パスワードを忘れた? アカウント作成
222843 story
インターネット

「グルメブロガー」に胃をキリキリさせるレストラン側 136

ストーリー by reo
おいしさを表現することはまずさを表現することより難しい 部門より

ある Anonymous Coward 曰く、

食通や美食家による「グルメブログ」やそのランキングを参考にお店選びをしている /.Jer も多いかと思うが、レストラン側はグルメブロガーに胃をキリキリさせているそうだ (SkunkPost の記事本家 /. 記事) 。

料理はテーブルに出されるときの温度や状態まで計算して作られていることもあるが、ブロガー達は料理が出てきたときに写真を撮ることに夢中になり「食べ時」を逃してしまうとのこと。さっと 1 枚撮るならまだしも、中には何十枚も撮影したり、動画を撮影する人さえいるという。

食べ時を逃してしまうと、結局その料理の美味しさや満足感を損ねることになりかねない。このため写真撮影を禁止したり、また他の客への配慮としてフラッシュの使用を禁ずるレストランも出てきた。しかし「どう食べるか」は客側の自由でもあり、また口コミによる宣伝効果もあるためレストラン側の悩みは尽きないとのことだ。

ちなみに、ブロガー達が一生懸命写真を撮っても結局はあまり美味しそうに撮れていないことも多いとのことである。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by nemui4 (20313) on 2010年05月24日 22時50分 (#1768908) 日記

    落ち着いた店ではようしませんが、自分の記録代わりにさくっと社食やうどん屋さんで携帯で写真を撮ったりしてます。

    前にすんごく口に合わないゴハンに出くわしてしまい、正直にブログに書いたら・・・
    そこの店の人たちにばれたようで苦情が殺到しました。
    丁寧に連絡先までブログに載せていたので店員からオーナーまで総出でメールで怒られた。
    記事を削除しないと訴えると息巻かれたのでへこたれて削除しました。

    おまえなんかどこそこの店のまずい飯を食ってろとかまで書かれたけど、そっちのどこそこの店は正直安いけどおいしくて何度も通いましたけどね。
    口に合わないお店はメニューがどんどん充実していってるようで、でもお客は相変わらずあんまり入っていないようですけど。

    最高級のお米を使って、素材のエキスをどうしたこうしたとメールに書いてましたが。
    お米がもったいないなぁと思ってしまったのは内緒。

    • Re:そして・・・ (スコア:5, おもしろおかしい)

      by Anonymous Coward on 2010年05月25日 12時14分 (#1769148)

      ○月×日付けブログ記事の削除について  ブログ管理人N

      ○月×日付けの記事においてレストランA店のメニューの内容について言及しましたところ、A店の店員のB氏、店長のC氏、オーナーのD氏より、強い抗議のメールが寄せられました。
      オーナーのD氏によれば、NはA店の客としてふさわしくないので、「E店のまずい飯」(原文ママ)を食べているべきだとのことでした。
      また、記事の削除がされない場合は法的手段を取るとのことでした。

      以上の理由により、該当の記事は削除とさせていただきます。悪しからずご了承ください。

      -----
      自分ならこんな感じの謝罪文をブログのトップに半年ぐらい貼っときたいな。

      親コメント
      • by nemui4 (20313) on 2010年05月25日 12時38分 (#1769170) 日記

        「ではもう一度お店に伺って食事させて頂き、再考します。
         また、この一連のやりとりをブログに転載させて頂きます」
        というような趣旨の返事を送ったら導火線に火が付いたようで怒濤の怒りと訴えるぞってなメールで怒られて。
        もう相手するの疲れそうだからへこたれました。

        お店関係者からのメールには「最高の素材で時間を掛けて・・・」「一度厨房を見せてあげたい」と言うような内容も書いてあったので
        上の内容と合わせて「是非お店を見学させて下さい、それもブログで紹介させて下さい」
        という返事もしたのですが「ふざけるな、アナタのような客は出入り禁止です」という趣旨のお返事をいただいたのでそちらでもへこたれました。

