パスワードを忘れた? アカウント作成

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2023年1月19日のIT記事一覧(全3件)
16472603 story
Windows

Microsoft Defenderの誤動作で削除されたショートカットを一部復元するツール 3

ストーリー by nagazou
暫定 部門より
headless 曰く、

先日発生した Microsoft Defender が誤動作でショートカットを削除する問題について、削除したショートカットの一部を復元するツールを Microsoft が公開している (Microsoft Defender for Endpoint Blog の記事BetaNews の記事)。

公開されているのはスタートメニューのショートカットを復元する PowerShell スクリプトと、タスクバーにピン留めされたショートカットやライブラリのショートカットを復元する実行ファイルだ。また、アプリのインストーラーの修復オプションを使用してショートカットを再作成する手順も紹介されている。

Microsoft は誤動作の原因となったセキュリティインテリジェンスを更新した際、削除されたショートカットは復元できないと説明していたが、PowerShell スクリプトでは Microsoft Defender のログやボリュームシャドウコピーなどから抽出した情報をもとにショートカットを再構築するようだ。

16473910 story
Digital

大学生協がICカード→アプリ化、食堂の待ち時間3倍で苦情殺到 70

ストーリー by nagazou
授業に影響するんでは 部門より
スマートフォン向けアプリ「大学生協アプリ(公式)」の導入により、大学生協の食堂の待ち時間が増えたとする苦情が出ているようだ。J-CASTニュースなどの記事によると、このアプリは大学生協の組合員証として用いることができるもので、生協内で使える電子マネー機能を持っている。しかし、このアプリが生協食堂で混雑が起きる要因になっているという(J-CASTニューステレ朝news)。

神戸大学では23年1月6日からアプリでの決済システムが導入されているが、同大の学生によると、食堂の待ち時間が従来のICカードのときよりも3倍以上に増えたそうだ。京都大学でも1月から決済システムが導入された。しかし、学生からはアプリ自体の立ち上がりが遅いだけでなく、各バーコードを表示させるのに時間を要しているという。さらに各バーコードにたどり着くまでの操作も多いなどの指摘もされている。大学生協事業連合側は厳しい意見も真摯に受け止め、引き続き対応・改善を進めていくとしている。
16473956 story
インターネット

魚にポケモンを遊ばせてたらクレカで課金される 21

ストーリー by nagazou
YouTuberとしては勝ち 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

2014年から流行ってる視聴者の操作や動物の移動をポケモンのゲームへ入力させて実況放送する「Twitch Plays Pokémon」の亜種で、升目の魚の移動から入力してゲームを動かしていく実験をしていたら、ゲームがエラーで強制終了になってしまい、ニンテンドーeショップを起動して課金しスリープモードまで進んだらしい。

ペットの魚にクレジットカード情報をネットで公開された挙げ句、500円使用されてしまうというトラブルが起きたとのことで話題になっている。この出来事は、YouTuber「むてきまるちゃんねる」さんが発表したもの。同氏はカメラで検知した「水槽内の魚がいる位置」を基準に、コントローラーの入力が自動でなされるシステムを構築。魚にゲーム機を操作させてポケモンをクリアした経験を持つ(ライブ配信でペットの魚にクレジットカード情報を公開され、挙句の果てに決済されてしまった件について[動画]ねとらぼぽけりん)。

今回のトラブルでは、突然ゲームがエラーで強制終了となり、Nintendo Switchがホーム画面に移行、魚は飼い主のアカウントでプレイしていたので、システムを自由に操作できるじょうたいになっていた。まずユーザー設定のニックネームを、「むてきまる」から「ろわわわ¥」に変更、魚はeショップを起動し、クレジットカード情報画面を生配信したという。しかも魚がこの作業をしている間、むてきまるちゃんねるさんは外出中だったとのこと。

typodupeerror

あつくて寝られない時はhackしろ! 386BSD(98)はそうやってつくられましたよ? -- あるハッカー

読み込み中...