パスワードを忘れた? アカウント作成
16376190 story
Chrome

Chrome 拡張の Manifest V2 サポートタイムライン更新、1 月の変更はすべて延期 10

ストーリー by headless
延期 部門より
Google は 9 日、Chrome 拡張の Manifest V2 (MV2) サポートタイムラインを更新した (MV2 サポートタイムラインMV3 移行タイムライン)。

Google が Chrome 拡張の信頼性向上を目指して 2018 年に発表した Manifest V3 (MV3)コンテンツブロッカーの機能が制限されるなどとして反対の声も強く、API の実装が進んでいないことも指摘されている。当初 Google は 2023 年 6 月に MV2 サポートを完全終息する計画だったが、9 月には半年の先送りを発表していた。

9 日の更新では 2023 年 1 月に予定していた Chrome ウェブストアでの「おすすめ」バッジ表示対象変更 (MV3 限定化)、エンタープライズポリシーによる MV2 の有効化、Canary/Dev/Beta チャネルでの MV2 無効化実験開始を延期しており、2023 年 6 月の全チャネルでの MV2 無効化実験開始や 2024 年 1 月の MV2 エンタープライズポリシー終了などは「検討中」に変更された。新しいスケジュールは 2023 年 3 月までに発表する計画だという。

一方、Microsoft は 3 日に Microsoft Edge の MV3 移行タイムラインを更新し、エンタープライズポリシーによる MV2 有効化を Chromium がサポートする限り Edge でもサポートする計画を示している。Firefox や Brave、Vivaldi などは MV3 に対応する一方で MV2 を必要とするコンテンツブロッカー等のサポートを継続する意向を示しているが、Microsoft はおおむね Google に歩調を合わせているようだ。
  • 自作アドオン類は少し前にV3化(新規・更新)したので、延長されても私には関係ないなという状況です。
    延期の告知が早ければV3対応作業をする時期の選択が広がったのにというのはありますが、それもV3対応を名目・ついでにリライト相当のリファクタリングをしたのでまあ良し。
    どちらかというとFireFoxのストアが早くV2,V3両対応に入ってほしかった(V3だけ書けば良くなるので)、自作アドオン類はアドブロック関係ないし、という。

    以上、いちアドオン作者の状況の一例でした。

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2022年12月10日 15時21分 (#4378409)

    (ChromeやEdgeと連携するための拡張が、自社製品に含まれるソフトウェアベンダーの中の人感)

    # 旧機能の無効化は、きちんと新機能のリリースが終わってからスケジュール出せよ

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      えっとV3はもうリリース済みですよね

      • by Anonymous Coward

        記事中にもあるように、9月の時点でまだ未実装のAPIが存在している状態。
        今はどうなってるか知らないけど、まだV3API実装のコンプリートはできてないのでは。

      • by Anonymous Coward

        割とMajorな不具合がまだ幾つか残ってる。

      • by Anonymous Coward

        V3(β)状態をリリースと言うのならば。

  • by Anonymous Coward on 2022年12月10日 15時39分 (#4378415)

    googleってだけで眉につばを付ける今日この頃

    昔は良かったw

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2022年12月11日 16時25分 (#4378680)

    批判を振り切って強引に押し進めた挙句、当の自分の準備が間に合わず延期とか、最高にカッコ悪くないか

    ここに返信
typodupeerror

あつくて寝られない時はhackしろ! 386BSD(98)はそうやってつくられましたよ? -- あるハッカー

読み込み中...