        こちらとしてはいたってマジメだったんですが、お店オーナー様のお気に障ったようでした。

        親コメント
        • Re:そして・・・ (スコア:2, おもしろおかしい)

          by Takahiro_Chou (21972) on 2010年05月25日 18時53分 (#1769406) 日記

          お店関係者からのメールには「最高の素材で時間を掛けて・・・」「一度厨房を見せてあげたい」と言うような内容も書いてあったので

          そのメール書いた人って、「厨房」は「厨房」でも、ネットスラングの方の「厨房」っぽい様な気がしないでも無し。

          親コメント
      • レストランじゃないけどこれみたいなことをしたのを思い出した。

        ボランティアで所属している団体で、ある第三者の要請でどうしてもということで、好意で助けた案件があるのですが、そのぐだぐださ話を後で書いたらその第三者から団体を通してクレームが付き、削除しろという話が回ってきました。

        まあ、基本的にその第三者とは個人的には赤の他人で、特にNDAとか交わしていない関係上最初は突っぱねたのですが、所属している団体に迷惑をかけるのもあれなので、折衝案として表からは消すけどそこには要請があったことは書くよ、という形で変更前の元の投稿はPGPの暗号化したものとして添付した記事として残しました。

        親コメント
    • by gonzo (38147) on 2010年05月25日 12時17分 (#1769152)

      食べ物飲み物なんて千差万別で、人それぞれの好みだってある。
      絶賛されていてものすごく人気のある店だとしても、
      個人的には好きになれない調理味付けというパターンは多々ある。

      それはそれで正直に書いても良いだろうし、怒られる筋合いは無いと思う。
      [自分の]好みではなかったと感想を言っているだけで「店の評判が落とされる」と怒るのは
      料理を提供する側としては言語道断な行為であり、逆に店のレベルを自ら落とす行為だと思う。
      これがウチの味だから、合わない人は来なくて良いよくらいの余裕が欲しい物だ。

      ただしかし、[好み]の問題であり自分自身が好きでないだけであるのに
      それを「この店はダメだ。」「行くべきではない」といった書き方をしたら
      ブロガーの方に問題があると思う。
      個人個人の感想を客観的に述べる範囲を超えて共通認識の様に書くと店側は当然怒るだろう。
      物は言い様という事。
      ラーメンブログなんかを見ていて思うのだが、
       ・ここは味が濃すぎてのどが渇く =>こってり味なのでご飯と一緒にガッツリならアリ
       ・味が薄くて満足感がない =>あっさり薄味なので夕飯よりも軽食感覚
      など、当たり障りの無いように書くべきだと思う。
      書き手は書き手で、客とはいえ提供者に対して配慮と尊重の精神が必要だと思う。
      元コメの方がなんて書いたかは知らないけど、
      この言い方は角が立つな~という文章は時々見かける。

      親コメント
      • by nemui4 (20313) on 2010年05月25日 12時52分 (#1769190) 日記

        スタンスとして不味いとだけ切って落とさずに、
        ・どこが不味かったか
        ・自分の好みとの違い
        の点ははっきりと書いてましたけど、その店の名前でぐぐるとうちのブログがトップに来てました。
        そして、その時気がついたのですがどうやらその店もようやく公式サイトを立ち上げたようでSEOやらをしているくさいんですが
        それでもうちのブログがトップに来てしまうのに御立腹していたのかもしれません。
        #記事を削除してもなかなかクロールされないのか、しばらくはうちのブログがトップのままでしたけどね。

        --
        べちゃっとした水分が多いご飯は嫌いなんです。
        特に炒飯やカレーや丼系のご飯が主役になりうる料理の場合にそうなるとどうしても嫌になってしまう・・・
        最高級魚沼産こしひかりとか言われてもべちゃっとしてたら悲しい・・・

        親コメント
      • 「当たり障りのない書き方」は自分が感じたこととズレが出来そうなので難しいと思うけど、
        ”ここは味が濃すぎてのどが渇く”とか言う前に「自分自身はあっさり系が好みなので」とか、
        自分の好みを 直前に 添えておくとかで”好みの問題”を回避したらよいと思う。

