パスワードを忘れた? アカウント作成
13633326 story
インターネット

IPv6仕様が特殊なフレッツサービス、今度はNECの新ルーターで「フレッツジョイント」が問題に 59

ストーリー by hylom
一筋縄ではいかないネットワーク 部門より

先日ヤマハやNECのルーターがv6プラスに対応したという話題があった。v6プラスはIPv6接続経由でIPv4対応ホストに接続する技術だが、この機能に対応するNECプラットフォームズの無線LANルーターがINTERNET Watchにてレビューされている。これによると、環境によってはv6プラスの導入に苦労することがあるという。

記事によると、フレッツ回線で「ひかり電話」を利用している場合はNTT東西の「フレッツジョイント」というサービスによって接続情報が宅内に設置した機器に配信されるという。この設定のため、単純にホームゲートウェイを介して無線LANルーターを接続するだけではIPv4通信が2重にNATされる構成になってしまうそうだ。

この記事の著者は色々試したが、結局IPv4パケットをIPv6パケットにカプセル化して送信するMAP-Eを無線LANルータで利用することはできず、v6プラスの利用を諦めたという。

  • by Anonymous Coward on 2018年06月27日 20時47分 (#3433566)

    HGW=ONU+v6プラスルーターであり、単体でv6プラスに繋がります。
    この環境でAtermをv6プラスルーターとして使う意味がありません。(PPPoEルーターとして使うなら別)
    Atermを使いたいだけなら、ブリッジモードで繫ぐべきだと思います。

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      中でも注目は、IPv6関連の機能だろう。従来モデルでもIPv6ブリッジには対応していたが、今回のモデルはIPv6に本格対応した。

      このように書かれているので、ブリッジではこの新商品の意味がないのでは。

      • by Anonymous Coward

        ひかり電話抜きでフレッツ契約する場合はHGWなしでONUのみですね。

    • by Anonymous Coward

      IPv4 over IPv6を使いたいってことなんじゃないの?
      ブリッジモードではダメでしょ。

    • by Anonymous Coward

      この記事を読んで全く同じことを思いまいした。
      何を実現するためにAtermを導入したいのかがさっぱりわかりません。
      既にv6プラスルーターがあって、v6プラスを利用できている環境で、その下にAtermを突っ込んで
      Atermをv6プラスルーターにできないからといってv6プラスを解約するって、ただの狂気でしょう。
      ルーターの下に無駄にルーターを突っ込めば2段NATになるのは当然で、それが不満ならAtermを外すかブリッジモードにすればいいだけの話。
      niftyはv6プラスを解約すると自動的にDS-Liteが使えるようになるんですかね?そこも意味不明。
      勝手にややこしく考えて、勝手に心が折れているだけの話で、ディスられたAtermとしては、いい迷惑なのではないでしょうか。

      • by Anonymous Coward on 2018年06月28日 1時39分 (#3433681)

        まず、記事の前提を理解できないなら意味不明になるでしょうね。
        この記事、MAP-E/DS-Liteをサポートした新しいAterm WG1200HP3のレビュー記事なんですよ。
        だから、単にNTTの貸与ルータのMAP-Eで繋がりましたでは旧機種と変わらない。
        それでは、売りになっている新機能のレビューをしない画竜点睛を欠くレビューになってしまいます。

        >既にv6プラスルーターがあって、v6プラスを利用できている環境で、その下にAtermを突っ込んで
        >Atermをv6プラスルーターにできないからといってv6プラスを解約するって、ただの狂気でしょう。

        MAP-Eのトンネル処理を行うのがNTT貸与ルータか、Aterm WG1200HP3かでスループットに差が有るかもしれないからAtermで接続したいと思うのは当然かと。
        IPIPだから極端な差はないでしょうけど、やらないとレビューにならない。
        で、トラブルシュートでフレッツジョイントの解約をしたらどうなるか試行したらやっぱりMAP-E使えなくなったってだけでしょう。

