パスワードを忘れた? アカウント作成
15656384 story
Google

従来の無償版 G Suite、非営利の個人は Gmail カスタムドメインを含めて引き続き利用可能に 20

ストーリー by nagazou
ケイゾク 部門より
headless 曰く、

Google が提供終了を発表していた従来の無償版 G Suite だが、非営利の個人限定で提供を継続することになったようだ (Google Workspace 管理者ヘルプの記事9to5Google の記事)。

従来の無償版 G Suite は 16 年前から提供されており、2012 年に提供終了が発表されたものの既存ユーザーへの提供は続いていた。ところが Google は今年 1 月、7 月 1 日以降は利用できなくなるとして、有料の Google Workspace サブスクリプションへアップグレードするよう促した。

しかし、長年利用していたユーザーの反発は強く、Google Workspace 管理者ヘルプの記事には個人ユーザーなら従来の無償版 G Suite を使用し続けられることを示唆する記述が追加され、企業ユーザー向けには無償の Google Workspace Essential Starter エディションが発表された。4 月にはアップグレード期限も 1 か月延期され、カスタムドメインや複数のユーザーを管理する機能を必要としないユーザー向けに (営利・非営利にかかわらず) 料金不要のオプションを提供する計画が示されていた。

今回のヘルプ記事更新では料金不要のオプションに関する記述が削除され、従来の無償版 G Suite が 6 月 27 日以降ビジネス目的で使用できなくなること、アップグレードしなくてもその他の Google サービスや購入済み有料コンテンツが引き続き利用できることが明記された。一方、個人の非営利ユーザーに限り、手続きをすることで Google Workspace へのアップグレードを無効にして従来の無償版 G Suite を使い続けられるようになる。

何も対応しない場合は 8 月 1 日以降アカウントが無効になるので、Google Workspace にアップグレードするか、非営利目的で使用するためにアップグレードを無効にする必要がある。また、個人の非営利ユーザーが 1 月 19 日以降に Google Workspace へアップグレードしてしまった場合、Google サポートに連絡することで従来の無償版 G Suite へ戻すことが可能とのことだ。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • 証明? (スコア:2, 興味深い)

    by Anonymous Coward on 2022年05月20日 11時08分 (#4252533)

    Googleさん「個人で使用していることを証明してください」って出ましたので、どのように証明するのか申請や提出を求められるのかと思いましたが、「無償で使い続けられます」って表示されて終わり。

    後で何か求められるのかな。

    しかし、個人で使っているということを証明するって難易度高いな。
    私はどのように証明すればいいのか、さっぱり見当もつかない。

    • by Anonymous Coward

      天下のGoogle様なら
      メールの内容を見て仕事で使ってるかどうかくらいわかるだろう。

      日本に限れば

      「お世話になります」

      が多用されてれば仕事だ!

  • by Anonymous Coward on 2022年05月20日 8時54分 (#4252419)

    ノイジーマイノリティの声だけ聞くとか最低だわ
    仕方なく個人で有料版使ってる人は救われない

    • Re:救われない (スコア:1, すばらしい洞察)

      by Anonymous Coward on 2022年05月20日 9時53分 (#4252469)

      意訳「無料で使える人はズルイ。俺も得させろ」

      従来の無償版を個人で利用していて有償版に移行しちゃった人は、サポートへ問い合わせて対応して貰いましょう。

      もともと無償版ではなく有償版使っていたのなら遅かったですね。自分のせいです。
      もっと早く無償版に登録していればよかったのにね。

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        実際ズルいだろ
        ズルいのをズルいって言っちゃいかんのか

        • by Anonymous Coward

          実際ズルくない。

          以上。

    • by Anonymous Coward

      >仕方なく個人で有料版使ってる人は救われない

      支払いの対価分使えているのなら良いと思うけど

    • by Anonymous Coward

      世の中的にはGoogle Workspaceの利用者がマイノリティなんで。
      ノイジーじゃない人は騒がない(文句言わない)というのもある。

  • by Anonymous Coward on 2022年05月20日 10時09分 (#4252487)

    自宅サーバーを整備し始めたところにこの発表で、まあ一安心。とはいえ、代替手段を用意しておくべきなんだろうなあ。

    • by Anonymous Coward

      オレ移行しちゃったから元に戻すか悩んでるわ。一応ボタンは押したけども。

      • by Anonymous Coward

        同じく自前サーバーに引っ越しちゃった人です。
        メアドを人質に脅されているようで不愉快だった。
        もうGoogleに戻る気にはならない

    • by Anonymous Coward

      脱Googleする良い機会だ。
      個人ではもうGoogleサービスはほとんど使ってない。
      というかGoogle関連のCookieを全部ブロックしてる。
      稀にGoogle Mapsを覗く事だけはある。

  • by Anonymous Coward on 2022年05月20日 11時35分 (#4252543)

    今回の告知前にしょうがないから有償版に移行したのに…って声はもうあるみたいだけどどうするんだろ。(野次馬根性)

    • by Anonymous Coward on 2022年05月20日 13時26分 (#4252616)

      ノ4月末に有償版へ先行移行済みの当事者です

      1.管理コンソール画面のヘルプから、人間のサポートに連絡を入れる(※)
        ※自動応答に従うと「Google Workspaceのキャンセル」つまり解約手続きに誘導される、従うと全データ消える

      2.一次サポート担当さんは受付のみ、メールアドレスと電話番号を伝えて折り返しを待つ

      3.二次サポート担当さんからメールが来たら、以下2点に同意を求められる
        (1) 私は、Google Workspace を個人で利用することに同意します。
        (2) Google が 将来的に 無償版 Google Workspace からビジネス機能を廃止することに同意します。

      4.同意の返信をしたら、戻す処理を開始してくれる、終了時にはメールが来るらしい(←いまここ)

      商用利用しているかどうかのチェックをしているのかどうかは不明です

      私の場合、DNS も MX と TXT しか設定していないので問題なかったはずですが
      Aレコード等設定している場合は「wwwサーバで商用してますね?」とか言われるのかな

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        Aレコードも設定してSSHとWWWのサーバーを動かしていましたが、特に何も言われませんでした。
        WWWの方はほとんどのUAを弾く設定ですけど。

    • by Anonymous Coward

      非営利目的ならサポートに連絡すれば無償版に戻せるって書いてあるだろ

  • by Anonymous Coward on 2022年05月20日 14時00分 (#4252651)

    「G SuiteからGoogle Workspaceに自分で移行してね、しなかったらそのうち自動移行するよ(自動移行の際は事前通知するよ)」ってメールが来てるのだが、これもなしにならないかな。月1500円で無制限ドライブ維持したい。

    • by Anonymous Coward

      まだ G Suite 維持できているんですか?もう一年半ですよね、羨ましいけどチキンレース怖い。
      Business Standard でも 2TB * アカウント数分の領域を共有できますから、無制限とまで行かなくても十分な容量確保できると判断して旧無制限プランから切り替えました。(させられました。)

typodupeerror

長期的な見通しやビジョンはあえて持たないようにしてる -- Linus Torvalds

読み込み中...