パスワードを忘れた? アカウント作成
14226310 story
グラフィック

京都の伝統「五山送り火」、新型コロナ対応で文字の解像度が下がる 39

ストーリー by nagazou
ドット絵としてもきつい 部門より
京都の夏の風物詩として知られる「京都五山送り火」(8月16日)が、新型コロナにより意外な影響を受けるそうだ(朝日新聞京都新聞)。

火をともす場所と数を大幅に減らすため、今年はよく知られる「大」の文字などは浮かばないという。「大」の文字に関しては従来は75点だったのに対し、今年は6個の点で表現されることになる。ほかの文字は53から108点あったものを1~2点で表現するものが多いようだ。

運営側はこうした規模縮小によって見物客が減る効果も期待しているようだが、物珍しさで逆に人が集まってしまう可能性もありそうだ。
  • 技術立国捨てて、観光立国になろうとしてたけど、
    それも捨てるとなると、今後どうするんだろうな。

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      自分も、自分の言動や自社や自国にこそより厳しい目を向けるべき(向けたい)と考えるほうだけど・・・
      今回のストーリーは、果たしてその解釈で良いんだろうか。

    • by Anonymous Coward

      旦那、観光立国もなにも、4月-5月の訪日外国人数は前年比99.9%減ですぜ。
      (日本に限らずほとんどの国が鎖国状態なんだから、当然)

      訪日外客数(2020年5月推計値)〜 5月︓前年同月比99.9%減の2千人 〜 - 日本政府観光局 [jnto.go.jp][※PDF]

      8月になったら改善される保証もなし、外国人の観光客は現状では期待できませんわな。
      国内の観光客だってそれほど集まらんだろうし、むしろ集まったら避難を浴びやす。
      こんなときに観光客目当てでかがり火炊いても、金の無駄でしょうや。

  • by Anonymous Coward on 2020年07月01日 13時13分 (#3843518)

    ついに現実が虚構新聞に追いついた。
    # 虚構新聞編集部も火消しに必死! [twitter.com]

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      「いかにも虚構新聞にありそう」というだけで、実際に虚構新聞がそういう記事を出していたわけではないのでセーフ

  • by Anonymous Coward on 2020年07月01日 13時27分 (#3843526)

    LED照明でも混ぜてでも、もうちょっと文字らしくは出来なかったのか。

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      今年はチャンスと京大生が頑張って犬文字にしてくれるだろう。

      • by Anonymous Coward

        現代では京都五山送り火現場への部外者侵入は禁止統制されているにも拘らず、#3843542は京大生に犯罪を扇動するのか。凄げぇ。

        • by Anonymous Coward

          京大生の頭脳があれば、現場に行かずとも、何も置かずとも、合法的に
          大文字や犬文字や一文字隼人にするくらいできるのではないでしょうか?
          (例えば違法にならない位置に飛ばした複数機のドローンから照明を当てるとか)

          まあ立て看板や折田先生像の件を考えると、京大生の辞書に合法的という言葉があるか疑問ですが。

    • by Anonymous Coward

      空へ帰る魂に対する「送り火」であるなら、市街地から見えないよう生LED光源を上向きに照射するのもありだろう。

      以下Wikipedia日本語版「五山送り火」より引用。
      第二次世界大戦(太平洋戦争)中である1943年(昭和18年)には、灯火管制的見地から送り火が中止されたが、代わりに早朝に白いシャツを着た市民(地元の京都市立第三錦林小学校の児童ら)が山に登り、人文字で「大」を描き、英霊にラジオ体操を奉納した。翌1944年(昭和19年)にも錦林小学校、第二 - 第四錦林小学校児童がやはり人文字を描いている。1945年(昭和20年)も送り火は行なわれず、終戦の翌年、1946年(昭和21年)に再開された。

      • by Anonymous Coward

        清水寺ビーム [kiyomizudera.or.jp]みたいに、光束は見えると思うのね

        • by Anonymous Coward

          映画「ウルトラQザ・ムービー星の伝説」(かぐや姫や浦島太郎をモチーフにしたSF映画)の際に、
          実相寺監督が竹藪にサーチライトを埋め込んで、「光の竹林」を表現しようとしたけど
          うまくいかなかった、ってどっかで書いてたから、やり方によるんじゃない?

  • by Anonymous Coward on 2020年07月01日 13時46分 (#3843532)

    迎え火だったらそれを目当てにやってくる霊魂の人が迷いそうですが、
    送り火なので大丈夫。

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      >物珍しさで逆に人が集まってしまう可能性もありそうだ。
      送り出す霊魂が増える可能性も。

    • by Anonymous Coward

      涅槃へ戻れない霊魂で京都の街は大変なことになるのでは。

      • by Anonymous Coward on 2020年07月01日 18時46分 (#3843758)

        ああ、それなら大丈夫ですよ。
        京都ではいくつかある特定のお寺へ六道まいりに行くことでお盆のお迎えをするんですが、最大手のお寺が縮小モードになったのでこの世に帰省してくる数自体が減ることでしょう。
        あの世からこの世への移動も自粛ですね。

        六道まいりは大混雑する狭い境内で行列を作って水塔婆を書いてもらって、さらに行列に並んで迎え鐘を鳴らすという行事なので、もし普段通りやってしまうと感染リスクは送り火どころではなさそうです。

        「六道まいり」で知られる六道珍皇寺、例年通りのお盆行事を中止 水塔婆の申し込みはネットで 京都 [kyoto-np.co.jp]

        • by Anonymous Coward
          はて、自粛されながらも新型コロナがあちらで蔓延した場合、涅槃の人口(?)が減ると現世への影響は?!
          # 向こうが減るとこちらが増えるベビーブーム!
  • by Anonymous Coward on 2020年07月01日 15時00分 (#3843576)

    「大」の6点(ドット)でもよくてワイヤフレームだし、
    それ以外の1点か2点って単なる点でしかなくて、とても
    文字とは言えないのでは。

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2020年07月01日 18時10分 (#3843739)

    如意ヶ嶽薬師坊さまが臍を曲げるのではないかと、
    心配事がまた増えた、増えてしまったのである。

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2020年07月01日 18時37分 (#3843754)

    最近、モザイクを復元できる AI って話題があった。良く読んで無いけどあれは顔をターゲットに学習させた感じ。

    だからさ、見る側で AI で「復元」すれば良いんでないかな。

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      ARアプリで年中見られるようにすればいいじゃない

  • by Anonymous Coward on 2020年07月01日 23時11分 (#3843929)

    超高輝度LEDをつけたドローンを飛ばして、文字を形作るというんではいかんのか?

    浮かしたままだとバッテリーが持たないだろうから、点灯は着地状態で行い、
    配備と回収時だけ飛行させるということで。

    現場で作業する人員数もかなり減らせると思うが。

    ここに返信
typodupeerror

UNIXはシンプルである。必要なのはそのシンプルさを理解する素質だけである -- Dennis Ritchie

読み込み中...