        >ルーターの下に無駄にルーターを突っ込めば2段NATになるのは当然で、それが不満ならAtermを外すかブリッジモードにすればいいだけの話。

        同上で製品レビュー記事にならない。

        >niftyはv6プラスを解約すると自動的にDS-Liteが使えるようになるんですかね?そこも意味不明。

        著者は文中にあるように、Niftyを全て解約してます。
        そして、よく読めばDS-Lite方式をサポートするIIJmio FiberAccess/NF [iijmio.jp]を契約しなおしてる事が解ります。

        >勝手にややこしく考えて、勝手に心が折れているだけの話で、ディスられたAtermとしては、いい迷惑なのではないでしょうか。
        今回の記事のAterm含め、最近のAtermは旧機種に有ったログ(syslog)が見れないのでエラーや不具合が起きても何が起きてるか解らない仕様なんですよ。
        更にNiftyのサポートの質が悪くて顧客に適切な対応が出来なかったというだけの話。
        どちらかというと、Niftyがディスられてるかと。

        # AtermはAPモード時はLANではなく、WANポートにLANケーブルを繋がないとダメとか、11acだけ2台(WAN+LANポート)で合計を表記したりとイマイチ感。せめて2.4GHzと5GHzの計測方法を統一しろって感じ。

        • by Anonymous Coward on 2018年06月28日 10時11分 (#3433799)

          つまり、ライターが商品レビューという依頼を受けたときに「自分の環境がレビューに適していない」と言うことに気付かずに始めてしまい、
          結局ぐだぐだになってしまったと言うだけの話ですね。

          結局悪いのはAtermじゃなくてライターの側ってだけじゃねーか。
          レビュールすんなら、レビューに適した環境をちゃんと構築するのも仕事のうちだろうが。

          • by Anonymous Coward

            レビューに適した環境をちゃんと構築するためにNIFとやりとりして
            (NIFが)だめだったって話だろうが

            • by Anonymous Coward

              つまり、この記事はレビューのつもりがレビューできなかったグチにしかなってないんだよ。
              つまり「レビュー記事を書く」という依頼に真っ当に応えられてないんだけど。

            • by Anonymous Coward

              http://csoption.nifty.com/ipv6/ [nifty.com]
              >ホームゲートウェイをお持ちでも、フレッツジョイント機能が提供されていない場合、v6プラスのご利用はできません。
              と書いてある通り、フレッツ・ジョイントを解約したらv6プラスが使えなくなったというのは当然のこと。
              「HGWがありながら外部ルーターをv6プラスルーターとして使う」というサービスは、表向きには提供されない。

              もしかしたら、この状態でv6プラスに申し込めばできるかもしれない。
              しかし成功例がないので、v6プラスが使えないままかHGWがv6プラスルーターになるかのどちらかだろう。

        • by Anonymous Coward

          と言う事は、レビューをしたいライターという特殊な職業の人が、特殊な事情でやる場合は困るが、一般ユーザは困らない、ってことでいいのか?

          本当に?

          • by Anonymous Coward

            『売りになっている新機能』が『レビューをしたいライターという特殊な職業の人が、特殊な事情でやる場合』しか必要のない機能だというならそうでしょうね。

            ふつうは一般ユーザーの中にもその機能が必要だったり欲しいと思う人がいるから新機能として追加するものだと思うけど。

            • by Anonymous Coward

              いや、この話を見てると、その『売りになっている新機能』は、フレッツ契約するとレンタルされる機器に既に搭載されてるから、そっちに任せておけば良い、って話になってるじゃんか

              • by Anonymous Coward
                そうだねメールもWebも全部スマホでできるから、そっちに任せておけばよくって
                わざわざフレッツ契約する必要とか全然ないね
              • by Anonymous Coward

