パスワードを忘れた? アカウント作成
13957348 story
人工知能

米国の犯罪予知システム、効果がないとして使用を取りやめる警察署が相次ぐ 73

ストーリー by headless
予知 部門より
現在、世界各地で機械学習を用いて犯罪を予測するシステムの開発・導入が進められているが、米国では60の警察署が導入しているという犯罪予知システム「PredPol」の効果がないとして使用を取りやめる警察署が相次いでいるそうだ(Los Angeles Timesの記事The Next Webの記事)。

PredPolはロサンゼルス市警(LAPD)の協力によりUCLAが開発したもので、過去の犯罪データに基づいて12時間以内に犯罪が起きる可能性の高い地域と時間帯をコンピューターが予測する。この情報に従ってパトロールを行うことで、犯罪を抑制する効果が期待される。スラドでは2011年、サンタクルーズ市警が導入した際に話題になった。

しかし、3年にわたってPredPolを運用したというパロアルト市警では犯罪を解決する助けにはならず、価値を見出せなかったと述べている。2013年~2018年に6万ドル以上をPredPolに費やしたマウンテンビュー市警では、結果がまちまちだったため2018年6月で使用をとりやめたとのこと。3月に発表されたLAPDの内部監査結果では、PredPolが犯罪減少に役立ったかどうか判断できるだけのデータがないと結論付けている。

一方、PredPol社のBrian MacDonald氏は、同社のソフトウェアが犯罪を減らしたり防いだりするためのソリューションではないとし、そのような効果があると結論付けられたら逆に驚き、疑うだろうと述べているそうだ。それでも警察署の中には、犯罪を防ぐことのできる可能性に期待して、使用を続けているところもあるとのことだ。
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by Anonymous Coward on 2019年07月13日 14時10分 (#3651267)

    AI「○○で犯罪発生の可能性アリ」

    警察「ん~何も起こらないな」
    売人「警察いるんで取引は別の場所でな」

    偉い人「取り締まれてないし役にたってるのか?」

    こんな感じなのを想像した

    • by Anonymous Coward on 2019年07月13日 18時29分 (#3651370)

      犯罪予測システムとやらがマトモな分析結果を出して、
      その通りにパトロールしてるなら、犯罪解決には繋がらなくても、
      犯罪の抑制はできて犯罪発生率低下・犯罪減少として
      効果が出てるはずなんだよなあ。

      それすらも出てないなら、犯罪予測システムとやらが
      予算を食うだけの星座占いレベルの眉唾で、
      効果なしと切り捨てられて使用を取りやめる警察署が相次ぐのも当然。

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        「同社のソフトウェアが犯罪を減らしたり防いだりするためのソリューションではない」のなら、何をしてくれるんでしょうかって話だよな。

      • by Anonymous Coward

        日本の警察の場合は検挙件数のノルマを課すからコインハイブや無限アラートいじめで検挙件数の水増しに走ったりしてるがそういうオチはないのか?
        警察の仕事なんてないのが一番なのに検挙件数をノルマにするとか本当に頭おかしい

    • by Anonymous Coward

      それだと、偉い人がすば洞なだけな気がする。

      売人「警察いるんで取引は中止だ」
      あるいは、人目のつかないところで犯罪が起こるのは治安がよい一形態
      というのなら分かるけど。

      偉い人「取り締まれてないしAIだけあれば警察いらないんでは?」

    • by Anonymous Coward

      それだと別の場所で犯罪してるだけで減ってないよね

    • by Anonymous Coward

      奴らには捜査情報がすべて筒抜けだったんだ→上層部のお食事券
      みたいな?

  • 予想が当たらなかった理由として、どれが一番、嫌??

    1. 「就活者の採用/不採用をAIで決めるようにしました→これまでの採用担当者の偏見がより露骨な形で現われただけでした」的なパターン
    2. 全国どこでも使えるモノを作ろとしたが、地域差が思ったよりデカかった
    3. 逆に特定地域に対する過剰な最適化が意図せず行なわれてしまったものを全国で使おうとした
    4. 公的機関(例:警察署)内での犯罪発生発生を正しく予想したケースがやたら多かったが、それを握り潰した
    5. 4の類似パターン:「予想結果を知る事が出来る立場に有る者こそ実は犯罪者だったせいで、事態がややこしくなる」と云うケースを想定していなかったが、それが思ったより多かった
    6. 4の類似パターン:「○○地区で警官による犯罪の発生が予想されます。犯罪種別:白人警官が黒人容疑者を不当に殺害」
    • by Anonymous Coward

      2と3以外は予想があたっていることになっているじゃないか、やり直し。

  • by Anonymous Coward on 2019年07月14日 11時47分 (#3651618)

    学校などで盗難が発生すると、県内すべての学校に情報が提供されます。
    自動販売機荒らしは毎週のように発生しているため、一か月前からの動きを確認すると、どのあたりが狙われそうなのかがわかります。

