パスワードを忘れた? アカウント作成
14200843 story
ニュース

九州電力のシステム移行トラブルによる料金請求の遅延や誤請求、完全復旧を発表 3

ストーリー by hylom
お疲れ様でした 部門より

Anonymous Coward曰く、

今年1月、九州電力のシステムに障害が発生し料金請求の遅延や誤請求が発生していることが明らかになったが(過去記事)、5月29日にこのシステム障害が解消されたとのこと(日経xTECH)。また、5月には料金確定の遅延や誤請求が発生していないことも確認したという。

この障害は、2019年から2020年にかけての年末年始に行われた、いわゆる「発送電分離」に対応するためのシステム刷新がきっかけになったもの(日経エネルギーNext)。これによって法人と個人を合わせた需要家向け94万3789件、小売電力事業者向け5万6865件の請求で影響が出たという。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by Anonymous Coward on 2020年06月03日 15時57分 (#3826771)

    事前テスト準備
    「実データ下さい」「無理です。適当に作って下さい。」

    稼働開始
    「ここからが本当のテストだ」
          ↓
    予想通り事前テストの漏れが見つかり、「ご請求書」が発送される。

    この事例で実データ使用テストの話が通りやすくなったこともあるかもしれませんね。

    • by Anonymous Coward
      この案件は頑ななまでに拒否されたのだろうね。
      解決に半年近く掛かっているのだから。

      この件での責任按分はどうなるかな。
  • by Anonymous Coward on 2020年06月03日 12時34分 (#3826591)

    だから何?

typodupeerror

コンピュータは旧約聖書の神に似ている、規則は多く、慈悲は無い -- Joseph Campbell

読み込み中...