パスワードを忘れた? アカウント作成
16521793 story
インターネット

「サインイン」「ログイン」「ログオン」「ログオフ」の使い分けは必要か 130

ストーリー by nagazou
言葉って難しいね 部門より
「サインイン」「ログイン」「ログオン」「ログオフ」という言葉は、日本人だとなんとなく同じような感覚で扱われることがほとんどだが、海外サービスでは使い分けされていることもあるらしい。タレコミにあるように、このことがTwitterで話題になっていたようだ。この用語の違いは昔から指摘されているようで、ネット上ではいくつもの記事が上がっているが、CloudSEや社会人のためのビジネス情報マガジン、例文買取センターの記事などがコンパクトにまとまっている。CloudSEによると「ログオン」「ログオフ」はマイクロソフトの独自戦略として使われ始めたらしい。なお、日本企業のサービスでも英語版を作る場合は使い方に注意がいるといった指摘も見られる(CloudSE社会人のためのビジネス情報マガジン例文買取センター)。

あるAnonymous Coward 曰く、

「ログイン」は昔の船乗りの用語だ一般人向けには「サインイン」を使えとする文献が紹介されて話題に、はあんまりなってないですね

今回のことの発端は『ログインは「アカウント識別を受けること」サインアップは「アカウントを新規に作ること」』というTweet。ここからログイン/ログオン/サインインの違いについて、オライリーの書籍でログインではなくサインインが望ましいと言っているものがあることが「(ログインを使うことを)かなりボロクソに書かれていましたw」と紹介される。この書籍とは「インタフェースデザインのお約束 —— 優れたUXを実現するための101のルール」というものだそうでこのなかの「英語ページではlog inではなくsign inを使え」の項目で曰く、
・log in は18世紀の船乗りが航海日誌に記入することから派生した言葉だ。ソフトウェアのユーザは18世紀の船乗りじゃない
・sign in なら「受付で氏名を書く」という現代の現実に沿っていてわかりやすい
・単語化した login (logon) にいたっては言語としてありえない
・なお日本語版訳者は日本語のサイトではログインも多いしそのままでもとしてちょっと日和っている感じだが、サインインに馴染みがないというのもいまさらどうかと。あと紹介者はたぶんここからログインを使うのは日本だけと言っているようだが引用部分だけではそうは読めない
・(日本語版の)初版はタイトル部の「sign」を「sing」と誤記♪
オライリーさんのEbook Storeは「Sign In」のページから「ログイン」
といった主張がなされている

これに対して「情報工学的には意味と歴史のある単語。情報システムが一般人に普及して消されようとしてる。」とお嘆きの方が登場。こちらは、
・コンピューターにユーザ情報を与える行為としての「log in」はおよそ60年使われている。log inと言われて丸太を連想する人なんてそうはいない
「航海日誌を書く」という行為は今でも「logging」。「logは木の端に申し送り事項を書いてたことから来ていて、紙の航海日誌を書くのにlogを使うのはおかしい。今でも木を使うならいいけど」と言っているのと同じ。
・sign in でも「手書きの署名で利用開始するシステム」なんて(ほとんど)ないのでおかしいとも言えてしまうが言わないだろう
・login と一語にすることについても明確に触れていないがその記述を使っていることから問題とはしていない様子
とlog in否定側の問題点を指摘している

さて皆様はどうお考えでしょう。ログイン/ログオン/サインインの使い分けかたを定められていたり、表記変更を要求されたりといった経験ありますか?

おまけ
・ちなみにlog onはonlineでのlog inからだそうだ。へー。なおWindowsはunixではありませんのでくらいでlogonらしい
・あとこんなのあんまり紹介もしたくないが、どこの世界に「loginはパスワードありlogonはパスワードなし」なんてこと言ってる人がいるんですかね???

