パスワードを忘れた? アカウント作成
13765093 story
バグ

ライセンスサーバーの問題でWindows 10 Pro/Enterpriseのライセンス認証が一部で無効になるトラブル 34

ストーリー by headless
無効 部門より
Microsoftのライセンスサーバーの問題により、Windows 10 Pro/Enterpriseのライセンス認証が無効になるトラブルが8日から一部の環境で発生した(Microsoft Communityの記事Neowinの記事BetaNewsの記事Windows Centralの記事)。

手元のPCの1台(Windows 10 Pro)では特に問題ないように見えたが、設定アプリの「更新とセキュリティ→ライセンス認証」を見ると通常の「Windowsはデジタルライセンスによってライセンス認証されています」という表示が「Windowsはライセンス認証されています」に変わり、これまで存在しなかった「プロダクトID」「プロダクトキー」という項目が追加されていた。さらに、その後しばらくするとライセンス認証が無効になり、トラブルシューティングを実行すると「Windows 10 Homeのデジタルライセンスが見つかりました」と表示されるようになった。

Windows 10 Pro Insider Previewを実行する別のPCでも同様の問題が発生し、トラブルシューティングを実行すると「このデバイスではWindows 10 Pro Insider Previewを実行していますが、Windows 10 Pro Insider Previewのデジタルライセンスが見つかりました」と表示された。試しに指示通り「Windowsのエディションをアップグレード」してみたが、PCが再起動しただけで何も起こらなかった。なお、さらに別のPCでは特に問題は発生しなかった。

その後、9日昼までに最初の1台は再びライセンス認証が可能になった。Windows 10 Pro Insider Previewを実行するPCの方はライセンス認証できないままだったが、午後に再度起動してみたところライセンス認証された状態になっていた。

東部標準時9日午前(日本時間9日深夜~10日未明)の段階で、Microsoft Communityの記事には24時間以内に自動でライセンス認証が復活すると追記された。早く復活させたい場合はトラブルシューティングの実行が推奨されている。ライセンス認証が復活したとのコメントも増えているようだ。スラドの皆さんの環境ではいかがだっただろうか。
  • by Anonymous Coward on 2018年11月10日 11時52分 (#3513328)

    一時的に新たにアクティベートできなくなるならしょうがないにしても、
    正常な認証済みの大量のコンピュータが後から非正規品扱いにされるってMSさんの運用に問題があるのでは

    ここに返信
    • by Anonymous Coward on 2018年11月10日 15時21分 (#3513400)

      >正常な認証済みの大量のコンピュータが後から非正規品扱いにされるって
      意外と知らない人が多いいみたいですが、試験的にはWindows7から
      正式にはWindows10から、MAKで認証を完了したとしても、定期的に
      インタネットに接続して認証確認をおこなうようになってます
      (認証をしているのではなく、確認通信)

      おそらく今回認証エラーになった人の端末は、その定期通信の
      時の認証確認で、状態が把握できなかったからだと思います。

      つまり、Windows10は、インタネット上にあるライセンス関連
      のサーバと通信ができなくなるとこういったトラブルがでます。

      • by Anonymous Coward

        シリアルの放流&流出&盗難対策ですよねコレ。
        鬱陶しいとは思うけど、繋ぎに来たとき見るしか無いと考えると仕方無いかな…

    • by Anonymous Coward on 2018年11月10日 12時42分 (#3513338)

      ネットワーク認証系では最悪に近いトラブルですよねこれ
      ※だからというわけでもないが商業的にしかたないとは理解しつつネットワークアクティベートは嫌い

    • by Anonymous Coward on 2018年11月10日 13時08分 (#3513347)

      新たにアクティベートできなくなるのも認証済みが非正規扱いになるのも、全く同じ障害ですよ。
      一度認証通ったからといって、特別扱いされるわけではなく、定期的に同じ認証やるだけですからね。

      • by Anonymous Coward on 2018年11月10日 13時32分 (#3513357)

        そこが変なんだよ
        KMS認証でもないのに、いつから定期的に再認証をやるようになったんだ?

        • Re:サーバの不調? (スコア:2, おもしろおかしい)

          by Anonymous Coward on 2018年11月10日 14時41分 (#3513383)

          そこが変なんだよ
          KMS認証でもないのに、いつから定期的に再認証をやるようになったんだ?

          定期的にやらないと、認証終わったWindowsインストール済みディスクを大量にコピー(クローン)して使うような輩を抑止できないからでしょ。

          • by Anonymous Coward

            それ、再認証あってもなくても2台目のインストールには関係なくない?

