パスワードを忘れた? アカウント作成
15270437 story
インターネット

ホンダが小型ロケット開発へ。 宇宙事業へ参入方針 77

ストーリー by nagazou
小型ロケットの競争激化 部門より
ホンダの三部敏宏社長は23日に就任会見を行い、その中で宇宙事業参画の意思を表明した。同社長は「モビリティを3次元、4次元に拡大していくべく、空、海洋、宇宙、そしてロボットなどの研究を進めている」と触れた。さらにテレビ東京の単独インタビューでは、「ロケットは将来のひとつのモビリティに過ぎない。研究は数年前から始めている」として、数年前から宇宙ロケットの研究開発を進めていることを明らかにした(ホンダ社長就任会見共同通信社)。

このインタビューによれば、同じように自動車メーカーであり、宇宙開発を手がけるテスラのイーロン・マスク氏に関して「少し意識している」とした上で、あんな大きなロケットを作ろうとは思っていない。小さな衛星を打ち上げるためのロケットに、自動車生産で培った低コスト化のための技術を取り入れることで、小型ロケットからだんだんステップアップしていく方針を示しているとのこと(テレ東BIZ)。
  • 航空機事業だって旅客機を目指さず、最も小型で実用的なビジネスジェット機に進出した。宇宙事業でも似たような戦略なんでしょう。ロケットラブ社のエレクトロンが500万ドルなら100万ドルとかね。

    ここに返信
    • 安くて小さくて早いロケットとかかな?

      液体燃料だとエンジンが複雑になって高くなるし回収して使うにしろもっと高価になってしまう。

      固体燃料で全国どこでも打ち上げられます!ロケットをトラックで現地に運んで30分で打ち上げ準備完了!みたいな。

      • by Anonymous Coward

        固体燃料ロケットは、それ自体が爆発的燃焼物で、法的規制が厳しい。
        その点液体燃料ロケットは燃料を入れてなければ完全に安全だし、ハイブリッドロケットもかなり安全。

      • by Anonymous Coward

        普段は地下トンネルに保管しておいて、発射命令があれば10分以内に発射できる即応性の高い車載ロケットがいいね

        • by Anonymous Coward

          (通常型・原子力型どちらでも良い)潜水艦でも良い。
          特定アジアが全て装備し(ようとし)ている、東アジアの標準兵器。

          • by Anonymous Coward

            潜水艦乗りは育成が大変なので無人潜航艇にしましょう。
            母艦/母港から出発して規定の場所で規定の時間に打ち上げて戻ってくると便利そうですよ。
            #あくまで打ち上げウインドウの話です。

    • by Anonymous Coward

      そうなんだけど、「自動車生産で培った低コスト化のための技術を...」なんて言うところにあきらかに航空宇宙産業を下に見る意識が出ていて不安しか感じない。

      F1のエンジンでタービンの性能が出ないときに航空機部門のエンジニアの知見をもとに乗り越えたように航空宇宙産業って自動車なんかよりずっと高い品質を求められるのに自動車の低コスト化のノウハウが役立つ場面なんて想像出来ないんだけれど。

      • by Anonymous Coward

        逆も有って、コスパ関連では航空機産業は全く以って自動車業界に勝てない。
        だからどちらでも特異を生かせばよいだけじゃね?

    • by Anonymous Coward

      スーパーカブもハーレーみたいな重量級が幅を利かせるアメリカで小型軽量カジュアル路線で食い込んで、いつの間にか上のグレードに侵食していったしまずは橋頭堡

      • by Anonymous Coward

        カブはそもそもは自社営業に車の代わりに与えた足。
        元々は売る気はなかった。

  • by Anonymous Coward on 2021年04月28日 8時34分 (#4021981)

    4次元てどういうつもりで言ってるんでしょ

    ここに返信
    • by maia (16220) on 2021年04月28日 8時45分 (#4021995) 日記

      深い意味はないだろう。車は道路という線を走るから1次元、海は2次元、航空機が3次元ときたら、宇宙は4次元というしか(意味不

      • by Anonymous Coward

        いやピストンリングはシリンダー内を往復するから1次元、陸上道路交通車両は2次元、航空機が3次元ときたら、宇宙は相対論が無視できなくなるぞと4次元では?

