パスワードを忘れた? アカウント作成
15559812 story
Google

Google、無償の Google Workspace Essential Starter エディションを発表 28

ストーリー by headless
無償 部門より
Google は 4 日、Google Workspace の無償版「Google Workspace Essentials Starter」 エディションを発表した (Google Cloud Blog の記事VentureBeat の記事Android Police の記事The Verge の記事)。

Essentials Starter では Gmail アドレスが提供されず、サインアップには職場の電子メールアドレスが必要となる。サービスは職場のチームでコラボレーションする人向けのサービスであり、最大 25 人までチームに追加できる。同じ会社のドメインで複数のチームを作成することも可能だ。ただし、3 人以上でのビデオ通話は連続 60 分間までといった制限があり、制限を解除するには上位エディションにアップグレードする必要がある。

先日提供終了が発表された従来の無償版 G Suite では、ユーザーがサービスを使い続けるにはGoogle Workspaceサブスクリプションにアップグレードする必要があり、有効な支払い方法を入力しなければ Gmail や Drive、カレンダー、Meet といったコアサービスが利用できなくなると説明されている。Essentials Starter では Gmail が利用できないものの、Drive (15 GB) やカレンダー、Meet は利用できる。現在のところ日本ではウエイティングリスト登録のみが可能だが、米国では既にサインアップ可能なようだ。

なお、従来の無償版 G Suite 廃止に関する FAQ では、ビジネスで使用しておらず、Google Workspace サブスクリプションにアップグレードしたくない 10 人以下のグループに何らかの無料オプションを提供することが示唆されている。FAQ にそれ以上の情報は記載されていないが、Google の広報担当者は VentureBeat に対し、Google Workspace 以外の購入済みコンテンツや多くのデータを移行できる無料オプション (アカウント) を今後数か月の間に発表すると述べている。このオプションにカスタム電子メールドメインのようなプレミアム機能は含まれず、有料オプションとの比較検討に十分な時間が取れるようなタイミングで発表するとのことだ。
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by Anonymous Coward on 2022年02月05日 19時21分 (#4195653)

    こんなことになるとは思っていましたが、長年使ったアカウントを削除しました。
    断捨離出来て意外にすっきりしたので、自分には良かったと思います。

    • by Anonymous Coward

      すっきりするのが目的だったなら、新たに初めても良いんだよ

      • by Anonymous Coward

        布教活動に熱心ですな^^

  • by Anonymous Coward on 2022年02月05日 22時03分 (#4195714)

    Googleに個人情報や社外秘の資料を流出させるアホが続出しそう。

    • by Anonymous Coward

      LINE WORKSですらないLINEで業務連絡してる企業だらけなのに、そんなこといまさら・・・

      • by Anonymous Coward

        せっかくだから、情報教育でこういうリテラシもちゃんと教えて欲しいよね。

  • by Anonymous Coward on 2022年02月06日 8時28分 (#4195801)

    金額の問題じゃなくて、内容が変わる可能性が問題。あと、新しいサービスが出て打ち切りの可能性も常に意識しておかないと駄目。

    あと、名称もややこしい。

  • by Anonymous Coward on 2022年02月07日 9時24分 (#4196119)

    「すでに Google Workspace アカウントをお持ちです。」と表示されてしまう
    それでログインしようとすると「Googleアカウントが見つかりませんでした」と笑

typodupeerror

最初のバージョンは常に打ち捨てられる。

読み込み中...