パスワードを忘れた? アカウント作成
13887778 story
Firefox

ARM64版Windows 10でネイティブ動作するMozilla Firefoxのベータ版がリリースされる 8

ストーリー by hylom
もう少し早く出ればもっと話題になったろうに 部門より

MozillaがARM64版Windows 10上で動作するFirefoxをベータ公開した(窓の杜MozillaのFuture Releaseブログ)。

対応CPUはQualcommのSoC「Snapdragon」。Snapdragonはマルチコア構成のCPUだが、今回公開されたFirefoxはマルチプロセス構成によってそのパフォーマンスを引き出せるという。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • Firefox nigtly版としては1月から入手できる [mozilla.org]ようになってたので、ラズパイ3のWindows 10 on ARMを試した際にネイティブ版Firefox使いました。
    win32版のエミュレートだと遅すぎてうまく動画再生ができませんでしたが、ネイティブのaarch64版だとちゃんと再生できてましたね

  • by Anonymous Coward on 2019年04月16日 13時55分 (#3600049)

    x64版WindowsネイティブのFirefox Nightlyの提供やめるわ、やっぱ続けるわ、とかやってた昔のMozillaに比べるとかなり動きが速いよね
    Chromium側はまだ提供すらしてないってのに

    • by Anonymous Coward

      確かに。
      そして最近むしろGoogleの動きに不安がある。

    • by Anonymous Coward

      Firefoxの32bit版と64bit版が共存できなかった最大の理由はNPAPIプラグインの互換性(にまつわるサポートコスト)だったわけだから、今年中にFlashも完全消滅する現状だと、「とりあえず動けばいい」レベルならクロスプラットフォーム性は元々高い。専用のチューニングとか言い出したら手が回らないだろうけど、複数コアくらいなら既存技術の範囲内。

  • by Anonymous Coward on 2019年04月17日 1時44分 (#3600448)

    Intel, AMD => MSには愛想をつかしAppleと手を組んで最強のMacをリリースし続ける
    nVidia => そもそもMSには期待せず、Linuxとの仲も取り戻し成長
    そしてARMにすがりついて、どうにか生き長らえないかともがくMS

    ブラウザ戦争はAppleとGoogleが育ててきたWebKitに完全敗北
    MSとは対照的に、どんなプラットフォームでも柔軟な対応を見せるMozilla

    こんな時代が来るとはねえ

  • by Anonymous Coward on 2019年04月17日 19時38分 (#3601016)

    今どきブラウザさえ動けばなんとかなるからな
    サービス全体がそういう方向にいけば

    OSはどれでも良くなるね

typodupeerror

皆さんもソースを読むときに、行と行の間を読むような気持ちで見てほしい -- あるハッカー

読み込み中...