        #料理に関して自分の好みに触れずに「不味い」とか「ダメ」とだけ書く人は信用できない。
        親コメント
    • どこのお店の何という料理について、どんな文章を書いたのか具体的に示してくれないと、
      どんなクレームが来たとか書かれても、他人には判断のしようがなくてほとんど無意味です。

      問題ない内容であれば本当に訴えられるリスクはきわめて低かったと思うし
      (万が一訴えられたとき対処できる時間がなければしょうがないけど)
      やり過ごすのが目的であれば、伏字にすれば済んだのでは?とも思います。

      親コメント
      • by nemui4 (20313) on 2010年05月25日 12時43分 (#1769178) 日記

        内容を書き換える趣旨については打診してみたのですが「ふざけるな・・・削除しろ」といった趣旨の答えしかいただけませんでした。
        またお店の名前は「二度とネットでうちの名前を出すな」と言った趣旨のメールもいただいたので出さないことにしてます。

        #その店の前を通るたびに嫌な空気を思い出してます。

        親コメント
    • by hangaku (11364) on 2010年05月25日 11時57分 (#1769133)
      どこそこの店を「まずい」って書いたらたとえば名誉毀損になるんですかね?
      だとするとグルメブロガーは戦々恐々ですね。

      訴えるぞって言ってきた方が脅迫罪とかになりそうな気もするけど。
      親コメント
      • Re:法律的には? (スコア:2, すばらしい洞察)

        by Anonymous Coward on 2010年05月25日 12時12分 (#1769145)

        名誉棄損はその内容が真実だった場合でも
        成立するんじゃなかったでしたっけ

        親コメント
      • Re:法律的には? (スコア:2, おもしろおかしい)

        by greentea (17971) on 2010年05月25日 19時46分 (#1769429) 日記

        公共性、公益性、真実性の3つが揃えば罰せられないらしいですね。具体的には

        • 公共性: 書いたことが、公共の利害に関するか
        • 公益性: 公益目的で書いたか
        • 真実性: 真実であることが証明された、あるいは真実と信じる相応の理由がある

        今回の場合、公共性、真実性は満たしているでしょう。
        公益性に関しては、口コミサイトだったり、しょっちゅうグルメ記事を書いていていつも辛口レビューをしているとかならあるでしょうが、普段の行動を書いている種類のブログだった場合は、微妙な気がします。

        # あくまで、素人の戯言です。正確な判断が必要な方は専門家にお尋ね下さい。

        --
        1を聞いて0を知れ!
        親コメント
    • by jerry_fish (32739) on 2010年05月25日 12時47分 (#1769187) 日記

      以前、何処かのブログでも同じようなことを読んだ記憶が……。
      味に対して「イマイチ」という内容だったけど、
      やっぱり店のスタッフ総出でクレームつけて記事の削除に持ち込んでたなあ。

      客が来ないのは料理に問題があると思っていないから、
      ブロガーを攻撃するのでしょうが、
      その姿勢そのものが客足を遠のかせると気付かないんでしょうね。

      私も出先でたまに料理写真を撮影して、ブログにアップしますが、
      もしクレームきたら、面倒臭いのでサクっと削除するでしょうね。
      今まで一番辛辣なコメントは料理ではなく、店のスタッフに対してだからなのか、
      一度もクレームきたことありませんが……。

      --
      ☆大きい羊は美しい☆
      親コメント
      • by nemui4 (20313) on 2010年05月25日 12時58分 (#1769199) 日記

        店員の応対が悪いのは何度かブログに書いてますが、そっちはまだ苦情来てないですね。
        一度試しに再訪してみたのですが、全然変わって無くて笑いそうになりましたけど。

        #その時は1時間ほど店内にいて、オーダーが通って無くてそのまま帰った。

        ブログ記事を削除する時に「恨ミシュラン」でもこういうこと無かったのかなとふと思いました。
        あれはああいう「芸」として楽しめるから良いのかな。

        親コメント
    • Re:そして・・・ (スコア:1, 参考になる)

      by Anonymous Coward on 2010年05月25日 13時22分 (#1769225)