情報元へのリンク

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by Anonymous Coward on 2023年03月08日 15時40分 (#4423400)

    直前になってアメリカ出張中の西社長から「こっちではログインだ、ログオンを誰も使ってないから誌名を変えろ」
    と電話がかかってきてLoginになった。

    • by Anonymous Coward
      SEGAのハングオンは英語圏でもあえてそのままハングオンで押し通した
    • by Anonymous Coward

      ログアウト…

      #全巻とってある

  • サインイン のほうが意味的にはあってる気はする。
    サインアップ、サインアウトとも対応する感じするし。

  • パイルダーオン (スコア:2, すばらしい洞察)

    by Anonymous Coward on 2023年03月08日 15時09分 (#4423371)

    パイルダーオン、がやっぱり正しい用語じゃなかろうか

    # 兄貴の歌声に乗せて、ぱいるだぁぁあおーん、と叫びながら

  • by numa (4467) on 2023年03月08日 17時12分 (#4423482) ホームページ 日記

    ログオンについて

    CloudSEによると「ログオン」「ログオフ」はマイクロソフトの独自戦略として使われ始めたらしい。

    とありますが、ログオンという言葉自体はメインフレームのころからありました。たとえばIBMのz/OSのドキュメントにも「システムへのログオン [ibm.com]」などという記述があります。

    まあ、MicrosoftがWindowsにlog on/offを使ったのは「独自戦略」なのかも知れませんが。(そんなところで独自性を発揮されても……)

  • by Anonymous Coward on 2023年03月08日 15時21分 (#4423387)

    とりあえず使い分けは置いておいて。
    サインイン/サインアウト
    ログイン/ログアウト
    ログオン/ログオフ
    は揃えた方がいいのではないかと思う。

    #SSO(シングルサインオン)は定着しているのにサインオン/サインオフはあまり使われてないような。

    • by Anonymous Coward
      sign off は、契約を締結する(契約書にサインする)という意味が頭をよぎるので、使われてないんじゃないですかね
      サインオンはシャイニンオンとまぎらわしくて、君が哀しいことになりそうですし
  • by jizou (5538) on 2023年03月08日 15時35分 (#4423395) 日記

    in/out, on/off の前の、log はどういう意味で使われているんだろう。

    記録 の log なのかなぁ。

    どこかに書かれてないものか。

    • by Anonymous Coward

      ストーリー内で説明されているように見えるのだけど?

      • Re:log (スコア:4, 興味深い)

        by Anonymous Coward on 2023年03月08日 17時04分 (#4423475)

        実はその説明、間違いです。多分。
        (Twitterの方では突っ込みが入ってる)

        「木の端に申し送り事項を書いてたからログ(丸太)」なのではなく、「船の速度を図るための道具がログ(丸太)」。
        船の上から紐付きの丸太or板を投げ入れて、紐がどれだけの速さで繰り出されるかで船の速度を測ったそうです。
        で、日誌にこれを頻繁に記入したことから、航海日誌の方もログと呼ばれるようになった。

        ちなみに、紐の繰り出される速さを知るために、紐には等間隔で結び目(ノット)が結んでありました。
        これが、船の速度の単位であるノットの元。

        親コメント
  • by Anonymous Coward on 2023年03月08日 17時33分 (#4423498)

    話はずれるけど、log inを現在形とか過去形にするときは、logging in、logged inで良いのかな。

    変数名を付ける際に、ログインしようとしてるユーザアカウントはUsersLoggingIn、認証済みのアカウントはUsersLoggedInとか。

    考えるのが面倒くさい&考えて微妙に間違ってるよりも頭の悪そうな機械的命名の方がマシか、と、LoginningUsers、LoginnedUsersとかアホっぽい名前で済ましたりしてるけど。

    backup済み、とかも悩む。ってこっちはそもそも動詞じゃないから、backed upにもできないのかな。

  • by tomone (15592) on 2023年03月08日 18時53分 (#4423535) ホームページ

    コンソールを使う時はコンピュータの中に入るのでログイン、
    デスクトップを使う時は中に入らず外から使うのでログオンのイメージがあります。

    --
    TomOne
  • by Anonymous Coward on 2023年03月08日 15時16分 (#4423379)

    いつからサインイン、ログイン、ログオンの同種になったんだ???

