パスワードを忘れた? アカウント作成
15548383 story
Google

Google、従来の無償版 G Suite 提供終了へ 71

ストーリー by headless
終了 部門より
Google が従来の無償版 G Suite を今度は本当に提供終了するようだ (Google Workplace 管理者ヘルプ9to5Google の記事The Verge の記事Ars Technica の記事)。

現在は Google Apps と呼ばれる G Suite は 16 年前に組織向けの無償提供が始まった。2012 年には企業向けの Google Apps 無償版提供終了が発表されたが、既存の無償版ユーザーは引き続き利用できていた。しかし、従来の無償版 G Suite は 7 月 1 日以降利用できなくなり、以降は有料の Google Workspace サブスクリプションにアップグレードする必要があるという。

ユーザーは 5 月 1 日まで Google Workspace サブスクリプションのプランを選択してアップグレードでき、以降は従来の無償版 G Suite の利用状況に応じたプランに自動でアップグレードされる。いずれの場合も 7 月 1 日までは無償でサブスクリプションを利用できるが、7 月 1 日までに支払い方法を入力しなければサブスクリプションが一時停止となる。そのまま 60 日が経過すると Gmail や Drive、カレンダー、Meet といった Google Workspace のコアサービスが利用できなくなり、アカウントを復元するには有効な支払い方法を入力する必要があるとのことだ。

これについて ある Anonymous Coward 曰く、

無償版 G Suite 終了後、このアカウントを通じて購入したコンテンツやサービスを通常の Google アカウントに移行するなどの救済措置がない。このためユーザーは有料サブスクリプションにアップグレードするか、購入したものを諦めるかの選択を迫られている。今の所、法的訴えは出されていないが、弁護士たちがクラスアクション訴訟に向けた情報収集をしているという (Android Police の記事)。

とのことだが、Google によれば Google Workspace のコアサービスにアクセスできなくなるだけでアカウントが削除されるわけではなく、Google Play や YouTube で購入したコンテンツへのアクセスは引き続き可能とのこと。ただし、パスワードリセットなどを含め Gmail が使用できなくなるため、別の電子メールアドレスに変更しておくことが推奨される。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by Anonymous Coward on 2022年01月23日 12時13分 (#4189262)

    ビジネス用途ではなく、広告のない個人アカウントレベルで15年、使ってました。
    Google Assistantでパーソナルな情報を呼び出せないなど、制約も色々あって不便もあったので、
    卒業するいい機会かなと思いました。

    今でこそ珍しくないサービスレベルですが、機能の数、ディスク容量など完全無料で使えるほうがおかしいので、
    ここまで引っ張ってくれたことにただ感謝。

  • by Anonymous Coward on 2022年01月23日 13時58分 (#4189295)

    ユーザーは自分ひとりで、メールアドレスはエイリアスでどうにかしてるので、Business Starterの月額680円。
    安くはないけど、今さら独自ドメインじゃないメールアドレスを作り直すのも嫌なのでまぁこれぐらいならと。
    住所入力がアメリカ仕様になっていて決済に進めなかったんですが、一日ぐらいしたら国を選択できるように改善されてましたね。
    ただAndroidのDiscoverが使えなくなってしまったのがちょっとなぁ。それっぽいサービスを有効にしてみたんだけど、どうにもダメっぽい。

    • by Anonymous Coward on 2022年01月23日 15時48分 (#4189332)

      何故か、個人向けよりBusiness Starterの方が安いですね。

      私の場合は、家族分のGoogleアカウントを独自ドメインで作成して、
      それぞれAndroidスマホ等で使用しているので、纏めるわけにもいかず。
      月680円*家族分は辛いなぁ…。

      親コメント
  • by Anonymous Coward on 2022年01月23日 11時47分 (#4189256)

    10年以上前、自宅サーバーからgoogle apps for domainsに移行した。
    それまでセキュリティまわりに気を配ったりスパムメール対策色々したりの苦労がなくなり非常に気楽になった。
    感謝しかない。