                何かの皮肉のつもりかも知れないけど、フレッツ契約してもスマホしか使わないなら、フレッツを契約せずにスマホのデータ容量を増やした方が幸せになれるでしょ

                本件も同じで、同じ機能がフレッツ契約するとレンタルされる機能にすでにあるとするのならば、レビューには「なお、フレッツを使っている人には本

            • by Anonymous Coward

              その新機能は「ひかり電話は使っておらず、フレッツはインターネット接続のために使っている」一般ユーザーに必要な機能であって、
              ひかり電話も使っている場合はすでにひかり電話のHGWに内蔵されているのでなくてもよい機能だった。
              っていう話だね。

              で、そういう機能をひかり電話も使っている環境で無理矢理使おうとしたんでトラブったと。

              • by Anonymous Coward
                そりゃ一般ユーザー向けに書いてるレビューじゃないもの
                HGWのひかり電話機能を生かしたままIPv4またはIPv6だけ自前のルーターにパススルーする構成にしてる人は(設定は全部NTTにおまかせな)一般人じゃなければ相当数いるでしょ
                そういう人にはそれなりの情報のレビューだったんじゃないの
              • by Anonymous Coward

                その、NECが一般向けじゃない機能を大々的に宣伝しているという斬新な解釈を採用するにしても、やり玉に挙がったNTTやNiftyは、一般的ではない使い方をしている奴に批判めいたことを書かれ、評判傷つけられた事に抗議するべきなのでは。

                個人ブログならともかく、商用メディアでやることかよ、っていう。

              • by Anonymous Coward
                一般的ではないけどヘビーユーザーとしてはごく普通な構成に十分な情報提供ができないNTTとNiftyのサポートは糞
                という至極当然で今さらその情報は要らなかったわという程度のレビューで目くじら立ててる暇があったら要員の教育でもしてろ
              • by Anonymous Coward

                俺の使い方は普通だからサポートして当然ってか。

                完全にクレーマーじゃん。あーやだやだ。

              • by Anonymous Coward
                普通だったらサポートは要らねぇんだよwww
                普通じゃないから聞いてんのに答えられないんならアンタ何のためにいるのよ
        • by Anonymous Coward

          まず、記事の前提を理解できないなら意味不明になるでしょうね。
          この記事、MAP-E/DS-Liteをサポートした新しいAterm WG1200HP3のレビュー記事なんですよ。

          レビュー記事だからこそ意味不明なのでは?
          「新しいAterm WG1200HP3のレビュー記事を書きたいのにMAP-Eでつなげられなかった」っていう苦労話を
          著者の個人的な日記やらブログとして書くのならわかる。レビューを書くために無理矢理にでもMAP-EなりDS-Liteなりを使いたい気持ちもわかる。
          でもその個人的な苦労話をAterm WG1200HP3のレビューとして書いたら、「特殊な目的のために使おうとするのが悪い」という話になるよね?

  • ……同じNEC系でも、Atermじゃない方のブランドを使え、と。

    ここに返信
    • by Anonymous Coward on 2018年06月28日 13時11分 (#3433930)

      一般のご家庭(not 逸般の誤家庭)でUNIVERGE IX使えと?

    • by Anonymous Coward

      すべてNTTのせい 藁

    • by Anonymous Coward

      NECのAterm系は初期のファームがかなり酷いって昔から評判だけど、相変わらずなのねぇ

      • 個人的に品質に問題を感じたことはないですね。Web GUIで機器自体のことを「商品」「本商品」と呼ぶのが変わっているくらいで。

        • by Anonymous Coward

          WG1200HP2 はかなり苦労したよ
          5G帯でのiOSデバイスとの接続性がかなりひどくて、つながってもすぐ切れたりパケットが詰まったりしてまるで安定しなかった。
          2.4G帯だと普通に使えるのだけど。
          設定をいくつか弄ったけど改善できなくって、異様に手間にかかるサポートフォームで連絡したら、この設定をすればいいという案内がきて、その通りにするとやっと安定した感じ。
          いままで、いくつかつかってきたけどあれほど接続性がひどかったの初めてだったよ。
          iOSが悪いのかルーターの実装が悪いのかはわからんけどさ。

