パスワードを忘れた? アカウント作成
47481 story
インターネット

Canonical のホスティングサービスがオープンソースに 7

ストーリー by reo
(俗) 二次創作の設定が原典に基づく 部門より

ある Anonymous Coward 曰く、

OpenTechPress の記事によると、Ubuntu のスポンサーである Canonical は 7 月 21 日に独自のホスティングサービス Launchpad のソースをオープンソースにすると発表した。既にいくつかのコンポーネント (Stormlazr.configlazr.delegates) がオープンソース化されている。Launchpad を使っているプロジェクトには Ubuntu を始め、MySQL や Inkscape など 9,786 プロジェクトが存在する。

ウェブサービスのオープンソース化はあまり聞いたことがなく、また SourceForge では一度オープンソース化されたものの再度プロプライエタリ化したが、ウェブサービスのオープンソース化は難しいのだろうか。Launchpad ではサーバー側のソースのライセンスには近年 FSF で作られたライセンスである Affero GPL を採用するそうで (ChoosingALicense) 、うまく成功できるか注目である。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
typodupeerror

犯人は巨人ファンでA型で眼鏡をかけている -- あるハッカー

読み込み中...