パスワードを忘れた? アカウント作成
15604950 story
アップグレード

トルコ西部の世界最長つり橋が開通式を迎える 。明石海峡大橋抜く 25

ストーリー by nagazou
最長 部門より
トルコのダーダネルス海峡に世界最長のつり橋「チャナッカレ大橋」が完成、18日に開通式が行われたという。つり橋の規模を示す2本の主塔と主塔の間の距離は2023メートル。橋全体の総延長は3563メートルとなっている。トルコ共和国建国100周年となる2023年を記念するために2023メートルで設計したとされている。これまで世界一だった明石海峡大橋を抜く規模となっている。建設はトルコと韓国の企業連合によるものとされ、2018年4月に着工し48か月ほどで完成させたとしている(共同通信人民日報中央日報)。
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • リンク先の明石海峡大橋の各部位の長さ、
    959.999とか1990.796とかになってるけど、一番したってmmだよな…そんな精度あるもんなのかこの大きさで

    チャナッカレ大橋の支柱間が
    が2023で明石が1990(1?)だから明石の方も何か年号を記念してんのかな
    供用開始は1998年らしいけど…そんな最近だっけ…

    • by Anonymous Coward on 2022年03月23日 17時07分 (#4220256)

      狙ってその値に収めたとかじゃなく、ただの実測値でしょう。レーザー計測したらそのぐらいの精度になるとかそういう。
      主塔はそれぞれ垂直に立ってるけど、地球の丸さのせいで最下部間と最上部間だと距離が1cmほど違う、という話もあるので、そのぐらいの計測精度はある。

      地盤やら海流やらがややこしくて鉄道を通すのは断念したとかいろいろあるので、塔の間の距離はちょうど切りの良い値にしようとかそういうお遊びを差し挟む余地はなかったんじゃないかな。
      その上そこから、建設途中の阪神淡路大震災で地盤がズレて1mほど広がったはず。

      親コメント
      • 完成済みだから計ったらそうだった、ってことか
        それはあるかもしれないなぁ…機械の出した数字そのまま書いてあるっていうのはありそう

        親コメント
        • by Anonymous Coward

          明石海峡大橋は建設中に阪神淡路大震災で地盤が動いて設計より1m長くなっているので、できてからの実測でしょう、多分

        • by Anonymous Coward

          あの巨大建造物なので夏の昼間と冬の夜中で測ったら熱膨張でミリ単位の違いぐらい出てそうだから、そんな桁数の数字出すなよ、という気もする。

      • > 地球の丸さのせいで最下部間と最上部間だと距離が1cmほど違う
        一桁違いますよ。93mm差 [jb-honshi.co.jp]です。

        親コメント
      • by Anonymous Coward

        鉄道を通すのを断念したのは、建設費用と地盤の問題ですね。

        神戸・鳴門ルートの大鳴門橋は、鉄道の敷設は可能 (補強工事をしない状態では、一度に橋上を通過できるのは1編成のみ)。
        児島・坂出ルートは、在来線・新幹線の複々線が可能。

  • by Anonymous Coward on 2022年03月23日 14時13分 (#4220100)

    嫌な [wikipedia.org] 予感 [wikipedia.org] しかしない。

    • by Anonymous Coward

      全長は明石大橋の92%くらいで主塔間だけ広げた感じなのだけど、
      こういう比率の変更って強度的に大丈夫なんかしら・・?

      • by Anonymous Coward on 2022年03月23日 15時15分 (#4220159)

        https://www.naganogiken.co.jp/2018/10/17/case-2/ [naganogiken.co.jp]
        調べてみると長野技研という日本の会社が技術協力したらしい。

        事故が起きた場合に設計ミスとして責任問題になりそうな予感しかしない

        親コメント
      • by Anonymous Coward

        設計には日本の企業 [naganogiken.co.jp]も関わっているみたいですし、大丈夫なんでしょう。明石海峡大橋は20年以上前で、それから新素材は色々できてますし。

        ちゃんと設計通り作れてるかは知りませんが。。。

        • by Anonymous Coward

          崩壊したら日本のせいにできるから安心したニダ

        • by Anonymous Coward

          事業実績を見るとせいぜい200mくらいの橋の設計しか出てこないんだが。
          何に参加したというのだろう。

        • by Anonymous Coward
          30年前とはいえ明石大橋は建造に10年かかってんのにその半分以下の期間でさらに長い橋が架けられるもんなのかね
          • by Anonymous Coward

            明石海峡大橋は日本屈指の海の難所に主塔を建てるとかいう頭おかしなことをやってるから...

