パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

決済関連企業の大半がLibra協会への参加を取りやめ」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    決済サービスって、本質的には投機だからね。保険の一種といってもいい。身元を審査して、取りはぐれの可能性を計算して、手数料と利率を決定する。もし、見かけ通りに送金だけのサービスで世の中が回っているなら、クレジットカードよりデビットカードが優位な社会になってないとおかしい。買い物にかこつけて、巧妙に一時的な借金を成立させるのが決済。この仕組みのせいで小売り側は「手数料」を取られることを納得してしまう。

    しかし、暗号通貨はデジタルデータだから、実体を通信網を使って直接相手に送付できてしまう。現金を突っ込めばネットの向こう側から出てくる仕組みだから、借金になる余地がない。だから審査もいらないし、掛け金を設定することもできない。実務はFacebook単独でできてしまうから、既存の決済サービスは現有顧客を吸い取られるだけの存在。

    強いて言うなら、アカウントハックみたいな不正利用のリスクで保険が成立するかも、って感じかな。泣き寝入りするシステムなら、本当に何も必要ない。

    • by Anonymous Coward on 2019年10月15日 14時33分 (#3701043)

      > クレジットカードよりデビットカードが優位な社会になってないとおかしい。

      アメリカではデビットカードが優位な社会になっていますよ.

      クレジットカードの取引件数構成比は1990年の14.1%から2016年には18.7%へ、取引金額構成比は1990年の18.6%から2016年には31.7%へ上昇した。クレジットカードは、取引金額としては最大の支払手段となっている。またデビットカードの取引件数構成比は1990年の0.3%から2016年には36.7%へ、取引金額構成比は1990年の0.4%から2016年には25.8%へ上昇した。デビットカードは、取引件数としては最大の支払手段となっている。

      https://www.j-credit.or.jp/information/download/ccr_07/ccr_paper_7-2.pdf [j-credit.or.jp]

      だいたいリーマンショックのせいだけど.

      親コメント

日々是ハック也 -- あるハードコアバイナリアン

処理中...