      > 記事を削除しないと訴えると息巻かれたのでへこたれて削除しました。

      それって脅迫罪にあたるかもしれません。

      http://www.geo.co.jp/jiten/what/low/top.htm#4 [geo.co.jp]
      第222条 《脅迫罪》

      1)生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加う可きことを以て人を脅迫したる者は2年以下の懲役又は30万円以下の罰金に処す。

      2)親族の生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加う可きことを以て人を脅迫したる者亦同じ。

      『人を畏怖させる意思でその人に畏怖心を生ぜしむべき害悪を通告する以上、脅迫罪は成立する』 『告訴の意思なく又はその意思不確定なるに拘らず告訴を為すべきことを通告するは、脅迫に属する害悪の通知であって、相手方の不法行為と対比して違法性なしとすることはできない』

      「刑法(全) 第3版」 藤木英雄 著/船山泰範 補訂 有斐閣新書 (p.205-206)

      脅迫とは、人に恐怖心を生じさせるに足りうる加害の通知である。通知事項
      が、通常の人を畏怖させるに足りるときは、具体的に被通告者が畏怖心を生じ
      なかったとしても、脅迫にあたる(判例)。ただ人を困惑させ、脅威を覚えさ
      せるに止まる程度のものは、脅迫とはいえない。脅迫罪の成立のための害悪の
      内容は、被害者自身か、その親族の生命・身体・自由・名誉・財産に対する加
      害に限る。村八分の通告も、名誉に対する脅迫となる(判例)。これ以外の者
      の当該法益に対する加害の告知は、被告知者の意思を制圧し、恐怖心を生じさ
      せるものであっても、脅迫罪としては成立しない。

      告知する害悪の内容は、それ自体、不法であることを要しない。通告者の正当な権利に属する事項-例えば、告訴し、あるいは、上司に通告する旨の通知-
      であっても、真実その権利を行使する意思がなく、もっぱら相手方を畏怖させ
      る目的でしたときは、脅迫罪の成立を免れえない(判例)。

      害悪が告知者の意思で左右しえない事項-天災地変、他人の害意など-であるとき、脅迫と単なる警告との区別が問題となる。みずからが直接、加害の意思をもつことを要しないが(判例)、自己が加害者の決意に影響を及ぼしうる地位にあるか、あるように装うことが必要である(判例)。

      親コメント
      • by gnaka (17369) on 2010年05月27日 11時18分 (#1770172) 日記

         どちらかというと強要罪(223条)のほうじゃないですかね。
         あとその条文は少し前に改正されて口語になってます。内容は変わってませんが。

         ただ、元々の批判記事が正に名誉毀損そのものだったときは、正当防衛等により違法な行為とはならない可能性もあります。

        親コメント
    • by sakamoto (8009) on 2010年05月25日 16時57分 (#1769349) 日記
      ラーメンのおいしい店を見つけたので、ブログで書こうかなと思ったけど、その前に念のために検索したらボロクソに書かれていたことがありました。 褒めているブログもあったのですが、コメント欄で人格攻撃までされていました。 はっきり言って、おいしいとかまずいとか主観で決めることは書かない方がいいんじゃないかと思いました。 店の売上にも影響してしまいますし。「好きな味、嫌いな味」程度にしておくべきでしょう。
      --
      -- 哀れな日本人専用(sorry Japanese only) --
      親コメント
  • 写真? (スコア:3, 興味深い)

    by gonzo (38147) on 2010年05月25日 12時20分 (#1769156)

    空腹に負けて、写真を撮る前に食べてしまう。

    ハっと気がついて空になった写真とメニューを撮ることが・・・。

    ブログは書かないが、海外出張に行ったときは家族に報告しなくてはならないので。
    (自分が言ったときの参考にしたり、今度連れて行けとか言われる)

  • by saitoh (10803) on 2010年05月25日 11時37分 (#1769108)
    カメラ内蔵ストロボでは美味しそうには撮れませんね。 かといって、照明とレフ板を持ち込むのも アホ みたいだし。

