パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

ドイツ・DeepLによる「DeepL翻訳」、日本語に対応」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    Intelのいろんなチップのリファレンスマニュアルをぶっ込んでみたけど
    普通に日本語になって出てくる。BingやGoogleよりも読みやすくはある。

    ただ例えば

    The quick brown fox jumps
    over the lazy dog.

    というように間に改行が入ると2つの行を別々に訳すのだけは他の翻訳と同じ。
    前もって細工すれば済む事だけど、サービス側で対応は難しいのかなあ?

    • by Anonymous Coward

      難しいかどうかよりも需要があるかどうかじゃないかなぁ?
      俺は「改行はセンテンスの区切りとみなす」扱いの方が求められてると思います。

      • Re:悪くはない (スコア:2, すばらしい洞察)

        by Anonymous Coward on 2020年03月25日 12時07分 (#3785134)

        右に同じ.
        「ここで
        はきものをぬいでください」と

        「ここでは
        きものをぬいでください」とは
        違う文章だと思う。

        まして英語圏だとハイフンなしでの改行は、スペースなんかと同じレベルの単語区切りだから。

        親コメント
        • Re:悪くはない (スコア:2, 参考になる)

          by Anonymous Coward on 2020年03月25日 15時28分 (#3785258)

          ここではきものを脱いでください→Please take off your kimono here.
          ここで、はきものを脱いでください→Here, you can take off your kimono.

          おや?句点を打っても「はきもの」を認識しないぞ?スペースを挟んでも変わらないな…

          ここで
          はきものを脱いでください→Here. Please take off your footwear.

          改行すると認識するのか。不思議だ。

          親コメント
        • by Anonymous Coward

          > まして英語圏だとハイフンなしでの改行は、スペースなんかと同じレベルの単語区切りだから。

          この話題とは何の関係もないことを突然言い出されても

          • by Anonymous Coward

            「空白文字の定義とその処理」を日本語専用にカスタマイズするかどうかの話でしょ。

            オーダーメイドで日英翻訳専用翻訳機を作るならともかく、
            汎用翻訳機ならその手の個別改修は最小限にしないとやってられない。

アレゲは一日にしてならず -- アレゲ研究家

処理中...