            • by Anonymous Coward

              違う違う。仮想マシンとかあるじゃん。
              1台分のWindows構築環境を作って、ライセンス認証通したあと、そのディスクイメージをそのままコピーして複数台の仮想マシンとして使われたら検知できないでしょ、って話。

              • by Anonymous Coward

                XPだと普通にそれが出来るからなぁ
                だから今でも貴重品。セキュリティなんてどうだっていい使い道だってあるんだし。

        • by Anonymous Coward

          アップデーターをポリシーレベルで手動制御にしているけど、アップデーター走らせた瞬間に出てきたから
          再認証ってか認証チェックはWindowsアップデーター走らせた時になるんだと思う

        • by Anonymous Coward

          やんなきゃ駄目でしょ。
          キーが不正なものだったけど、ばれてないのでインストール時は認証通ったって端末でも、キーが不正なことがわかったら、その端末は使えなくする必要があるので、認証通らなくしなきゃいかん。
          定期的に再認証するのは当たり前。

    • by Anonymous Coward on 2018年11月10日 17時10分 (#3513430)

      1809の失態と、これのダブルでマイクロソフトは信用を失いそう。
      というか最近、何でもインターネットに依存している気がするな。
      これはあってはいけないことだと思った。世も末とはこういう…。

      • by Anonymous Coward

        1809は兎も角、この程度で失うような絶対的な信用なんか元々ないでしょ(尚、そんなハイレベルな信用のあるソフトウェア会社なんて見たことないけど)

    • by Anonymous Coward

      トラブルシューティングが全く役に立たないのは、どうにかして欲しいなぁ。

  • by Anonymous Coward on 2018年11月10日 11時47分 (#3513322)

    昨夜そういうメッセージが出てたけど、急ぎの用事があったので放置
    さっき見たら消えてた

    ハード環境を誤認識したとかかなと思ってたけど、そうか、ライセンスサーバー側だったのか

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      うちもでてましたね
      朝には治ってましたけど

      • by Anonymous Coward

        2台ある片方が出てた。

        Vista→Windows7(パッケージ)→Windows10(無償)
        →発生

        Windows7(DSP)→Windows10(無償)
        →発生せず

        Microsoftに電話して、30分かけて解決せず、結局プロダクトIDの再発行となった。
        サーバー障害の事は何も言ってなかったなあ。

    • by Anonymous Coward

      話は窓の杜のニュースで知っていましたので、同僚の画面に出た時には放置でいいんじゃない?といったら、今朝は解消したらしいです

    • by Anonymous Coward

      俺も出てたなあ
      記事の通りトラブルシューティング実行したら
      特に何事もなく消えた

    • by Anonymous Coward

      8から無料アップデートしたPCで出てました。これが例のやつかと思い、試しにWindowsUpdateしてみたら消えちゃった。

  • by Anonymous Coward on 2018年11月10日 17時12分 (#3513432)

    ライセンスの後チェックっていえば、sls サーバかな
    あれはspp/ospp でなく、wuauserv が何かのついでに見に行ってるみたいだし
    特定のベンダ・マザボで出てるのかな

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2018年11月11日 3時36分 (#3513577)

    何年か後に「Windows10はサポート終了です、新しいOSにアップグレードしてください」とか言ってMicrosoftがライセンスサーバを止めると、本当に使えなくできるってことか。

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2018年11月11日 7時05分 (#3513583)

    ネットの風説では、Windows7から10への無料アップグレードが
    今も可能だという話がある。

    評価版のインストールができたことを
    アップグレード成功と勘違いしているのかと思いきや
    認証が通ったという主張まで見かけられる。

    もし、公式に終了した無料アップグレードが続いているなら
    株主が黙ってはいないはずなのだが…

    今回のニュースを考えれば
    単なる、認証サーバーの不具合で通ってしまっているのではなかろうか?

    その場合、不当に認証が通った環境では
    ストアに登録したクレジットカードから
    すみやかにWindows10代(定価)が精算されるのだろうか?

    誰か実験してみてくれないだろうか?

