バグだのと毎回やらかすんですかねぇ!」
      「ラリー・ペイジを出せ!あー、お前英語出来無いだろと思ったな?ファッキュー!」

  • by Anonymous Coward on 2018年02月27日 15時37分 (#3368223)

    何の権限も持ってない気の弱そうな高齢者相手に暴力的な対応が出来るクレーマーも多くはないだろうし、
    よからぬことを考えてる経営者が真似しそう。
    仕事に困ってる老人ならいくらでもいるから二束三文で買い叩けるしね。

    • むしろ似たようなのは既にいると思うよ
      うちだってトラブったときに謝罪にに行く人は見た目も考えて選ぶし
      クレーマー対策の警察OBとかと本質的に変わらないのでは

      親コメント
      • クレーマー対策の警察OBとかと本質的に変わらないのでは

        警察OBは「用心棒の先生」ですが、詫び老人は「鉄砲玉」の類かと。

        # それが本質的に変わらないかどうかは難しい問題ですね

        親コメント
      • by Anonymous Coward

        バブルの頃からコールセンターには訪問謝罪専門スタッフがいるなんてのは
        わりとよく聞く都市伝説でしたよね(当時実際に見たことはないので)
        肩書きを課長とか部長とかにしておけば上役の人がわざわざ出向いて謝ってくれたという印象付けができ、
        それはそれなりに今でも有効なのは事実ですし。

        • by Anonymous Coward

          それで社内の朝礼で全員が悪いような感じで対応結果を発表すると。

    • by Anonymous Coward

      NHKは逆に押し売り…もとい、受信契約のお願いや受信料の徴収に使ってるよね。
      契約してお金を払ってあげないとクビつって死んじゃいそうな哀れな老人が来るの。

  • by Anonymous Coward on 2018年02月27日 16時37分 (#3368269)
    歴史的名土下座

    カイジの利根川
    半沢直樹の大和田

    他に何かあったっけ
typodupeerror

ナニゲにアレゲなのは、ナニゲなアレゲ -- アレゲ研究家

読み込み中...