パスワードを忘れた? アカウント作成
14082674 story
ソフトウェア

紅白に登場した「AI美空ひばり」に賛否両論 127

ストーリー by hylom
完全なバーチャルじゃないところがまた 部門より

Anonymous Coward曰く、

昨年末のNHK紅白歌合戦では、美空ひばりの歌声をソフトウェアで再現した「AI美空ひばり」が登場したが、これに対し「感動した」「美空ひばりそっくり」という感激の声もある中「気持ち悪い」「死者の声を勝手に再現するのは倫理的に許されるのか」などの意見もあった(Togetterまとめ)。

なかでも間奏で「お久しぶりです。あなたのことをずっと見ていました。頑張りましたね。さあ、私の分までまだまだ頑張って」と語りかける部分は「死者の口を勝手に使って喋らせていいのか」と疑問に思った人も多かったようだ。

スラドの皆さんは死んだアーティストの姿形を再現して『新曲』を作ることについてどのようにお考えだろうか。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by momomo (37965) on 2020年01月06日 13時43分 (#3740796)

    昔見た、新電子立国で、バットマンがビルから飛び降りて地面に着地するCGで演じる俳優からNGがでたため、そのシーンがカットされたという話を思い出しました。
    歩くところは、俺の仕事ということ。

    また、今上映中のスターウォーズでは、レイヤ姫を演じるキャリーフィッシャーがお亡くなりになっていることから、アーカイブを利用して話を構成したり、若かりしルークとレイヤをCGで表現したり、今まで「顔」みたいに再現すると不気味の谷に陥りそうな部位まで作品に入り込んでいます。

    どっちがいい、悪いではなく、権利者がそれを良しとするかでしょう。
    バットマンの俳優は許さなかった。
    キャリーフィッシャーは許可した。
    とするなら、美空ひばりの権利者も許可しただけのことでしょう。

    目くじら立てる理由がいまいちわかりません。

    • by nemui4 (20313) on 2020年01月06日 13時46分 (#3740802) 日記

      コメントタイトルだけ見て、てっきりイタコ芸総帥の人のことかと思った。

      親コメント
    • by Anonymous Coward
      美空ひばりにしろキャリーフィッシャーにしろ本人が許可したわけじゃねーからなぁ
      • by momomo (37965) on 2020年01月06日 14時12分 (#3740831)

        (アメリカなどは特にですが)死後の肖像権を認める州があり、権利者がこれを管理しています。
        また、日本においては肖像権の故人への適用は明確に法で規定されていませんが、著作権と同様であると類推適用され、同様に権利者が管理しうる財産です。

        本人でないと何もいう権利がないというのでは、著作権とか法律なんかいらないですよね?

        親コメント
        • by Anonymous Coward
          言ってもいないことを言わせるってのは著作者人格権の類だし
          そして米国法には著作者人格権なんてのはないからね
          • by momomo (37965) on 2020年01月06日 14時19分 (#3740837)

            著作者人格権であれば、権利者死亡時に消滅していますよね?
            また、死後の人格権の保護は、やはり権利者が握るわけです。

            法律的な問題と、見ていて気持ち悪いという問題とをごちゃ混ぜにしてからんでくるのは何なんですかね。

            # 正直見ていないんで、どのくらい気持ち悪いかは知らないですが、全く別の問題ですから。

            親コメント
            • by Anonymous Coward
              違います。
              著作権法60条に「遺族」と一言でも書いてありますか?
              死後の人格権の保護に「権利者」などというのもはありません。
              遺族が持っているのは請求権だけです(106条)。
      • by Anonymous Coward

        大川隆法「どうも美空ひばりです。許可しましょう」

    • by Anonymous Coward

      権利者っていうのは、まあ、多くの場合遺族になると思うんですけど。本人と遺族って別の人間じゃないですか。本人がええでゆうたら納得しますけど、遺族がええでっていうのは納得できる理由にならんと思いますわ。

  • by NOBAX (21937) on 2020年01月06日 14時05分 (#3740824)
    紅白は見ていないからよく分からないが、これはNHKで2019年9月29日(日) に放送された
    「AIでよみがえる美空ひばり」 [nhk.or.jp]のコンテンツの再放送じゃないの。
    番組では美空ひばりの遺児やファンクラブの代表、秋元康、天童よしみ、森英恵といった関係者も、
    プロジェクトを遂行することに賛成だったし、結果は、みんな良かったと言っていた。
    (個人的な感想としては歌はよかったけど、画像がチープだった)
    前振りとして米国などでは故人の歌をAIで作る試みが盛んに行われていることも紹介されていたし、
    歌われた「あれから」はシングルで発売 [tower.jp]されている。