    #クレカ持ってないし

    ここに返信
    • というか仕様の部分大な気がしますが。何でかは知りませんが。 Windows10の場合、購入時のパスワードはあくまでもアクティベート権みたいなもんで、プロダクトコードは一回通して取得してしまえば、それがどのように取得されたものか区別つかないと思います。 個人を特定する仕様になってませんから、後から請求されることもないです。とはいえ、上記は全くの憶測ですから、突然使えなくなっても文句が言えないだけです。
      • by Anonymous Coward on 2018年11月11日 10時47分 (#3513611)

        アップグレードインストールが継続してできるのはあたりまえで
        問題としているのは、アップグレード自体が継続してできているという話ですよ。
        言い換えれば
        「期間中にアップグレードを行なってプロダクトキーが認証サーバーに登録されたもの」
        以外のWindows7が「今も、新規にアップグレードを受けられている」という話です。

        無料のWindows10の配布は2016年7月29日で終了し
        障碍者向けのサービス継続の悪用も2017年春頃に終わったことになっていました。
        しかし、それがその後も依然として新規にアップグレードを受けられるという情報があり

        最終的に、大型アップグレードを機に、できなくなったという話があったり…

        はたまた「それでもまだできる」という主張をしている人もいるんです。

        なにしろ、一度やった人は、別のアップグレードを受けていないWindows7を持っていなければ
        今もできるかどうかを検証する手段が無いので、都市伝説じみて来ているわけですが

        Windows7の延長サポート終了が迫るに連れて
        新規のアップグレードができるという主張は、よけいな混乱をもたらしているのです。

        Microsoftのコミュニティが、グーグル検索の期間指定を無効化する謎仕様なので
        少なくとも、ちょっとググっても、現状についての有効な情報を
        microsoft.comのウェブサーバーからは見つけられませんでした。

        不当にWindow10を使っている人に、請求が行われるほうがおもしろいと思いますが
        実際には、アップグレードをやった人に責任があるとすると
        Microsoftが後からできるとしたら、不正なWindowsとして利用停止を行なうしか無いと思います。

        それでもすでに、期間終了後にWindows10化された中古PCが
        相当数販売された後でしょうから、全部利用停止すれば大騒ぎになり

        実際は、株主の不評を被るほかに
        Microsoftにできることは無いような気もします。

        でも、無料アップグレードがまだ実質的には不当にできるのに
        今Windows10購入を検討しているWindows7ユーザーがいること
        この一年の間に、アップグレード目的に購入したユーザーがいること
        これをないがしろにすることが、Microsoftにとって最悪の不誠実だと思います。

        何が起きてどう対処し、これからどうするのか、公式な発表は必要です。

        • 定点観測的にアップグレードを試してましたが,
          少なくとも,8月までは可能でしたよ(それ以降は遊べる廃棄PCがでないので試してません)。
          費用的に改修するより,ノーサポートで放置が最善,というのが現状なのでは。
          たぶん,MSとしては公表しないんじゃないかな。あくまでもサポート外なんですから,問い合わせにも答えないでしょう。
          所詮,デジタルライセンスでPCに紐付けですから,MS的には「新規ならOS買ってね」で十分,ということなのでしょう。
          そもそも古い正規のWindowsのシリアルを通すという,前回の無料アップグレードのツケなのではないでしょうか。
          仕様上,仕方なく残してある,そんな感じがします。
      • by Anonymous Coward

        > 個人を特定する仕様になってませんから

        今は、Windows10のライセンスは MSアカウントのユーザーに紐づくので、個人に紐付いて管理されてますよ。
        で、その個人から今使用中のハードウェアが、ぶらさがってます。なので、ハードウェアの入れ替えが容易になりました。

    • by Anonymous Coward

      Win10のインストールベース数が増えるのが、MSと株主の益と予想。
      しかし、たとえできても、できません。サポートは打ち切りになっています。
      販売店が堂々と無償アップグレードを代行することもできませんし。
      Win10を支持する開発者へのお目こぼしのようなものだと思ってます。

      ということで、最近オフライン運用を退役したPCを、そっとWin10化できたりもしたのですが、
      近頃このメカニズムを悪用して、Win10をアクティベートし放題、というプログラムが出回り始めましたので、
      そろそろ封鎖になるでしょう。…いらんことすんなよ(> 出回らせてる奴)

  • by Anonymous Coward on 2018年11月11日 19時09分 (#3513727)

    togetter [togetter.com]

    認証サーバが落ちてることよりも、その状態で見当違いなメッセージを出して利用者を盗人扱いするほうが深刻だと思う。

    エラー自体は「サーバから応答がありませんでした」の類のエラーのはずなのに、
    「購入してください(海賊版かキー無しで突っ込んだんだろ買えやオラ)」って言うのはどうかしてる。

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      そういう奴(海賊版)が多かったのが原因だから気にしないな。
      最終的にダメになったら連絡する。非がコッチに何も無いから。
      と言うのが普通のライセンス持ちの人。
      そして変なの使ってる人が暴れてる。
      自分が知る限りだけど。

    • by Anonymous Coward

      どのような原因にせよ、認証が完了しなかったら認証失敗になるのは当然ではないですか?
      それが「認証」というものでしょう。

typodupeerror

最初のバージョンは常に打ち捨てられる。

読み込み中...