    デジタル一眼レフを持ち歩いてた頃はグルメ雑誌記者と間違われたことも有りましたが、コンパクトデジカメだと店の人も素人と認識してくれるようです。

    写真を撮っている間にベストな食べるタイミングを逃すというのは確かにありそうです。細麺のラーメン屋だと写真を撮るのにもたもたしていると麺がのびてしまいそう。

    • by Anonymous Coward on 2010年05月25日 11時44分 (#1769119)

      というか、「プロが撮る食品」は、食べ物じゃないケースも多々あるし。
      コーヒーなんて実物では脂が浮くことがあるから色水を使うとか、照りやつやを出すためにいじるとか、わりと普通にやってる。
      実物を使った撮影でそういうのと同じ結果をを得ようとしたって無理でしょ。

      親コメント
    • カシオの古いディジカメには料理モードがありました。今のもあるでしょう。 最近買ったソニーのディジカメもわりと料理はおいしそうに撮れてます。 ま、パーティとかでしか使って無いので、そこまで厳しい目で写真を見てませんが、ディジカメによって得手不得手があるかもです。
      --
      -- 哀れな日本人専用(sorry Japanese only) --
      親コメント
  • 「グルメブロガー」に胃をキリキリさせるレストラン側

    「『グルメブロガー』に胃をキリキリさせられるレストラン」てことですよね。

    ・グルメブロガーを発見!さぁ、スタッフ総出で、「胃をキリキリさせ」てあげよう。

    #タヒチアンダンスでもやるんでしょうか?

  • by Anonymous Coward on 2010年05月25日 12時54分 (#1769194)

    暗めの照明とか、物静かな雰囲気でやってる店であれば。
    フラッシュ焚かれたりキツい電子シャッター音がするのは、正直気分悪いや。
    選ぶ店の予算を上げていけば、遭遇率は減らしていけるから自衛したい。
    騒々しい居酒屋とかなら、好き勝手やってもらって全く気にならないかな。
    まぁその差は主観ですから、私は安心できる店に逃げ込みたい。

    マナーの話になると、「理解できない人」というのは必ずいます。
    もう生理的に一切受付不可ってくらい、その事について思いを巡らすことができません。
    誰かが注意しようものなら、、、
    「え、私がお金払ってるんだから、何してもいいじゃないですか」とか言ったりするそうで(伝聞)。
    純粋に何を意図しているのか本気でわからないらしく、ポカーンとしてるそうです(伝聞)。

    ルールに転嫁していくか、絶滅前の昭和のオヤジ達に、最後に一仕事頑張ってもらうしか・・・

  • 下品 (スコア:1, すばらしい洞察)

    by Anonymous Coward on 2010年05月25日 11時38分 (#1769110)
    食事をする場所で写真を撮るのは、品が無いと思う。
    • Re:下品 (スコア:2, すばらしい洞察)

      by Anonymous Coward on 2010年05月25日 12時24分 (#1769162)
      旅先の宿の食事のような個室で食べる料理などは
      記念に写真撮ることはありますが、
      他の客が同席するレストランのような場で写真を取るのは
      同じくどうかと思います。
      親コメント
    • Re:下品 (スコア:1, すばらしい洞察)

      by Anonymous Coward on 2010年05月25日 12時17分 (#1769154)

      これから食べようかというときに、隣のテーブルでカシャカシャやられるとげんなりしますね。
      雰囲気ぶち壊しというか…

      どうでもいい店ならいいんだけど。

      親コメント
    • Re:下品 (スコア:1, すばらしい洞察)

      by Anonymous Coward on 2010年05月25日 12時38分 (#1769171)
      > 食事をする場所で写真を撮るのは、品が無いと思う。