  • by Anonymous Coward on 2022年01月23日 12時01分 (#4189259)

    2022 年 5 月 1 日までに Google Workspace へアップグレード
    サービスとアカウントを引き続きご利用になるには、以下の情報をご確認のうえ、2022 年 5 月 1 日までにアップグレードしてください。Google Workspace へのアップグレードの手続きは簡単です。ユーザーのサービスが中断されることはありません。アップグレード後、少なくとも 2022 年 7 月 1 日までは新しいサブスクリプションを無料でご利用いただけます。

    お客様がアップグレードを保留した場合でも、現在ご利用になっている機能に基づいて、2022 年 5 月 1 日以降に新しい Google Workspace サブスクリプションに自動でアップグレードされます。

    アップグレードを完了するには、2022 年 7 月 1 日までに Google Workspace のお支払い情報を設定してください。お支払い情報を設定するまで、Google Workspace サブスクリプションは一時停止の状態になります。

    一時停止のまま 60 日が経過すると、Google Workspace のコアサービス(Gmail、カレンダー、Meet など)をご利用いただけなくなります。ただし、その他の Google サービス(YouTube や Google フォトなど)は引き続きご利用になれます。停止中のアカウントを復元するには、有効なお支払い方法を入力してください。

    この説明を読む限り、5/1までに手続きを完了すれば7/1まで無償で使えるが、5/1までに手続き完了しなければ一時停止すると書いてあるように読めます。
    そして手続きを完了しないままだと60日後(7/1)にコアサービスが使えなくなると。

    「ご利用いただけなくなる」の意味が分かりませんが、削除(完全削除ではなく復活が可能な状態のことか?)になるということでしょうか。
    つまり5/1以降、メールは届くが読めなくなり、7/1以降はメールは届きもしなくなると。

    「サブスクリプションが一時停止」というのと「ご利用いただけなくなる」の違いがあやふや。

    はっきり言えるのはアップグレードを決めた人はとっととアップっグレード手続きを取れば7/1までは無課金で利用できるし、別のサービスへ移行する人は7/1まで待ってはいけないということだけですね。

    なお、1年間は半額らしいので、普通に契約するよりもお得です。

    • by Anonymous Coward

      手続き完了しなければ自動アップグレードされるとも書いてあるから、「5/1以降、メールは届くが読めなくなり」ということはないかと。
      一時停止されるのはサブスクリプション、つまり支払いの請求が止まるということであって、メールサーバが止まるのとは別なんじゃないかな。

  • by Anonymous Coward on 2022年01月23日 12時39分 (#4189266)

    個人向けのGoogle Workspace、結構高いですね。
    ほぼGmailしか使っていなかったのでこの値段では躊躇します。
    ユーザーアカウントを引き継いでGmail単体に移行することは出来ないのでしょうか。

    • by Anonymous Coward on 2022年01月23日 12時46分 (#4189267)

      出来ないみたいですね。
      Google Workspaceのサポート掲示板でもブーイング出ています。
      私は今まで購入したアプリをスッパリ諦めて、別のGmailアカウントへ移行することにしました。
      この月額料金だとアプリを買い直せちゃいます。

      親コメント
      • by Anonymous Coward on 2022年01月23日 12時47分 (#4189269)

        すっきりはしないと思うけど、サブスク無効になってもGoogle アカウントそのものが無効になるわけではない。
        だからそのアカウントをアプリのために残しておけば買い直しは不要。

        サブスク解除して実際に試したけど大丈夫でした

        親コメント
        • by Anonymous Coward

          確かにそうなんですが、アプリ毎にアカウントを変えるのは今のGoogle PlayのUIだと大変です。
          サブスク無効アカウントを何時まで残してくれるか、今のGoogleだと分からんですからね・・・

      • by Anonymous Coward on 2022年01月23日 13時18分 (#4189276)

