パスワードを忘れた? アカウント作成
13333029 story
パテント

EFF、食事の栄養情報を記録して今後の計画に役立てるというソフトウェア特許を批判 6

ストーリー by headless
献立 部門より
EFFが毎月バカバカしい特許に贈る「Stupid Patent of the Month」の6月分で、摂取した食品の栄養情報を記録してメニューの計画に使用するというコンピュータープログラムの特許が選ばれている(Deeplinks Blogの記事)。

この特許(United States Patent 6,817,863)は2001年に出願され、2004年に登録されている。プログラムは食品の栄養情報を提供するデータベースと摂取した食品を日付ごとに入力するユーザーインターフェイスで構成され、毎日摂取した栄養素のやカロリーといった情報を確認できるというもの。栄養情報は食品カテゴリー別に色分けして表示され、データベースから不要な食品を削除したり、栄養情報を編集することも可能となっている。

これについてEFFは、コンピューターを用いたデータの記録と追跡は2001年時点でも新規性がないだけでなく、抽象的なアイディアをソフトウェア特許として認めないという米連邦最高裁の判決(Alice v. CLS Bank、Alice判決)が出ていることから、この特許の請求項は無効だと主張。特許を保有するDynamic Nutritionは特許侵害訴訟をたびたび提起しているが、最初の訴訟では被告のUnder Armourが棄却申立 を行い、Dynamic Nutritionが反論する前に棄却が認められたという。

コンピューターを用いて食事の計画を行う特許はDynamic Nutritionだけでなく、DietGoalというパテントトロール企業も同様の特許を保有して10件以上の訴訟を提起していたそうだ。DietGoalの特許はAlice判決に照らして無効とする連邦地裁判決が出されており、控訴裁判所でも判決を指示しているという。この判決の論理はDynamic Nutritionの特許にも適用されるとEFFは主張する。

EFFは最近「Saved By Alice」プロジェクトを開始し、Alice判決を根拠とした反論がバカバカしいソフトウェア特許に打ち勝った例をまとめている。
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • 「支持している」
    のか
    「指示している」
    のかどっちだ?
    上級裁判所が指示するも変なので、前者だと思われるが。

  • by Anonymous Coward on 2017年07月09日 13時21分 (#3241447)

    さまざまなアプリケーションの状態やエラーをテキストファイルに記録して、
    トラブルシューティングに役立てるソフトウェア特許を取ろうと思う。

    • by Anonymous Coward
      払う金ないくせに
      • by Anonymous Coward

        しょぼいボケに突っ込みを入れる特許は取得済みです。

        ボケ管理団体One Boke

        ご連絡先

  • by Anonymous Coward on 2017年07月09日 15時44分 (#3241482)

    これってレコーディングダイエットでしょうか?

    その昔岡田斗司夫さんが揉めてましたが……。

    • by Anonymous Coward

      というか糖尿病や高脂血症などの栄養管理についての大基本
      なんでこんな特許が通ったのか理解に苦しむ

typodupeerror

長期的な見通しやビジョンはあえて持たないようにしてる -- Linus Torvalds

読み込み中...