パスワードを忘れた? アカウント作成
15228008 story
インターネット

Internet Archive、2500万枚の論文を検索できるサイトを公開 9

ストーリー by nagazou
検索 部門より
Internet Archiveは9日、保存されている2500万を超える研究論文やその他の学術文書を検索できるサービス「Internet Archive Scholar」を開始した。Internet Archiveは公式サイト上で、研究者や図書館員が、他の方法では入手できない可能性の高いオープンアクセス記事を見つけるのに役立つことを願っていると述べている(Internet Archiveブログclubic)。

Scholarエンジンでは、一般の検索からでは見つけることのできない消失してしまったオープンアクセスを許可していた出版社のPDF、アーカイブ出版前の原稿、古い出版物のマイクロフィルムバージョンなどがあるかもしれないとしている。またScholarエンジンにあるドキュメントは、直接参照するだけでなく、PDF形式でダウンロードしたり、外部のソースサイトにアップロードすることも可能だとしている。

説明書きによるとコンテンツソースはオープンな学術研究のカタログとして提供されているFatcat Wikiから取得しているという。なお機能の一部は開発中であるとしている。
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by Anonymous Coward on 2021年03月13日 7時28分 (#3993500)

    ページ数のこと?論文の量や質であまりページ数は意識しないんだが(卒論。宗論ならともかく)…
    2500万本のことかとも思えるが、ソースみても25の数字が見当たらん

    • by Anonymous Coward

      Internet Archive Scholarのトップページに普通に書いてあると思うんだけど……

      This fulltext search index includes over 25 million research articles and other scholarly documents preserved in the Internet Archive.

    • by Anonymous Coward

      clubicの方に
      > Plus de 25 millions d'articles et documents indexés par Scholar

      とありますね。枚はありませんが。

    • by Anonymous Coward

      用語や解釈をかなり適当にぶっ込んでくるのが
      hylomとはまた別のベクトルで読みにくい

  • by Anonymous Coward on 2021年03月13日 9時16分 (#3993525)

    ただ検索できるだけじゃ意味がないけど、きちんとPDFが読めるようになっているから便利かも。
    ただ検索性が悪い。狙った論文がなかなかヒットしてくれない。

    #sci-hubはドメインがよく変わるからブラウザの拡張をその都度修正するのが面倒でね。直接読めるのはありがたい

    • by Anonymous Coward

      そのうちGoogle Scholarの検索に引っかかるようになるのでは

    • by Anonymous Coward

      さらっと違法海賊サイトを使ってることを告白してるが大丈夫?

typodupeerror

犯人はmoriwaka -- Anonymous Coward

読み込み中...