    要するに著作権を管理している組織やレコード会社、プロダクションなども了解の話なのだから
    外野があれこれ言う話じゃないでしょう。
    • 要するに著作権を管理している組織やレコード会社、プロダクションなども了解の話なのだから
      外野があれこれ言う話じゃないでしょう。

      違法か合法か?で思考停止するな

      これは
      「死者の口を借りて好きなことをしゃべらせて良いのか」
      という倫理の問題なので思考停止せずに善悪について論じていこうじゃないか。

      君はどう思うんだ?法律ではなく君の価値基準で判断してくれ。

  • by Anonymous Coward on 2020年01月06日 13時38分 (#3740793)

    故人であろうとオリジナルの人格の存在を無視できない。AIだからとかではなく、例えば親しい人とか親族でも
    勝手に代弁するような事はさけるのが妥当でしょう。
    あ、紅白は見てません。面白くないんですよね。世間から「まともなウタ」が消えて久しいので。

    • by Anonymous Coward on 2020年01月06日 13時48分 (#3740804)

      テレビを持ってなくて、当然見てないので、一般の人の価値観と違うだろうと思いながらも、時代劇とかがあることから、今直接美空ひばりを知っている人が死滅したら、やり放題なのではないかと思います。
      存命の人やその当人を知っていると、不自然と思うけれども、直接知っているわけでなければ、フィクションになるので、 2019 年末では、まだ時期尚早だったんではないでしょうか。

      フィクションになっちゃえば、初音ミクも時祭イブもAI美空ひばりも同列になると思います。
      そーいや、三波春夫はタイミング的にはAI美空ひばりと同じ感じだけど、こういった議論は見かけませんでしたが、単にアンテナにかからなかっただけなのかな。

      # 個人的にはシャロンアップル派

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      没後何年ぐらいの方だったら許容されるかな?
      金栗四三ぐらい?西郷隆盛ぐらい?井伊直虎ぐらい?
      平清盛ぐらいまでいかないとダメかな?

      • by Anonymous Coward

        リベラル芸術家がやり、リベラルが庇う様に、写真・絵画を焼いて許されるなら、勝手にAIで代弁するような事は許容されるだろう(極論すれば生前でも)。

        • by Anonymous Coward

          リベラル芸術家がやり、リベラルが庇う様に、写真・絵画を焼いて許されるなら、勝手にAIで代弁するような事は許容されるだろう(極論すれば生前でも)。

          たぶん経緯を全く踏まえずに書いてるんだろうけど、アレは「昭和天皇の写真を使ったコラージュ作品が掲載された図録を勝手に県立図書館に燃やされた。てめえナニ勝手に俺の作品を燃やしてんだお前らのやったのはこういうことだからな」というアート作品なので別に天皇の写真を好き好んで燃やしているわけではない。文句を言うなら県立美術館にどうぞ。

  • by nemui4 (20313) on 2020年01月06日 13時43分 (#3740798) 日記

    とまで言わせたのなら、クリエイターの勝ちですね。

    お盆か11月あたりにAIによる伝説の歌手総出演での死者の日音楽祭でもやったら面白そう。
    オープニングかエンディングは、全員でリメンバーミー♪

    • CG美空ひばりがそれほどリアルではなくPS4ゲーム『龍が如く』に出てきそうなクオリティにとどめたのはNHKに技術力がないからなのか
      それとも「これはCGですよ」という記号にするために意図的にあのレベルに抑えたのかどっちなんだろう

      まさかアレがリアルだと思ってるわけはないよな

      親コメント
    • by nemui4 (20313) on 2020年01月06日 14時12分 (#3740830) 日記

      >お盆か11月あたりにAIによる伝説の歌手総出演での死者の日音楽祭でもやったら面白そう。

      自分で書いておいてなんですが。
      地獄八景亡者の戯れでのくすぐり的なところでよくやる、冥道筋での芝居や落語で歴代の達人を揃えるシーンを連想してしまった。

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      よく出来てたというコトかな。
      普通のモノマネだったら、こうはならなかっただろうし。
      まあ、歴史ドラマ番組だって、演じる役者の好き嫌いとか、
      イメージの違いとか色々あるから、それと同じコトが起きただけなんだろうけどね。

  • by Anonymous Coward on 2020年01月06日 13時58分 (#3740811)

    誤解を恐れずざっくり言えばボカロの調教にAIを使ったというだけの話なのに、
    AIで美空ひばりの人格またはガワを復活させたと思い込んでしまっている人が勘違いをベースに発言するから混乱を極めているよね。