    • by Anonymous Coward

      どっちもアーチ橋なので、 韓国国内最長の吊り橋は全長256メートル [chosunonline.com]という話題(2018年時点)の方が衝撃的かも。

      吊り橋と言えばタコマナローズ橋 [wikipedia.org]。チャナッカレ1915橋は、翼形状というか、流線型デッキを用いたセバーン橋と同タイプだが、

  • by Anonymous Coward on 2022年03月23日 16時23分 (#4220225)

    建設はトルコと韓国の企業連合によるものとされ

    ってなってるけど、リンクされている人民日報は

    中国がトルコで建設した世界最長の吊り橋が竣工・開通
    蜀道投資集団有限責任公司の四川路橋建設集団がトルコで建設に関わった世界最長の吊り橋「1915チャナッカレ大橋」の開通式が3月18日に行われた。

    となっている。
    Wikipedia [wikipedia.org]では

    施工者 大林産業(英語版) - リマク(英語版) - SK - ヤプ・メルケジ(英語版)

    で、大林産業とSKが韓国、リマクとヤプ・メルケジがトルコ。
    中国の関与はどのへんなんだろう。

    • by Anonymous Coward

      中国の関与はどのへんなんだろう。

      きっと、爆発してくれる。wktk

  • by Anonymous Coward on 2022年03月23日 14時18分 (#4220107)

    チャナッカレ1915橋ですってよ。
    ガリポリの戦い(チャルナッカレの戦い)を記念している模様

  • by Anonymous Coward on 2022年03月23日 15時26分 (#4220172)

    大型船に対応した橋をつくるには、橋桁の位置を海面から大きく上げないといけないのでコストがかかる
    明石海峡大橋とかもこのタイプ

    大型船に非対応でいいなら、関空連絡橋みたいな橋にすれば、低コストで済む

    • by nim (10479) on 2022年03月23日 18時29分 (#4220317)

      > 橋桁の位置を海面から大きく上げないといけない

      高さの話なら、ミヨー橋みたいに橋脚を高くすればいいのですが、
      大型船を通す航路を確保するためには、支間長(スパン)を大きくしないといけないので、吊橋じゃないとだめなんすよね。

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        橋桁の位置は低くても、橋の下・左右を堤防で囲って閘門を設け、通過時に水面を下げても良い(必要なら水底を掘る)。
        実際干拓地内の道路下水路に船が通る事はある。

        コストがかかる事は認める。
        但し橋を通る数多の車が、高い橋に上り下りせずに済むという、トータルエネルギーコストダウンでお釣りが出る可能性も主張する。

    • by Anonymous Coward

      あそこ、台風のときに船が引っかかって大騒ぎしてましたよね

      • by Anonymous Coward

        引っかかたというか、流されて突っ込んで破壊したって感じですけどねw

  • by Anonymous Coward on 2022年03月25日 3時59分 (#4221075)

    写真でタワークレーン残ってるけど、「完成」したの?
    何かの用途の為に今後も残すのかな。
    それとも普通にもったいないし、解体して小さくして回収するのかな?
    意匠的に優れてる吊り橋で残したままはないと思うけど式典やってるね。

    こういうのはエレベーターに乗る小さいクレーンとかを使って組み立て解体するらしい。
    けど吊り橋にエレベーターはない。多分。
    解体するとして、あの長い階段で運ぶのかな?

typodupeerror

計算機科学者とは、壊れていないものを修理する人々のことである

読み込み中...