      それ以前に、肖像権的な配慮は要らないの?
      他人の家を撮影するのは問題ありそうと思う、(人)ならそれ以上に問題ありそ
      うと思うな気がします。最低限、お店の了解得た方がいいと思うのです。
      親コメント
      • by sakamoto (8009) on 2010年05月25日 17時08分 (#1769355) 日記
        肖像権と言うより、美術品としての著作権だろうな。例えば、料理の盛り付けのデザイン集とか作るのに無断で撮影とかしてたらまずいだろう。
        --
        -- 哀れな日本人専用(sorry Japanese only) --
        親コメント
        • by k_f (18123) on 2010年05月25日 18時50分 (#1769405)
          料理は著作物か?という点ですが
          1. 料理は「文芸、学術、美術、または音楽の範囲内に属するもの」ではないため、著作物ではない。(「著作権で稼ぐ」2007年4月2日エントリ [yahoo.co.jp]より)
          2. 料理やお菓子はおそらく実用品です。(略)実用品のデザインは基本的に著作物ではありません。ただし(略)最初からデコレーション用に特に製作したものや、独立して鑑賞対象になるほどの芸術性があればお菓子や料理も著作物とされるのでしょうが(福井健策「著作権の世紀」, 集英社文庫, 2010, p.205より引用)
          3. (略)有名な料理家の作った料理、(略)などには、法的にはパブリシティの権利は認められませんが、それでもこれらの被写体を、許諾を得ることなく掲載した場合には、所有者や製作者とトラブルが生じる恐れがあることを認識しておく必要があります。(印刷会社のための知的財産裁判例紹介第9回「かえでの木事件」 [jfpi.or.jp], 日本印刷産業連合会, p.27より引用)

          ということで、特殊な例外を除けば料理の写真を撮ることそのものは著作権侵害にならないと考えられます。

          ただし3.の判例の中では「撮影禁止の場所であれば不法行為に該当する」旨の文言があったそうですから、店内が撮影禁止であることが事前に通知されていれば(著作権とは無関係に)不法行為とみなされる恐れはあるでしょう。

          親コメント
  • プロ気取り (スコア:1, フレームのもと)

    by manmos (29892) on 2010年05月25日 12時42分 (#1769176) 日記

    親戚が料理を出す仕事をしていた関係上、メニューを如何に、おいしそうに撮るかの仕事も見ました。
    暗い店で、フラッシュを焚いたらうまそうに見えるはずもない。

    目が悪いのか、頭が悪いのか、プロと素人に違いがわからないから、くだらない「グルメブログ」などの恥さらしができるのでしょう。

    まあ、己れがやっている「仕事」なるものがプロレベルに達していないことに、気もついていないのでしょう。

    #つい先日、ベテランミュージシャンの方が「こんなアマチュア天国になるとは思ってなかった」と言っていた意味が、細部は違うが、良くわかります。

    • Re:プロ気取り (スコア:3, すばらしい洞察)

      by ahomin (34823) on 2010年05月25日 13時37分 (#1769238)

      まあ、己れがやっている「仕事」なるものがプロレベルに達していないことに、気もついていないのでしょう。

      このスラドに書いてあるもののウチ、何パーセントの「仕事」がプロレベルに達しているんでしょうか。
      それでもいいから、スラドを読み、書き込んでいるのではないですか?
      その中から、面白いもの、興味のあるもの、参考になるものを見つけ出す、そのプロセスまでも含めて自分に有益であるからスラドにいるのではないですか?
      この手のブログも同じだと思いますけどね。

      まず、「グルメブログ」なるものを書いている人の殆どが「プロ」として書いているとは思っていないでしょう。読み手にしても「プロ」の記事だと思って読んでいる人はいないんじゃないでしょうか。

      個人的には、「お金」の為に書いていない個人ブログの方が素直な内容が書いてあるし、写真だって、そういう状況で取られていると分かって見ている分、「うそ偽りの無い普通に注文した時に提供される姿」が分かって、むしろ情報価値があると思っています。書き手がプロでは無い分、表現の幅などは狭いかもしれませんが、プロじゃない分、型にはまっていない自由な表現で参考になったりしますけどね。

      プロだって、昔はアマチュアだったんじゃないの?
      アマチュアを否定したら、プロも否定する事になるんじゃないのかな。

      親コメント
typodupeerror

192.168.0.1は、私が使っている IPアドレスですので勝手に使わないでください --- ある通りすがり

読み込み中...