パスワードを忘れた? アカウント作成
21575515 story
人工知能

OpenAI、選挙でのAI悪用防止のため利用規約を改訂へ 10

ストーリー by nagazou
実効性はどうなんでしょうね 部門より

OpenAIは15日、2024年11月に迫っている米大統領選挙に向けて、人工知能(AI)の悪用防止を目的として、ChatGPTとAPIの利用規約を改訂する計画を発表した(OpenAIブログ CNET JapanBloomberg)。

この規約改訂では、政治キャンペーンやロビー活動を目的としたアプリケーションや、投票意欲を削ぐなどして民主的手続きへの参加を抑止するようなアプリケーションの構築を禁止。実在の人や組織のふりをするチャットボットの作成も禁止することが挙げられている。

さらに、OpenAIは画像の信頼性を向上させるために、2024年の早い時期にC2PAのデジタル認証情報(電子透かし)を導入する計画だという。ユーザーはこの認証情報を通じて、生成された画像の出所に関する詳細を確認できるようになるとしている。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • これが一番シンプルで有効な対策だと思う。

    --
    しもべは投稿を求める →スッポン放送局がくいつく →バンブラの新作が発売される
    • by Anonymous Coward

      世の中に政治に関係ないトピックなんて存在しない

      • by Anonymous Coward

        まあ何事も政治に問題ぶん投げて心の平安を保つ人はおりますな。

  • by Anonymous Coward on 2024年01月19日 13時22分 (#4596011)

    利用規約に含めても、使う奴は使うだろ

    OpenAIとしては大真面目なんだろうけど
    むしろ、政治キャンペーンやロビー活動にも使えますよ!と言う宣伝にしか見えないよなぁ

    利用規約に含めておけば、仮に抑止効果は無かったとしても訴訟を起こされたときに責任を回避できたりするんだろうか?

    • by Anonymous Coward

      利用規約に含めておけば、仮に抑止効果は無かったとしても訴訟を起こされたときに責任を回避できたりするんだろうか?

      少なくとも選挙に利用されて、それがバレて叩かれたとき、その被害を賠償させる根拠ぐらいにはなるかな。

    • by Anonymous Coward

      使った奴は利用規約違反で訴えることも可能。
      特に政治家だったら、ちょっとしたスキャンダルだ。

      抑止効果の一つだよ。いつからそれで100%禁止できると勘違いしていた?

  • by Anonymous Coward on 2024年01月19日 14時19分 (#4596049)

    地球を人間から守る党で

  • by Anonymous Coward on 2024年01月19日 14時57分 (#4596077)

    これのせいでバカが食いつきやすいデマやフェイクが昔とは比較にならないぐらい出回ると思うのだが、なんぞ対策したほうがいいのでは。

    • by Anonymous Coward

      最近週1500人までコロナ原因の死亡者数が戻ってきているが、アメリカ人にコロナは終わってないと思い込ませるのが無理のように、
      デマ対策なんかできるわけないよ。

      アレックス・ジョーンズが裁判負けたように、情報拡散するサービスを運営しているザッカーバーグやイーロンを訴えるしかないかも。

    • by Anonymous Coward

      凄い勢いで同意しまくるAIボットを貼り付けるのはどうだ(いけません

typodupeerror

吾輩はリファレンスである。名前はまだ無い -- perlの中の人

読み込み中...