        利用するサービスが変わってもメールアドレスが変わらないように独自ドメインで運用していたので、
        最悪アプリは買い直しになってもメールアドレスは同じものを使いたいんですよね。

        メールを退避してから、一旦Workspaceから該当アカウントを削除して、Googleアカウントを
        作り直せば良いかと考えましたが、Googleアカウントを作成出来ない条件に当てはまりそうです…。
        >・過去に他のユーザーが使用していて、その後削除されたユーザー名。

        親コメント
        • by Anonymous Coward

          それができたら容易に他人が乗っ取れてしまうから仕方ない

    • by Anonymous Coward on 2022年01月24日 10時32分 (#4189544)

      そのまま引き継げないですが、Google Domainsに独自ドメイン名を移管すれば、Gmailに無料メール転送できるようです。

      アカウントを大量に有料サブスクに変更したら高額になりますので、こっちのほうが安くつくかと。

      ま、ここでも無料だったサービスが有料になったり廃止になることは無いとは限らないですけどね。

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      そのうちgmailやgoogle driveも有料になるのかな

  • by Anonymous Coward on 2022年01月23日 12時56分 (#4189273)

    GMail、Google Apps、Google Workspace、G Suite、Google Chat、Google Hangout、Google Meet、...
    同じようなものが複数あったり、頻繁にリネームされたりして、何がなんやらわからない。
    名前の付け方も混同を招く。
    e.g.) Google「の」チャットと、Google Chat
    ドキュメントの中でも、新旧の概念が混在していて混乱している。

    Googleはその辺りのセンスが無い。

    • Re:複雑すぎてわからない (スコア:3, おもしろおかしい)

      by Anonymous Coward on 2022年01月23日 13時20分 (#4189278)

      わざと複雑にしないと、めんどくさいからそのままにしとくって人たちから金取れないじゃないですか。

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      androidのブラウザだって、googleアプリとchromeと並立してるし、
      整理する気なんか無いんだろう。

    • by Anonymous Coward

      有料化の情報だけ見せられる、ぱっと見単純なGoogleアカウントのGmalも有料化するように見えるから
      有料化直前にフィッシング詐欺が捗りそう・・・

      • by Anonymous Coward

        俺も今の今まで「個人でドメイン立てずにgmail.com使っている限りは関係ないな」と関連ニューススルーしていたけど、
        タレコミストーリーだけ一読しで「あれGmailだけじゃなくてGカレンダーとかスプレッドシートとか使っているから関係あんの?支払い方法、ってAndroidで設定しているし。え、過去メールアクセスできなくなるの?」って一瞬勘違いさせられたから
        その罠にはまって有料Workspaceにあわてて移行する手続きしちゃうおっちょこちょいはそれなりの数は居そうな気がする

        #「そもそも「G Suite』とはなんぞ」、って記事内で説明してほしいな

  • by Anonymous Coward on 2022年01月23日 13時45分 (#4189290)

    がサービス終了されたり有償化されたら困るな
    メールサービスの無いプロバイダーを使ってるから

    • by Anonymous Coward

      それやったらAndroidが一緒に死ぬのでたぶんやらない。

      まぁ、Appleみたいにデバイスと関連付けることを必須にしてくる可能性はあるが1台も持ってないってこともなかろう。

      • by Anonymous Coward

        Simply [ymobile.jp] しか持ってねえ!
        この端末はGoogleアカウントがどうの、みたいなレベルじゃないのだ

        というか金はあるし、というか仕事ではスマホで金儲けさせてもらってるわけだし
        1台くらい個人でも持ってていいよねえ
        なんか踏ん切りがつかない・・・

  • by Anonymous Coward on 2022年01月23日 14時06分 (#4189297)

    Google Domainにして、個々のgmailへ転送するのが良いですかねぇ。
    DNSをgoogleのにしなけりゃならないですが…

  • by Anonymous Coward on 2022年01月23日 15時13分 (#4189320)

    「現在は Google Apps と呼ばれる G Suite は 16 年前に組織向けの無償提供が始まった。」

    Google Apps → G Suite → Google Workspace

    という名称変更を経て現在はもうGoogle Appsとは呼ばれないと思うんだけど、なんか俺勘違いしてる?