      • by Anonymous Coward

        スペック面からチトしょぼいとは思う。

    • by Anonymous Coward

      Aterm WG2600HP2以降の機種では、NATやuPnPまわりにオーバーフローの問題を抱えています。
      またUIが簡易なものに変更され、システムログが存在せずサポートもどこが問題か分からないので
      対応は新品交換ということになるのですが、何も解決しないという悪循環に陥っています。

  • by Anonymous Coward on 2018年06月27日 20時35分 (#3433559)

    フレッツがだめだとして、どこがいいのだろうか。
    首都圏だと個人向け光回線って、
    ・フレッツ
    ・au
    ・NURO
    ぐらいしかないんじゃないか?

    関西にはeo光があるらしいが・・・。

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      IPv6に限って言うなら、auとNUROは素直で(NTTみたいにNTT法縛りで接続事業者を通さなければいけないとかの制約がないから当たり前だけど)、eo光は圧倒的にダメ。

  • by Anonymous Coward on 2018年06月27日 23時01分 (#3433639)

    HGWのONUからハブをかまして、ひかり電話ルータとAtermにそれぞれつなげば良い気がする

    ここに返信
    • by Anonymous Coward on 2018年06月28日 3時34分 (#3433693)

      HGW の UNIポートのカバーを開けて [flets.com]、
      スイッチングハブでWAN側を分岐させて、HGWのルータ(ひかり電話ルータ)とAtermに繋ぐということですね。

      それ、IPv4 PPPoE だとうまくいく(契約セッション数=初期だと2セッションまでなら、両方でPPPoE接続が可能)んですけど
      IPv6 だと不安定な状態になりましたね。

      1台のルータでIPv6アドレスを取得すると、WAN側(NTT側)がその機器のMACアドレス宛にしかパケットを送ってこなくなってもう一台のルータの方では通信不能になりました。
      もう一台の方でIPv6アドレスの再取得をすると、今度は再取得した側では通信可能になるんですけど、逆のもう一台ではIPv6通信が不可能となりました。
      (いずれの状態でもIPv4 PPPoEは使えます)

      NTT東日本のひかり電話の電話機能はIPv4専用ですが(IPv6で電話がかかってくると "自切断 フォールバック応答(488) - IPv6 外線着信" というエラーになるのでv6非対応と思われる)、
      ひかり電話ルータ自体はIPv6対応で、しかもIPv6を無効にできないというおせっかい状態になってます。

      そのため、ひかり電話ルータON → もう一台のルータを電源ON とすれば正常に動作するのですが、
      電源を入れる順番が逆だともう一台のルータの方でIPv6通信が不可能になり、停電→自動復帰が発生した際には、
      ひかり電話ルータが先に起動しないと問題が発生するという不安定な状態になります。

  • by Anonymous Coward on 2018年06月28日 12時01分 (#3433882)

    IPoEで検索するとこの手の話は結構多いんですよね
    プロバイダ、NTT、関連機器メーカーにノウハウが無いのか
    スムーズに開通した例は余り無く、大抵グダグダしてます
    プロバイダ、NTT間の連携、連絡ミス
    それに伴うフレッツジョイントの失敗
    無線LANルーターの設定ミス等
    原因が多岐に渡るので
    ノウハウも無く原因究明が中々難しいので設定できない酷いと言われても
    そりゃなとしか言い様がない

    個人的にはIPoEは現状、玄人向けという認識
    速いからと言って、万人に勧められるものではない

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2018年06月28日 13時35分 (#3433947)

    HGWの設定画面で「IPv4の一時停止」をチェックすればMAP-Eを切れるので、
    その状態でAtermのMAP-Eを使えば良かったんじゃないですかね?

    ここに返信
typodupeerror

一つのことを行い、またそれをうまくやるプログラムを書け -- Malcolm Douglas McIlroy

読み込み中...