    ・・・そう、分かるんですけどね。

    もうじき来そうだなぁ、と送付されてきた近隣校の被害一覧を見て感じたんですよ。その翌日の土曜日夜にやられました。

    あれから1年経過してますが、いまだに自動販売機は荒らされ続けています。だいたい1万円~2万円程度ですが、夏場は学校内での練習や大会が行われ、自動販売機の利用者も多いので、良い稼ぎになっているようです。

    たぶん、今頃は小牧市周辺が狙われていることでしょう。
    でも、ずっと張っているわけにもいかないだろうし、学校内で自動販売機の場所に警報装置や監視カメラを付けても、非難の声しか手に入らないので、お手上げです。
    分かっていても、何もできないでいるということです。

  • 6万ドルって警官一人分の人件費。
    もっとお金出して研究してもいいような気がするがどうなんだろう。

  • by Anonymous Coward on 2019年07月13日 13時56分 (#3651264)

    こういうのSFで読んだな。
    あと2~300年もすれば実用化するんじゃないのw

    • by Anonymous Coward

      なんとかれぽーと

    • by Anonymous Coward

      同意。導入早過ぎた。

      Brian MacDonald氏は、同社のソフトウェアが犯罪を減らしたり防いだりするためのソリューションではないとし

      同氏の言い分は、
      「予測結果を提供するが、どう役立てるかは警察次第、現場の警察官がソリューション開発しなさいよ、役に立たないのは警察の怠慢のせいだ。」
      と思われる。

      使わない決定した警察署は正解だ。
      外しまくりの南海トラフ地震予知に公的予算つくのと似たようなうさん臭さを感じる。

      • by hjmhjm (39921) on 2019年07月14日 13時00分 (#3651646)

        タクシーのAI配車は効果が出ているという話もある。
        ソリューションというか、使う側の問題はあるのかもなあ。

        タクシーの場合、AIの予測に従うことで客を拾いやすくなるのなら、ドライバーも会社も儲かるし、おまけに客も便利になる。
        つまり、みんなが得をする。

        しかし、犯罪予測の場合、現場の警察官個人にとっては、犯罪に遭遇するのは得よりもリスクのほうが大きい。それも、アメリカだから相手は銃を所持してるかもしれないわけで、死の危険だってある。
        つまり、警察官は、予測に従わない行動をとる可能性もあるだろう。

        親コメント
  • by Anonymous Coward on 2019年07月13日 14時06分 (#3651266)

    一癖も二癖もある有能なデカがボルチモアには揃っている。
    捜査に銃はいらない!
    勘と経験を頼りに物的証拠を挙げ犯人に気持ちよく自白してもらう。
    それが俺たちデカの仕事だ!
    俺たちは推理ドラマや派手なアクションドラマなんて信じない。
    信じるのは生身の人間の心理ドラマだ!

    ミサイド/殺人捜査課 ほんとすこ。Law & Orderよりすこ。
    「犯人に気持ちよく自白してもらう」とかいいながら、カイル・セコーやアンドレ・ブラウワーが、壁や机をバンバン叩きながら「おまえだよ、おまえがやったんだ」「おまえが犯人でなかったら誰が犯人なんだ? 良かったら、俺に教えてくれよ。」とすごんでいく様が最高すぎる。
    あれこそアメリカの取り調べ。あれこそ第1回犯人逮捕選手権コピペのシカゴ警察。
    あの国から冤罪がなくなるわけがないし、犯罪予知システムの結果なんて信じるわけもない。
    効果がないとして使用を取りやめる警察署が相次ぐのは残当。

  • by Anonymous Coward on 2019年07月13日 14時11分 (#3651269)

    冤罪なんか気にしない国なんだろうなあ
    どことは言わんけど

    • by Anonymous Coward

      記事すら読まずに憎まれ口

    • by Anonymous Coward

      >冤罪なんか気にしない国

      天皇の戦争責任ガー
      A級戦犯の孫ガー
      上級国民ガー

    • by Anonymous Coward

      偽の犯罪を作って水増しするってことですか、さすがに一般犯罪でそこまではしないでしょう。
      一度行ったことは何があっても撤回しないので件数の偽造くらいでしょうか。

  • by Anonymous Coward on 2019年07月13日 14時17分 (#3651272)

    すべての通信・位置情報・決済情報・カメラ情報を検閲できる中国で犯罪予防システムを運用したら、共産党の犯罪以外の犯罪検挙率は劇的に向上する気がする。

    今のところ、中国の犯罪率が低いとは聞かないので、結局、犯罪を減らすには、貧困を減らさないといけないのかもしれないけど。

    • by Anonymous Coward

      >共産党の犯罪以外の犯罪検挙率は劇的に向上する気がする。

      それは微々たるものかも

    • by Anonymous Coward

      中国で汚職発見システムをテスト稼動したら発見しすぎてお蔵入りになったという。
      発見し過ぎて業務が滞るようになったのであろうか。

    • by Anonymous Coward

      ちょっと古いですが他殺率
      http://honkawa2.sakura.ne.jp/2776a.html [sakura.ne.jp]
      犯罪率なんて法改正でいくらでも増減するので他殺率は良い指標かもしれないですね。
      統計ごまかしてたらどうしようもないけど。

