パスワードを忘れた? アカウント作成
13970105 story
Google

Googleの検索結果からクライアントの悪評を消すため、裁判所文書を偽造する業者 21

ストーリー by hylom
完全な違法行為 部門より

headless曰く、

CBS Newsの調査によれば、米国でクライアントの悪評を打ち消す処理を請け負う業者の中には、Googleの検索結果から悪評を消すために偽の裁判所文書を使用するところもあるそうだ(CBS NewsArs Technica)。

こういった業者がGoogleの検索結果を操作する方法の一つに、クライアントに関するポジティブなコンテンツをインターネットで多数公開し、悪い情報へのリンクが2ページ目以降に表示されるようにする、というものがある。しかし、この方法は確実とはいえず、検索結果から完全にリンクを消したい場合は裁判所命令が必要となる。裁判所文書の偽造は違法行為だが、露見しなければ処理を安価に手早く行うことができる。

CBS Newsが数千件の裁判所命令を調査したところ、Googleに送られた裁判所文書60件以上が偽物であり、うち11件はオハイオ州ハミルトン郡裁判所の判事の署名が偽造されていたという。これら60件以上の偽造文書を調査したハミルトン郡の裁判所書記官によれば、明らかな偽物もあれば、完成度の高いものもあるそうだ。この裁判所書記官は調査結果を検察官に送致しており、少なくとも2件はFBIに捜査が依頼されているとのことだ。

  • 業者がクライアントに黙って、公文書偽造をしていて、それが摘発されたら、クライアントには、想定外の大打撃だな。
    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2019年07月31日 10時35分 (#3661007)

    公文書偽造だよね?重い罪じゃないのかね。

    差出人が存在しない偽の人物にしてあるから、仮に偽造とバレても
    やったのは自分じゃないと言い逃れできると踏んだのかな。

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2019年07月31日 10時59分 (#3661022)

    googleが結果を元に戻す対応はしてくれるのかね。
    やり逃げ勝利な感じなのでは

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      ときどき勘違いしている人が居ますが
      google はデータを集めてるだけです

      データを集めたら、多数決で真実っぽい情報が上位に表示されることはありますが
      それはあくまでも多数決の結果です。

      その正しさを判断するのはgoogleじゃなくて、利用者であるあなたです

      • そうじゃなくて、裁判所命令がある場合はそもそも検索結果に出ないようにできます。で、命令が偽造だとわかった場合、(後ろのページであっても)検索結果に出るよう戻すかどうか、というのが元ACの質問です。

      • by Anonymous Coward

        重みづけをしたり検索結果の表示順に調整を入れているのは、
        公言してないんだっけ?

  • そんなことよりも過去を上書きするぐらいすごいことをやれと。

    ここに返信
typodupeerror

目玉の数さえ十分あれば、どんなバグも深刻ではない -- Eric Raymond

読み込み中...