    • by Anonymous Coward

      きっと若者の間では同種なんだ
      区別にこだわる奴は老害なんだ

  • by Anonymous Coward on 2023年03月08日 15時19分 (#4423384)

    べーしっ君が連載されてたパソコン雑誌

    • by Anonymous Coward

      E-LOGIN [wikipedia.org]もお忘れなく。
      そういや「イー・ログイン」なんて呼んでる人はいなかったなぁ。

      # ゲームが買えなかったから雑誌で脳内補完とかしていたのでac。

    • by Anonymous Coward

      パトレイバーの世界で「情報処理の専門誌」とされていたやつですね。
      リアルな世界でもASCIIより濃い記事が多かったのは事実(AhSKIには負ける)。

  • by Anonymous Coward on 2023年03月08日 15時38分 (#4423398)

    この本の主張として引用されているものよりは、「お嘆きの方」の思考の方が説得力がある。
    まあ、本を読まずにそれを言うのもどうかというのはあるけど。

  • by Anonymous Coward on 2023年03月08日 15時54分 (#4423414)

    ソフトウェアのユーザは18世紀の船乗りじゃないからログインを使うなという主張なら、
    現代に住む我々は武士じゃないから真剣勝負という言葉も使えなくなりますね

    語源となった動作が廃れてても言葉だけが残るなんて一般的な事象なのに、何を言ってるんだとしか

    • by Anonymous Coward on 2023年03月08日 16時42分 (#4423459)

      本来の意味からだいぶ離れてるけどすっかり定着したものなら load/save なんかもあるね。

      親コメント
    • by Anonymous Coward
      digitalなんて、指で数を数えんとあかんな
    • by Anonymous Coward

      底板一枚剥がしたら地獄

      ファイルの権限設定一個間違えたら解雇

      似たようなもんかもwww

      (船乗り用語から借りた無線用語、飛行機用語、コンピュータ用語多すぎ

  • by Anonymous Coward on 2023年03月08日 16時03分 (#4423426)

    コイツラの使い分けもわからんです

  • by Anonymous Coward on 2023年03月08日 16時34分 (#4423452)

    「かなりボロクソに書かれていましたw」というツイートを見に行ったら、Twitterのページ最下段に

    「いま」起きていることを見つけよう (ログイン)(アカウント作成)

    と表示されていたのですが……。
    Twitterは英語でも"Log In"ですよね。
    Facebookも、日本語版が"ログイン"、英語版が"Log In"。

    Googleはちょっと変則的で、日本語版が"ログイン"、英語版が"Sign in"。
    AmazonもGoogleと同じく、日本語版(amazon.co.jp)"ログイン"、英語版(amazon.com)が"Sign in"。

    正直、「超悲惨」とか言うほどのものかね?

  • by Anonymous Coward on 2023年03月08日 16時51分 (#4423464)

    分かりやすく日本語を使おう。
    サインアップ=利用登録
    サインイン、ログイン、ログオン=利用開始
    サインアウト、ログアウト=利用終了

    • by Anonymous Coward

      日常的に行なうサインイン、ログイン、ログオンや、サインアウト、ログアウトだけならいいのたけど
      稀にしか行わない「サインアップ」がたいていは表示が目立っていて(サービス側からはユーザー増やすほうが儲かるだろうから)
      ログインのつもりでサインアップを押してしまい、チッと舌打ちして戻るというのを完全には避けられていない。

      「イン」や「オン」も「登録」のイメージと結びつけても決して不自然には思われないし、アップも、「上に昇る」からオフやアウトと比較しても、前に進んでサービスを利用できるところに移るイメージとむすびつきやすいので、混乱が生じてしまう。

typodupeerror

弘法筆を選ばず、アレゲはキーボードを選ぶ -- アレゲ研究家

読み込み中...