    • by Anonymous Coward on 2021年04月28日 9時00分 (#4022002)

      そりゃ世代的にデドリアンを意識しているに決まっている。
      未来のくるまは空も時空も飛べる

    • by Anonymous Coward

      「タイムマシンは将来のひとつのモビリティに過ぎない」

    • by Anonymous Coward

      農業の6次産業化のノリで陸海空宇宙で四次元と言ってるんじゃ?

      実はもう高度400kmまで飛ぶロケットが出来上がってて宇宙までもう一息です!
      とか、既存のロケットベンチャーを買収する話が出来上がってる、とかいうのならまだしも
      これから開発します、とか言うようなら悪い事は言わない。
      レッドブルに頭を下げてF1撤退を撤回すべき。

    • by Anonymous Coward

      本当に数行の文章も読めない人がいるんですね。

      「モビリティを3次元、4次元に拡大していくべく、空、海洋、宇宙、そしてロボットなどの研究を進めている」って言ってるんだから、現在の主軸である車で1次元、それに空、海洋あたりを加えて3次元、それに宇宙 or ロボットで4次元を目指すってことでしょう。

      • by Anonymous Coward

        3次元4次元って聞くと、普通は3次元空間4次元時空を思い浮かべるけど、ビジネス用語みたいなもんだね
        農業で5次元、エネルギーで6次元、医療で7次元、気候で8次元とか、そこまでぶっ飛んでくれるとああそういうことねと分かる

        • by Anonymous Coward on 2021年04月28日 10時54分 (#4022066)

          > 3次元4次元って聞くと、普通は3次元空間4次元時空を思い浮かべるけど

          「空間」と限定されていないので、単に軸が増えるだけ。
          プログラマなら、多次元配列を思い浮かべるのではないかと思います。

        • by Anonymous Coward

          昔、OSI階層モデルとかも次元で表していたひとが会社にいた気がする

          • by st1100 (45287) on 2021年04月29日 11時15分 (#4022685)

            階層と次元は違うよね。
            配列変数での表現を例にすると、
            9次元増やした配列を作るんじゃなくて、
            階層を表現するための次元を一つ増やして、階層はその次元の添字で表現するような。


            QJigenChigau(i,L0,L1,L2,L3,L4,L5,L6,L7,L8)
            KonnaKanji(i,Kaisou)

          • by Anonymous Coward

            勝手にレイヤ0やレイヤ8定義してるのも居たな。

    • by Anonymous Coward

      ホンダロケットが飛んだ日の空に裏返しになったGAME OVERの文字と巨大な子供の顔が
      なんてこった。俺たちはテレビゲームだったんだ。

      これが四次元

      • by Anonymous Coward

        次元とか関係ないメタ時空やん。

    • by Anonymous Coward

      農村では第六次産業とか言い始めるしフィーリング100%よ

  • by Anonymous Coward on 2021年04月28日 8時57分 (#4021999)

    三菱重工が失敗した民間用ジェット機でも成功しているし、ロケットでも意外に成功するかも
    次は客船に乗り出したりして(船外機で小型ボートはすでにやってますよね)

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      ホンダが上手く行ったのは地道に基礎を固めて一足飛びの技術を狙わなかったからだと思うよ。
      ホンダジェットは成功したけどその成功に驕って旅客機事業に参入なんてやると絶対失敗するはず。

      ロケットだって同じじゃないかな。
      ヒューマノイドだってP2を一般公開する10年以上前から地道に基礎研究を重ねてたんだけど
      ロケットの研究をしてるなんて話は聞いたことないし。

      まずは宇宙空間まで試験ロケットとばしてから見栄をはるべきだったろうよ。

      • by Anonymous Coward

        ロールス・ロイスは自動車製造業発祥の会社として、今でも飛行機関連で一定の成功をしている。
        企業は分割買収されたり一旦倒産したりと散々だけど。
        ダイムラー・ベンツ(現:ダイムラー)やBMWなどはレシプロ飛行機時代の終焉で、航空機からほぼ手を引いている(無論ナチスドイツの敗戦処理の影響が大きい)。

      • by Anonymous Coward

        それ以前に、「自社で出来るものを作った」ってのと、「自社で競合できる市場を判断した」ってのが大きいと思う。
        いや、普通は当たり前に判断する項目ではあると思うんだけど。

