パスワードを忘れた? アカウント作成
13755762 story
バグ

農薬が知的障害の原因になるという研究結果 79

ストーリー by hylom
どうなる 部門より
あるAnonymous Coward曰く、

農薬が認知症などの原因となっているという研究結果が発表されたそうだ(Guardian)。

10月24日に発表された論文「Organophosphate exposures during pregnancy and child neurodevelopment: Recommendations for essential policy reforms」(妊娠中およびび子供の神経発達時におけるリン酸エステル汚染:抜本的な政策転換の推奨)によると、農薬として地球上のあらゆる国でふんだんに使われているリン酸エステル化合物を使った殺虫剤が認知障害、行動障害、神経発達障害の原因となることを示す有力なエビデンスが出てきたという。この農薬は発展途上国では急性中毒で20万人の死者が出るほどの濃度で使われているという。

有機リン系の殺虫剤が虫を殺せるのは、殺虫剤ががアセチルコリンエステラーゼの活性を非可逆的に失わせるからであり、これはサリンやVXガスなど、軍事的に「神経ガス」と呼ばれているものも同じ仕組みである。農薬に使われているものは低量では安全性に問題はないとされているが、大人には全くコリンエステラーゼの失活が検出できない程度の濃度で晒された場合でも、発達中の子供、特に胎児への影響は覿面であることが複数の研究によって検証された。この影響には新生児の異常な原始反射、未就学児童の精神・運動発達障害、小学校児童に対する視覚記憶、作業記憶、認識処理速度、言語理解、知覚推理及びIQの減衰が含まれる。妊婦が農薬に晒されると、胎児へのリスクはさらに跳ね上がり、注意欠陥・多動性障害 (ADHD)や自閉症スペクトラム症候群(ASD)の原因となる。

地球上のありとあらゆる場所で使われていて、実質的に影響を抑えることは不可能なので、全面禁止にした方がいいのではないか、という意見も専門家からは出ている。つまり、少数の人が有機野菜や食品洗浄で助かったとしても、農薬の使用量が上がり続ければ、他の圧倒的大多数の人のIQ合計値が下がり続けていくことを意味する。子供たちから奪われた可能性を考えると、その経済効果はとんでもない量になってしまうので、IQが高いままの人にとっても他人事ではなくなってしまう。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by Anonymous Coward on 2018年10月30日 7時51分 (#3506616)

    有機リン系の殺虫剤を全面禁止にした際に、その人口を維持できるのか?

    • by Anonymous Coward

      農薬で殺さなくなった分だけ捕まえて食べる方向で虫を殺せば良いんだろうけど、衛生レベルがね

    • by Anonymous Coward

      鉄筋建のクリーンルーム内で農業すればいいじゃない

    • by Anonymous Coward

      維持できないとしても、地球の生態系としてはそれが正しく淘汰された均衡状態ではないのか?

    • by Anonymous Coward

      有機リン系止めて、ピレスロイド系とかに乗り換えたらあかんの?

      • by Anonymous Coward

        ピレスロイド系はマウスに投与すると人間でいうADHDになるのが確認されているので、代替案としてはイマイチのような。

        https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC4415012 [nih.gov]

        結局、今までドーパミン受容体の研究が進んでなかったから安全に見えてた(正常なものが減ってることに気づかなかった)だけで、ゲノム解析以降、ADHDに遺伝的共通点がない(=環境にベタ依存)がわかってきてからは犯人捜しが進んできたから、この先は認知症=風土病みたいな感じの認識になっていくと思う。ピレスロイドは除虫菊由来だから天然成分だし、他にもこういうのはいっぱい種類があって何らかのタイミングでは摂取してるんだろうけど、少なくとも工場で大量生産して撒いたのを食べると確実に口に入ってしまうから、なんか対策しないといけない気になってきてる、ってのが現状かと。

    • by Anonymous Coward

      そりゃあネオニコチノイドでしょう

  • 読む価値なし (スコア:3, すばらしい洞察)

    by hahahash (41409) on 2018年10月30日 9時28分 (#3506671) 日記

    『農薬として多く使われている有機リン系殺虫剤が知的障害の原因となる』

    『農薬が知的障害の原因となる』
    などと言い換えてる時点で、
    元の論文や記事はともかく、このタレコミには読む価値がないと判断していいと思う。

    この件が気になるなら、各自で情報を集めるのがいいんじゃないだろうか。

    • by Anonymous Coward

      まるで元の論文や記事を読んだかのような言いぐさですね。

  • by Anonymous Coward on 2018年10月30日 6時52分 (#3506602)

    めっちゃIQ低そう(知能指数は同年齢集団内での相対評価だから「合計値が下がり続ける」ことはありえない)。本当に論文にIQとか書いてたの?

