パスワードを忘れた? アカウント作成
16472603 story
Windows

Microsoft Defenderの誤動作で削除されたショートカットを一部復元するツール 3

ストーリー by nagazou
暫定 部門より
headless 曰く、

先日発生した Microsoft Defender が誤動作でショートカットを削除する問題について、削除したショートカットの一部を復元するツールを Microsoft が公開している (Microsoft Defender for Endpoint Blog の記事BetaNews の記事)。

公開されているのはスタートメニューのショートカットを復元する PowerShell スクリプトと、タスクバーにピン留めされたショートカットやライブラリのショートカットを復元する実行ファイルだ。また、アプリのインストーラーの修復オプションを使用してショートカットを再作成する手順も紹介されている。

Microsoft は誤動作の原因となったセキュリティインテリジェンスを更新した際、削除されたショートカットは復元できないと説明していたが、PowerShell スクリプトでは Microsoft Defender のログやボリュームシャドウコピーなどから抽出した情報をもとにショートカットを再構築するようだ。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by Anonymous Coward on 2023年01月19日 9時18分 (#4396526)

    Microsoftも公認ってことでいいのかな。
    IEはあるのね。VLCやPuttyもある。WinSCPはないな…

    • by Anonymous Coward

      Microsoftの仕事はいつも雑なんでその辺は多めに見ないと。
      逆に言えばあの会社に精度の高い仕事はできません。

  • by Anonymous Coward on 2023年01月19日 23時24分 (#4397015)

    Microsoftが提供する、説明のためのサンプルではない、実用PowerScriptの例として参考になるのかもしれない。

typodupeerror

ナニゲにアレゲなのは、ナニゲなアレゲ -- アレゲ研究家

読み込み中...