      #しかしエルサルバドル1200人に一人か、毎年近所で一件殺人があるくらいかな。
      https://www.globalnote.jp/post-1697.html [globalnote.jp]

    • by Anonymous Coward

      何その「そして誰もいなくなった」な結末のお話しは。

  • by Anonymous Coward on 2019年07月13日 14時20分 (#3651273)

    PredPol社の言うことを真に受ければ、犯罪予知をすることができても犯罪を解決できるわけではなくただ見つけられるだけ。
    都合がいいように言っているだけかもしれないが、本当のことのような気もする。

    • by Anonymous Coward

      むしろ派遣された警察官が犯罪と遭遇し易くなる=警察による犯罪認知件数は増加する。
      だから警察から見て「犯罪予知をできても犯罪を減らすことはできない」のは当然。

    • by Anonymous Coward

      バタフライ・エフェクトを、そこの会社は当然知っていて、いったのでは?
      なおかつ、その現象を「シミュレート & 現実の結果と照らし合わせ」る事ぐらいはしているはず。

      例、昨日、隣の州でツバを吐いたら、今日は当州では暴力沙汰が起こり、明日は、また隣の州ではラッキー日和の予知。
            で、結果が怖いくらい社内で判っていたと。

      こんな感じの効果を、やんわりに言う

    • by Anonymous Coward

      本来犯罪防止と解決というのは対局の存在であって、犯罪発生を予知出来るのであれば、その原因を取り除くのが防止対策な訳ですが、どうやらそこまでシステム化出来てはいないので、発生後の犯罪を解決するまでの時間短縮くらいしか効果は出ない。
      認知できない犯罪は統計に出ない訳だから、機械学習も出来ないので、結果として表出するような犯罪しか予知しないので、余計に認知時間が早まる位しか意味は無いですね。

      そもそも犯罪を犯す直前までの自由は保証されてますからね。
      例え予知しても対応出来ない事件は多いのではないでしょうか。

      # そういえば、そのまんまのケースで「パーソン・オブ・インタレスト」っていうドラマありましたね。

  • by Anonymous Coward on 2019年07月13日 14時29分 (#3651277)

    犯罪者に「警察は今ここを重点的にパトロールしている」って予想を売った方が儲かりますやん

    • by Anonymous Coward

      外れた時の代償が高そうじゃね

  • by Anonymous Coward on 2019年07月13日 14時32分 (#3651278)

    犯罪を起こしそうな人を人工知能で予測したほうがいいんじゃないの?

    • by Anonymous Coward

      しかし、犯罪を起こした人は登録外の別の人だった。
      (このシステム、犯人役のアクターが致命的に足りないんじゃないか?)

    • by Anonymous Coward

      犯罪を起こしそうな人のデータを学習させるということをやりそう。

      • by Anonymous Coward

        それが出来ないから役に立たない代物になってるんだろうな。
        人種とか性別とか地域とか差別だ偏見だってなるもの。

    • by Anonymous Coward

      だから日本では、米軍や警察や自衛隊がデモ参加者の写真とその記録を集めている。

    • by Anonymous Coward

      犯罪を起こしそうな人を人工知能で予測したほうがいいんじゃないの?

      オーバー300でデストロイですねわかりますん

  • by Anonymous Coward on 2019年07月13日 16時14分 (#3651325)

    過去のデータから数学的に予想しても警察が警備を強化したことの影響までは予想に含まれないのでは?
    きっと警備を強化しなければ犯罪が起きたんだろう。

    • by Anonymous Coward

      予言の自己成就みたいな話ですね、それはあると思います。
      俺が思うに現在の犯罪予知システムは例えば今日はフットボールの試合があるから喧嘩やスリが起きる確率が高くなるぞとか
      今日は給料日直後の金曜日だから色んな犯罪が起こる確率が高くなるぞみたいな人間の勘をデータで示すぐらいを目指したほうがいいと思うし役に立つ

  • by Anonymous Coward on 2019年07月13日 16時58分 (#3651339)

    を適切に使用してなかったのでは?

  • by Anonymous Coward on 2019年07月13日 17時50分 (#3651359)

    「効果が無いから使用中止だって?」
    「予測結果がデタラメだったからね。」
    「そんなにひどかったか?」
    「なんせ毎回必ずウチの署が含まれてたからな!」

  • by Anonymous Coward on 2019年07月14日 3時44分 (#3651544)

    サンタクルーズ市警はまだ使っているのかな?

    赤シャツが大挙して現れて大騒ぎ

  • by Anonymous Coward on 2019年07月14日 9時02分 (#3651577)

    そもそもパトロールに効果があるのか?

typodupeerror

「毎々お世話になっております。仕様書を頂きたく。」「拝承」 -- ある会社の日常

読み込み中...