    • リンク先が論文だとしたら書いてあるね。

      Outcomes associated with OP pesticide exposure to the fetus include abnormal primitive reflexes in newborns; mental and motor delays among preschoolers; and decreases in working and visual memory, processing speed, verbal comprehension, perceptual reasoning, and IQ among elementary school–age children.

      小・中学生の作業と視覚記憶、処理速度、口頭理解、知覚的推論、IQが低下する。
      ってとにかく頭悪くなりそう。

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      読めばいいじゃん。(書いてある)
      あと、Wikipedia にも「異年齢との比較」という項目があるよ。

  • by Anonymous Coward on 2018年10月30日 8時51分 (#3506650)

    有機野菜って言ったって農薬に登録されてないものを使ってる
    例えば木酢液だけどこれも昔は農薬だった失効農薬
    製法によっては発がん性の可能性もある

    本当に安全?

    • by Anonymous Coward

      日本語資料としては、 農林水産省の有機JASのページ [maff.go.jp]に資料が揃ってるけど、こう書いてある

      コーデックス(食品の国際規格を定める機関)のガイドラインに準拠し、農畜産業に由来する環境への負荷を低減した持続可能な生産方式の基準を規定。

      この基準は外国と相互認証していて、どこの国でもほぼこれ。 つまり、そもそも「有機」というのは、安全だという事を意味してないのですよね。

      有機野菜は安全、とい

  • by Anonymous Coward on 2018年10月30日 9時34分 (#3506673)

    神経ガスみたいのが影響無いわけない。
    田畑と市街地を何m以上離すとか決めればいんじゃないの。

    • by Anonymous Coward

      田畑に市街地が近寄ってきてるのに?
      言うは簡単だよね

      • by Anonymous Coward on 2018年10月30日 12時28分 (#3506781)

        > 田畑に市街地が近寄ってきてるのに?

        そうなんですよね。田んぼから転用して“となりに農地があることをわかって”家を建てたくせに、
        「早朝から農作業するな!安眠妨害だ!」
        「虫が多い!」
        「稲刈りしてると窓を開けられない!洗濯物を干せない!」
        「うちが留守の時にやってくれ」

        とか言うからつい「バカなの?」って目の前で言ってしまいました (^^;)

        親コメント
      • by Anonymous Coward
        農地の住宅地転用ってそんな簡単だっけ?
        都市計画上もともと市街地な土地で農業やってんじゃないの?
        • by Anonymous Coward

          第一種農地ならば難しい
          第二種農地ならば周りの許可を取った上で審議を通らなきゃいけない
          第三種農地ならば原則許可

          という話だったのは今は昔、規制緩和の名の下に抜け道ができたの

          • by Anonymous Coward
            第二種や第三種って用途地域(=市街地)やんけ
        • by Anonymous Coward

          バカなの?

        • by Anonymous Coward

          元々市街地な土地なんてほとんどない。元は農地だったところを、自治体側が後から市街化区域に設定してる(もしくはわざと市街化抑制区域を定めない)わけ。すると不動産屋は農地を宅地にすると坪単価が3倍前後になるから、取得できた農地を片端から「転用」して売る。購入者は田んぼの隣に家を建てる、とそういうストーリーだよ。

  • by Anonymous Coward on 2018年10月30日 9時36分 (#3506675)

    ちょっとあまりにも多すぎない?

    1980年代以降の主要な戦争における犠牲者数を軽く上回るんだけど。
    事実だったらすぐにでも国連レベルで規制に乗り出すべき話なんだが、エビデンスはどれぐらい信頼できるものなんだろうか。

    有機リン系の農薬はもう古く、先進国では害が大きいタイプから採算性の問題で放っておいてもだんだんと製造中止になったりしている。先進国に限って言えば、この話が多少でも信頼できるなら、今よりも規制を強化しても言うほど問題にはならないと思う。残留農薬規制は今でも十分厳しいし。マラソンやスミチオンなど、安全性が高い分解されやすいタイプだけにしてもそれほど問題は無いだろう。
    大手農薬メーカだって、特許切れで対して儲け出てないだろうし、それほど反対しない。

    ただ、問題は途上国だよな。古い農薬で製造が低コスト、特許が切れているから安くて効果のある農薬として先進国ではもう使われてないものが出回っている。
    また適切な使用方法が定着してない。使えば使うほど効果があると勘違いして、とんでもない濃度で使われたり、収穫直前の不適切な時期に使われたりとか。
    これらの不適切な使用が残っている限りは、有機リン系を全面規制したところで次の害が出るだけであまり意味はないような感じがある。
    それらの規制が難しいから全面規制にしてしまえ、というのはあまりにも乱暴というか意味がないと言うか、暴力事件を受けてスティーブン・セガールを規制するような話のような。