    • by Anonymous Coward

      Hondaがつくれないもの:ドライブシャフトと11人目の座席
      Hondaはパーソナルモビリティの会社、マスモビリティには手出さない。

  • by Anonymous Coward on 2021年04月28日 9時16分 (#4022008)

    時に調子に乗ってお馬鹿なことをやり始めるのは実にホンダらしい
    イーロンマスクは本業の自動車が儲かってるからオーナー経営者の遊びでロケットやってるだけなのに(イーロンマスクが死ねば無くなる)
    ホンダジェットだって投資を回収するにはまだまだ時間がかかる

    ここに返信
    • by Anonymous Coward on 2021年04月28日 10時09分 (#4022038)

      テスラが初の黒字計上 2020年通期決算
      https://response.jp/article/2021/01/28/342596.html [response.jp]
      車で儲かってる感じはないけど。まあ、株で儲かってるか。

    • by Anonymous Coward

      > イーロンマスクが死ねば無くなる

      そんな儚いものにべったり依存しているアメリカの宇宙開発怖すぎ

      • by Anonymous Coward on 2021年04月28日 9時31分 (#4022024)

        「イーロンマスクが死ねば(火星行のロケットは)無くなる」ですね。
        イーロンマスクが死んだら、SpaceXが普通の利潤を追求する民間会社になってしまって、以後手堅い設計しかしなくなるのではというのはずっと危惧されています。
        既存の需要にこたえるだけなら、Starshipは明らかにオーバースペックだし。

        # アメリカの宇宙開発的には、もう今必要なものは全部開発されてるから別に困らないけど。

    • by Anonymous Coward

      トヨタだって元は機織機だぞ
      時代と共に事業を広げたり本業が変わったりは自然なこと

      • by Anonymous Coward

        AppleとかIBMとか任天堂とかもな。

        重要なのはお馬鹿なことをはじめたことより、それで成功できるか否か。
        赤字垂れ流して終わりというんじゃ悲しすぎる。さてMRJは。

      • by Anonymous Coward

        機屋に貸せても、鍛冶屋には貸せんのです。

      • by Anonymous Coward

        >トヨタだって元は機織機だぞ
        実はスズキもそうなんだよな。

  • by Anonymous Coward on 2021年04月28日 11時06分 (#4022070)

    自動車メーカーで宇宙航空事業といえば日産だろ。IHIエアロスペースは元日産の宇宙航空部門だよ。

    ここに返信
    • by Anonymous Coward on 2021年04月28日 16時59分 (#4022339)

      ロケットをやっていたのは元中島飛行機から分割された富士精密工業の技術者

      中島飛行機が終戦に伴い富士産業と改称
      -> 財閥解体によって富士産業は12社の新会社に分割
      -> 富士産業の荻窪工場と浜松工場は企業再建整備法に基づき合併して、富士精密工業として再出発
      -> 富士精密工業がたま自動車を吸収合併し、プリンス自動車が誕生(たま自動車(東京電機自動車)は立川飛行機を追われた技術者たちが中心となって設立した企業)
      -> プリンス自動車が日産に吸収合併される
      -> 日産の宇宙航空事業が石川島播磨重工に営業譲渡され、現IHIエアロスペースととなる

      スバルの兄弟分、プリンス自動車の歴史。 [chubu-jihan.com]

    • by Anonymous Coward

      元を辿れば中島飛行機株式会社。
      GHQによる競合会社破壊の一環で、分割後のプリンス自動車工業株式会社の系統。

      • by Anonymous Coward

        中島飛行機はスバル。

        • by Anonymous Coward

          機体がスバル、エンジンがプリンスじゃなかったか

        • by Anonymous Coward

          スバル中島の名前の元だっけ

          • by Anonymous Coward

            全部カタカナじゃなかったっけ?

      • by Anonymous Coward

        プリンスは立飛。
        赤トンボとラインセンス生産のメーカーやね。

        中島の子会社吸収したのでゴッチャになってないか。
        中島自体はすでに書かれている様に富士重工からスバルだね。

typodupeerror

にわかな奴ほど語りたがる -- あるハッカー

読み込み中...