パスワードを忘れた? アカウント作成
15623553 story
インターネット

リモート勤務の結果、間食が増えたとの調査結果。BCN記事 19

ストーリー by nagazou
間食 部門より
BCNの記事によると、リモート勤務により間食が増えたとの調査結果が出たそうだ。この結果は、ファーマインドが行った調査によるもので、週に3日以上リモート勤務に従事する女性500名を対象に間食に関する調査を実施したところ、間食を後悔したことがあると回答した人は68.6%にも及んだという。間食の種類のランキングでは、チョコレートがトップで79.8%、時点でクッキー・ビスケット(58.4%)、スナック菓子(49.8%)、アイスクリーム(43.6%)と続いた。また間食にかける費用の平均は1日あたり299円だったという。年齢が低いほど高額となり、20代では平均376円に及んだとしている(BCN)。
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by Anonymous Coward on 2022年04月13日 7時39分 (#4231519)

    ・外に出ないので菓子買わない
    ・会社には飴玉とかせんべいとか置いてあるが、自分ではわざわざ買わない
    ・休憩したいなら、間食以外にゲームとかできる

    • by Anonymous Coward

      オフィスグリコはあるが自宅グリコはないのでおやつを食べる習慣が無くなった

  • by Anonymous Coward on 2022年04月13日 8時19分 (#4231530)

    いや、プロテインは間食か?

    • by Anonymous Coward

      なにその「バナナはおやつに含まれますか」みたいなノリは・・・
      プロテインは単に栄養素(タンパク質)のことだから、何をもってそれを摂取するかで話は変わってくるぞ

      • by Anonymous Coward

        自家製サラダチキンや豆腐や魚の塩焼きを15時頃に食べてる。
        朝を食べずに昼食が11時30分頃、夕食が21時~22時頃だから、間食というより昼食の時間がずれてる感じかな。

  • by Anonymous Coward on 2022年04月13日 8時51分 (#4231545)

    休憩するときにお茶するのは職場でも自宅でも変わらないのだが
    自宅だとお茶するときにおやつを用意してしまうので間食が増えた

    もちろん体重も増え続けている

    なお、おやつは通販でまとめ買いのもよう

    • by Anonymous Coward

      ほぼおなじ
      通販でお茶と珈琲買うときお茶菓子も買ってる
      通勤へったので歩く時間が減った
      事務所ビルや駅の階段上り下りも減ってるし

  • by Anonymous Coward on 2022年04月13日 8時58分 (#4231548)

    10年以上前から東京のオフィスだったり地元でリモートだったりを繰り返してるが
    リモートワーク時はついクラッカーに手が伸びる。

    ただしスキマ時間での筋トレがはかどるので、体重は減る。
    あと地元は車社会と呼ばれる場所だが、自分は自転車一本で坂道登る生活だし。

    2017年から19年までは東京のオフィス出社ばかりで、体重が増えてたんだが
    2019年からはずっと地元のリモートで、体重を6kg落とした。

  • by Anonymous Coward on 2022年04月13日 10時22分 (#4231585)

    普段から会社で間食してた為、コロナでの間食の量の差はない。

    # でも体重は単調増加中…

  • by Anonymous Coward on 2022年04月13日 11時02分 (#4231608)

    間食どころか食事の回数まで減った。通勤時間も減ったし収入も減った。増えたのは体重と勤務時間くらい。(サボったりダラダラやってるから実質減ってるが)

  • by Anonymous Coward on 2022年04月13日 11時45分 (#4231633)

    一行でまとめると、この記事はフルーツの販売会社が間食はフルーツにしよう!と宣伝してる記事です

    まず調査をしたのはファーマインド社。ファーマインド社は青果物(フルーツ)の販売会社です

    調査対象は週に3日以上リモート勤務に従事する女性500名です。しかしこの調査では「リモート勤務の結果、間食が増えた」ことは示せません
    理由は、1)男性を調べていない。2)比較対象として「リモート勤務してない群」を調査してない。3)回答は「間食を後悔したことがある」というもの。
    2)が致命的です。リモート勤務をする前後で間食の量なり回数を比較しないと「リモート勤務の結果、間食が増えた」とは言えません。
    1)3)はPR記事における常套手段です。このPR記事のターゲットは、リモートワークで間食をしている or したいけど罪悪感を感じてる女性なのでしょう。
    だから男性やリモートワークしてない人々(=間食なんてご法度なブラック企業勤務の層)は相手にされていません。

    記事の後半は、好きなカットフルーツランキング首位はパイナップル、という話にすり替わっています。
    たとえば「カットパイナップルなどのカットフルーツはカロリーが比較的低く、酵素や食物繊維といった栄養も含まれるため・・・」とフルーツをPRしてます。もはやリモート勤務関係ない

    スラドはこんな記事を取り上げては駄目だと思います。記事を読む人も気をつけましょう。

    • by Anonymous Coward

      「リモート勤務に従事する女性500名は間食が増えた」でいいじゃないか

      • by Anonymous Coward

        なんでこんなに攻撃的なんだらうね。ブラック企業とか言い出すところから偏見とか差別意識が滲み出してるし。
        そもそもスラドなんて隠れPR記事どころかどストレートな新製品発表も載せるし。

        • by Anonymous Coward

          リモートワーク可能な職種で間食禁止はブラック企業だしブラック企業は差別的に見られて当然だろ

          • by Anonymous Coward

            別にリモートワーク可能だがやってない会社に限るなんてことは書いて無くね?

  • by Anonymous Coward on 2022年04月13日 14時09分 (#4231736)

    一杯やりながら仕事するの最高です。
    一応3%のやつで我慢するのが大人の嗜み(笑)

    • by Anonymous Coward

      そういえば最近ピーナツの含有量が3%になったんだっけ(柿ピー)
      #えっ?そっちじゃないって??

typodupeerror

※ただしPHPを除く -- あるAdmin

読み込み中...