    • by Anonymous Coward

      この論文が引用してる「農薬の急性中毒で年間20万人が死んでる」発言は去年の国連の人権理事会で議題になった国連特別報告者の提出資料がソースだよ。つまり、国連ではとっくの昔に問題になってる。

      https://www.ohchr.org/EN/Issues/Environment/ToxicWastes/Pages/Pesticid... [ohchr.org]

      • by Anonymous Coward

        国連特別報告者って無報酬で調査する人で、NGOのロビイストに肩書きを付けたようなもの。
        無意味とは言わないけど、彼らの報告書に出てきたから国連で問題になっている、というのは明確に違う。

        提出を受けて、正式な委員会などで議題に上がって始めて問題になっていると言うべき。

        さらに、その

    • by Anonymous Coward

      なぜ戦争の犠牲者数と比較するのかがわからん
      90年代なんて年間1000万人近く5才未満のこどもが死んでたような事実があるのに
      発展途上国なんてそれくらい簡単に人の命が失われる

      # 今は500万人くらい

      • by Anonymous Coward

        何故戦争と比較するのかと言えば、戦争は国連が国家を超えて動く事態だから。
        その水準を超えていれば、国連は確実に動くという閾値として比較した。

        確かな統計で直接的に有機リン系の農薬で急性中毒が起きて年間20万人が死んでいるのならば、少なくとも国連が動くべき事態でしょってこと。

  • by Anonymous Coward on 2018年10月30日 11時20分 (#3506738)

    適当に数分ほど論文のTable1を眺めただけなんですが
    少なくともこの論文には「農薬が原因である」!
    というような研究はしてないのではないかと・・・。
    Table1は全部引用?最初からHazard level の報告があるものを列挙してるだけのように見えますが。
    メタしてるわけでもないし一体どういう研究なんでしょうこれ。

    Table1以外できちんと記載されてます?

    • 英語苦手なので一番読んでほしいであろうサマリーポイントをgoogle翻訳してみました。

      サマリーポイント
          昆虫を防除するための有機リン系(OP)殺虫剤の広範な使用は、
       ヒトの遍在的な曝露をもたらした。
          OP農薬への曝露は、特に途上国で中毒や死亡の原因となります。
          説得力のある証拠は、低レベルでの出生前の暴露が、
          認知および行動障害および神経発達障害の危険にさらされていることを示している。

      世界中の子供たちを保護するため、次のことをお勧めします:
          政府はクロルピリホスおよびその他のOP農薬を段階的に廃止し、
       流域およびその他のヒト被ばく源を監視し、インセンティブおよび
       農業学の訓練による総合病害虫管理(IPM)の利用を促進し、
       農薬関連病気の監視を強制する。
          保健医療職業は、看護学や医学学校のOP農薬や継続的な医学教育の危険性に
       関するカリキュラムを実施し、患者や一般にこれらの危険を教える。
          農業団体は、IPMによる害虫駆除の無毒性アプローチの開発を加速し、
       毒性化学物質を使用する際には保護設備の訓練と提供を通じて労働者の安全を確保する。

      200,000人死亡とかも書いて(引用して)いるけど、もっと危険性の低い方法にシフトしていくべき、
      ぐらいの書き方ですね。

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        どうもどうも、
        私が気にしてるのはこの著者たちが主張していることは
        この研究による新規発見であるか?(エビデンスを含め)なんですよね。

  • by Anonymous Coward on 2018年10月30日 12時16分 (#3506767)

    リスクって、「嫌なこと、避けたいこと」っていう趣旨ですよね。
    「注意欠陥・多動性障害 (ADHD)や自閉症スペクトラム症候群(ASD)の原因となる。」
    これらを「リスク」として表記するのって、今後はポリティカルコレクトネス的にNGになっちゃったりして・・・

    例えば、
    「そのような障害を持つことが忌避される事であるとの前提に基づいた表現であり、障害を持つ者の排斥に繋がる!」「多動症や自閉症になることの何が悪いのか!」
    これらの抗議がなされた場合、反論するのが中々難しいかもしれません。
    「そうですね、有機リン系の農薬を飲んで全人類が自閉症となる素敵な社会を作りましょう」とでも返したら怒られそうだし。

    「可能性がある」と穏やかな表現にするしかないのかな。
    「記憶力の低下につながる可能性があります」
    「多動性障害を発症する可能性があります。」

    #「毛髪が減少する」は、リスクで良いかな?

  • 信用できる要素が1つも無い

typodupeerror

アレゲは一日にしてならず -- アレゲ見習い

読み込み中...