パスワードを忘れた? アカウント作成
7645990 story
ビジネス

在宅勤務こそ主流になるべき? 122

ストーリー by reo
在宅肉体労働 部門より

ある Anonymous Coward 曰く、

故スティーブ・ジョブズや米 Yahoo! のマリッサ・メイヤー CEO は顔を合わせることでこそ生産性が向上しイノベーションも生まれると考えていたようだが、実は在宅勤務こそが人類が長らく親しんできた働き方であり、今こそ主流になるべきとの Justin Jackson 氏のブログ記事本家 /. 記事にて紹介され話題となっている。

産業革命より前は自宅を工房とする職人によって物品は作られていた。産業革命を機に生産の場が街や工場に集約されていったのは、これが効率的であり安価だったからである。我々が作り出すものは物理的な何かではないため仕事の場所を選ばないはずだが、会社に集まり仕事をするという仕組みは変わらないままなのはなぜだろうか? 情報化の時代に入りすでに 25 年は経った今、技術は格段に進歩したはずなのに「知的労働者」を自称する我々は工場ではなくモニタを前にして座り働いている。マネージャーらは職場に集まることを前提に仕事のやり方を発展させてきたが、これは本当に革新的で効率的であると言えるのだろうか?

最近では在宅勤務は幸福度も生産性も向上させるとの研究も発表されている。今こそ働き方のあるべき姿を再考すべき時なのではないだろうか?

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by Anonymous Coward on 2013年02月26日 14時55分 (#2332914)

    一般企業勤務、在宅勤務の両方の経験をつみましたが、ひとつ言えるのは、在宅勤務を実行するなら、仕事の割り振りを明確にする必要があるということです。
    プログラミングでも、担当する領域、利用する技術を個別に割り当てて考える必要があるので、お客さんの要望にすぐに応えなければいけなかったり、ころころ方針が変わっていく所は向いていません。
    細かくはやり方次第なのだけど、割当と成果(評価)の関係が明確になるように努力しないと、単にグダグダな職場にしかなりません。

    別コメントだけど、
    > しかし現実的な方向として、管理はしなけりゃならない。
    某所ではSkypeでのログインが必須でしたよ。
    ただし、上司は必ずしもそこに居合わせる必要は無くて。
    まずは、ログさえ見れればいいのです。それをどう評価するかは職場次第。

  • by paprika (5024) on 2013年02月26日 17時17分 (#2332998) 日記

    プログラマです。

    機材とか資料とか、純粋に開発環境だけに着目すれば、会社より自宅の方が圧倒的に充実しているのは事実。
    自宅サーバと固定IPアドレスも持っているので、VPNを使えば仕事をするには申し分ない環境ではあります。
    しかし、出勤して会社の机の前に座ることによって、仕事をするスイッチが入ります。要は気分の問題です。

    1年半ほどフリーランスを経験して在宅勤務していましたが、自力で営業するスキルも無いことを痛感。
    座っているだけで仕事が舞い込んでくるはずもなく、挫折。預金も食いつぶし、結局会社員として再就職しました。
    リソースの点で劣っていると承知の上で、それでも会社の方が仕事しやすいです。

    自宅には、布団とかソファーとかコタツとかガジェットとかゲームとか猫など、作業を妨害(誘惑)するものが多すぎます。

  • 自宅が工房になってる人は、在宅勤務になるが、作るものがある程度大きくなれば、その工房へ通う職人もいたはず。
    もしくは工房の近隣に職人寮があったとか。

    一人でなんでも完結できるならいいが、ある程度のチームが必要な製品では、職人や作業者がそこに集まる方が効率的。

    その意味では、在宅勤務ではなく、サテライトオフィスをあちこちに作るのが現実的なのかな、と。

    あと、自宅で仕事だと、サボる誘惑がありすぎるという点も。

    • 自宅が工房になってる人は、在宅勤務になるが、作るものがある程度大きくなれば、その工房へ通う職人もいたはず。 もしくは工房の近隣に職人寮があったとか。

      寮というよりは住み込みというべき。

      はっ! 会社に住み込めばいいんだ!

      親コメント
    • 自宅での仕事は自宅から布団と漫画とビデオレコーダーをなくせばなんとかやれそうと最近思ってます。

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      かつてはそういうチームも含んだ上での「家」という概念だったのでは

    • by Anonymous Coward
      インターネットに集まればいいじゃない
  • 切り替えが出来ないので会社の方がいいかな。

    # 根がぐうたらなので誰もいないと締め切りのない作家みたいになっちゃう・・・・

  • というサラリーマンは多いんじゃないですかね。
    地球上のどこに居ても仕事が出来てしまうサラリーマンはむしろ少数派なのでは。

    【暇ネタ】
    ある会社で勤続褒賞休暇を取った上司が職場に復帰してきて部下に聞きました。
    上司:「仕事大変だったろ」
    部下全員:「いいえ、全然」
  • by Oh-MissSpell (37716) on 2013年02月26日 17時58分 (#2333019) 日記

    >米 Yahoo! のマリッサ・メイヤー CEO は顔を合わせることでこそ生産性が向上しイノベーションも生まれると考えていたようだが

    米ヤフー、在宅勤務を禁止に 「意思疎通と連携」重視 [cnn.co.jp]