    • by Anonymous Coward

      というか、AI関係ないのに「AI美空ひばり」なんて呼び方するなよと。

      NHKがそう言ってるのかどうかしらんけどさ。

    • by Anonymous Coward

      関連リンクの植木等さんのボーカロイドは2011年の話。
      クレイジーキャッツはベースの犬塚弘さんだけご存命なのか。

  •  AI美空ひばりの映像は、4K画質のものは現在森美術館で開催中の展覧会「未来と芸術展」の一部として見ることができます。
     美術館や展望台へと行くエレベータに乗る手前の部屋で上映されていました。

    森美術館 - MORI ART MUSEUM [mori.art.museum]

    AI×美空ひばり | 未来と芸術展:AI、ロボット、都市、生命――人は明日どう生きるのか | 森美術館 - MORI ART MUSEUM [mori.art.museum]

     展覧会自体は3月まで行われますが、「AI×美空ひばり」の映像については2月2日までの期間限定となっているようです。

     また、NHKスペシャルの時の映像であれば、Youtubeで見ることができるようです。

    [NHKスペシャル] AIでよみがえる美空ひばり | 新曲 あれから | NHK - YouTube [youtube.com]

  • by Anonymous Coward on 2020年01月06日 13時44分 (#3740799)

    美空ひばりの息子や親類縁者が「不謹慎だ」といったなら納得するが。
    単にファンとかが言ったのは「自分の中にある美空ひばり像を汚されたと勘違い」してるだけでしょ。
    NHKとしてはこれを話題の一つとして使ってはいるだろうけどね。
    美空ひばりの知名度を利用し、新曲とやらのCDの販売等に繋げたりって―なら赤の他人も騒いでもいいんじゃないかね。

    • by Anonymous Coward on 2020年01月06日 13時58分 (#3740810)

      たとえ縁者が実際に手掛けたとしても、キモいもんはキモいだろ。美空ひばりが喋ってるのにコピーライトは秋元にあるんだし。これが朗読なら文句ないが、メッセージはあかん。圧倒的なオナニー臭。

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      美空ひばりの知名度を利用し、新曲とやらのCDの販売等に繋げたりって―なら赤の他人も騒いでもいいんじゃないかね。

      商売にはもうなってますよ。日本コロムビアから
      『あれから』美空ひばり(AI歌唱)
      というCDになって販売中です。

      「AIひばり」とか「ボーカロイドHIBARI」みたいな美空ひばりではない歌手としてならまだしも美空ひばり名義でCD出すのはなんかキモチワルイですな

      • by Anonymous Coward on 2020年01月06日 15時40分 (#3740900)

        > 商売にはもうなってますよ。日本コロムビアから
        > 『あれから』美空ひばり(AI歌唱)
        > というCDになって販売中です。

        ほう。興味深い。
        このCDの権利消滅はいつになるんだろう。

        親コメント
  • by Anonymous Coward on 2020年01月06日 13時55分 (#3740807)

    似たようなものに、パフォーマンスアートのものまねがある
    生身か機械かの差しかない
    その間に境界線を引くことは不可能ではない
    気持悪い、という主張はOKだが、倫理的に許されないと主張するには、倫理学の難しい議論を踏まえる必要がある
    どうせそんなことするやつはほとんどいないと思うが

    • by simon (1336) on 2020年01月06日 14時27分 (#3740847)

      モノマネは「本人ではない」という体裁をとっているから面白い
      でもこれは「美空ひばり」として扱われてるので気持ち悪い

      顔がメタリックでビスがついてるような「メカミソラヒバリ」とか「ボーカロイドひばり」という別のキャラクターなら許されたのではないか

      親コメント
  • by Anonymous Coward on 2020年01月06日 13時59分 (#3740812)

    音声合成の学習にディープラーニングを使っているからと言って、AIと言うのは言い過ぎ
    どこかの脚本家が書いた台詞をそのまま読んでるだけで人工無脳と変わらん

    AI美空ひばりという字面には、そこをあえて誤解させようとする意図が見える

    • by Anonymous Coward
      テレビに写ってる人ってほとんどが「どこかの脚本家が書いた台詞をそのまま読んでるだけ」だと思うんですが
      # 笑点にだって台本あるんですよ
  • by Anonymous Coward on 2020年01月06日 14時00分 (#3740816)

    「ませよひばり」とか「れふぁそひばり」って名前にする。

  • とある歌手が何かセリフを言ったとしても本人がそう考えて言っている確率はとても低いと思うのだが。

typodupeerror

Stableって古いって意味だっけ? -- Debian初級

読み込み中...