  • http://www.mlit.go.jp/report/press/toshi02_hh_000019.html [mlit.go.jp]

    2011年の在宅型テレワーカー数は約490万人、とかの調査結果だし、既にかなりの人が在宅で働いてる。
    もっとこの傾向が進んで痛勤が緩和されるといいな。

  • by nemui4 (20313) on 2013年02月26日 12時36分 (#2332797) 日記

    メモリやCPUを作れる環境と設備があるのならそれもいいかもね。
    在宅漁師という言葉が浮かんで消えた。
    ソレが可能かどうかは思いっきり職種によるよなぁ。
    #当たり前すぎ

    • >在宅漁師という言葉が浮かんで消えた。

      自宅警備員という言葉が浮かんで消えた。

      それはともかく出社すれば、光熱費もかからないし通勤手当はつくので、
      自宅か会社か選べるなら、会社がいい(通勤時間30分以内だし)。

      # 自宅ではできない職種なのでID

      親コメント
      • 30分くらいならいいですね。
        往復で3時間以上毎日削られてると、毎週15時間以上、毎月60時間以上。
        年間で720時間以上に通勤(駅までの移動、ホームと電車の中で立つ)に使ってるんだと思うと、もったいないなと感じてしまってます。

        会社も莫大な赤字出てるので経費節減で無理やり休暇取らされたり残業禁止だけど仕事はこなさないといけない状況になると。
        いっそうちで出来る仕事はまとめてウチでやれば時間も会社の光熱費も抑えられていいのになとか思ったけど、んなこと会社に行ってもどうしようもないので言わ(え)ない。
        #今年くらいにまた会社終わるかな。

        親コメント
    • by Anonymous Coward on 2013年02月26日 13時52分 (#2332873)

      自宅で半導体製造工場ですか
      それは豪気ですな

      親コメント
      • Re:自宅に (スコア:4, おもしろおかしい)

        by USH (8040) on 2013年02月26日 14時30分 (#2332897) 日記

        まずは、子供たちや配偶者の攻撃にめげず歩留まりを上げる技術の習熟が求められます。

        妻:「ちょっとあんた!洗濯物取り入れるの手伝ってよ!」
        自分:(クリーンルームにて)「えっと、ちょっといま大事な工程で手がはなせないんだけど」
        妻:「なに言ってんの!夕立なのよ!」
        自分:「。。。」

        親コメント
  • 産業革命より前

    ヴェネツィアのガラス職人「……」

  • さぼり管理の件 (スコア:2, すばらしい洞察)

    by Anonymous Coward on 2013年02月26日 13時13分 (#2332845)

    会社にいればさぼってない、なんてのは管理側の幻想に過ぎないよね…。

  • by Anonymous Coward on 2013年02月26日 20時17分 (#2333133)

    タイムリーな記事出てた。

    逆行する人: Yahoo!のえらい人、マリッサ・メイヤー氏
    Yahoo!が在宅勤務者に出社勤務にするかもしくは退職するよう通達 [irorio.jp]

    反論する人: Virginグループのえらい人、リチャード・ブランソン氏
    【続報】Yahoo!の在宅勤務者への通達に対し英実業家がTwitterで反撃 [irorio.jp]

  • by lcc (46023) on 2013年02月26日 13時03分 (#2332835) 日記

    知的労働は常に決まった成果を出せる訳じゃないから
    近くにいないとサボってないか解らないいじゃないか。

    • by Anonymous Coward on 2013年02月26日 13時23分 (#2332855)
      10時間掛かる仕事を工夫して1時間でこなして、後は遊びに行ったって良いじゃない。成果さえ出ているなら。
      親コメント
    • by Anonymous Coward on 2013年02月26日 14時29分 (#2332896)

      常に決まった成果を出せないことと、
      所定時間内に必要な成果を出すことを求めることは違います。
      作家や漫画家でも連載などがあれば決まった量の原稿を上げます(たとえ後で訂正するハメになっても)
      ほらSEも一緒でしょ。

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      そしてすることもないのに(サービス)残業して頑張ってるフリをするテクニックだけが磨かれると。

      頑張ってるフリをしてるかどうかが重要なんじゃ無い。
      成果を出せるか否かが重要なんだ。

  • by the.ACount (31144) on 2013年02月26日 13時14分 (#2332846)

    小説家などの話を聞くと、自宅では外乱が多く集中できなくて仕事用の借家などを使うとか聞くね。

    --
    the.ACount
  • by Anonymous Coward on 2013年02月26日 12時57分 (#2332825)

    通勤で往復2時間無駄にするより、自宅で作業した方が幸せでしょうね。
    今は仮想デスクトップ環境も整ってきたので、特殊な開発環境でも自宅からアクセスできますし。
    監視役居ないと、だらけるリスクはありますが。

    • by Anonymous Coward

      職種によるんでしょうが、トラブル時のサポートもする開発者は
      対応が遅くなるので在宅勤務は禁止したい。

      携帯電話の番号は内線よりも長いし、ダイヤルしてからなり始めるまでも遅いし、
      電話会議に入ってくれって言っても国際電話をかけられないから
      そっちからかけてくれとかぬかしやがるし、バックグラウンドノイズに子供の声とか最低です。
      電話ひとつとってもストレスがいっぱい。

typodupeerror

にわかな奴ほど語りたがる -- あるハッカー

読み込み中...