    • by Anonymous Coward

      さっき無償版からアップグレードしたけど、G Suite Legacyって表示されたよ

      • by Anonymous Coward

        それはタダ乗り移行組だけ

    • by Anonymous Coward

      むしろ名前変遷を経てもGoogleAppsと呼ばれることが多い気がする。
      なんか後継の名前イケてないんだよ。G suiteは名が体を表してないしWorkspaceは長いし。
      一方、Appsは他にAppsって名乗るメジャーなアプリがないせいか、会話に出てきたらまずGoogleのサービスを意味する。

  • by Anonymous Coward on 2022年01月23日 16時17分 (#4189339)

    今まで通りgmailやDrive、スプレットシートは無料で使えるの?

    • by Anonymous Coward on 2022年01月23日 17時20分 (#4189350)

      あなたのGoogleアカウントが

        username@gmail.com
        :対象外なので今後も使える

        username@独自ドメイン かつ 2012年12月6日より前から使っている
        :対象の可能性があるので、管理者に聞こう

      親コメント
      • by Anonymous Coward on 2022年01月23日 18時12分 (#4189364)

        自レス

        >2012年12月6日より前から使っている
        これ以降も新規ユーザアカウントは作成できたので、この条件は正しくなかった。

        独自ドメインなら可能性があるので管理者に聞くしかない。

        親コメント
    • by Anonymous Coward on 2022年01月23日 17時26分 (#4189354)

      よく分からない人には今回のニュースは関係ない。

      ってツイートがあったな。

      親コメント
  • まぁ、グーグルに限らないんだけどね。

    • by hogehogehogehoge (27968) on 2022年01月23日 18時10分 (#4189362)

      EvernoteとかFlickrとかライバルがいなくなったところで、値上げ、有償化っている例は挙げればきりがないけど、グーグルよお前もかって感じ

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        EvernoteはNotionか知らんがライバル意識してるのか、ここ数年はやっと進化のペースが戻ってきたと思う。
        それでも古いWeb版使い続けるしかないっていうね。。。
        ソースネクストの1年版も最近売らないしページ自体が消えちゃったから、次期限切れになったら直接買うかな。

    • by Anonymous Coward

      まさかと思うけどMSやAppleには依存してないよね?

      • by Anonymous Coward

        最近はAWS依存症のほうが、多いように思う。

      • by Anonymous Coward

        マジレスすると、いつの間にかgmailに依存してる自分が怖くなって、(それ以上)liveだのiなんとかだのには強く依存できない。怖い。

      • by Anonymous Coward

        自分の場合gmailにはガッツリ依存してるけどそれ以外のサービスは有償だの値上げだのになったら逃げ出せるかな。こういうのが嫌だからspotifyとかも使う気になれない。金払うならちゃんと所有できるものがいい。

        • by Anonymous Coward

          メールアドレスはISPのものだけどメールアドレスが変わること自体が困るので何使っててもあまり変わらなくない? 独自ドメインならメールアドレスに乗り換えできるからやっぱり何使っててもあまり変わらない

    • by Anonymous Coward

      うちはgccってソフトに依存しているなあ。これがGreenHillsとかのコンパイラ並の価格になったら積む。

      • by Anonymous Coward
        金を積む?
      • by Anonymous Coward

        突然RMSが追放されるとか開発者の一人が発狂して故意に破壊的なコミットを入れるとか
        どちらも実際に起きてるからなあ

    • by Anonymous Coward

      これだから、グーグルのサービスには気軽に依存出来ない。
      まぁ、グーグルに限らないんだけどね。

      こういうプログラム見るとイラッとする。

      • by Anonymous Coward

        >こういうプログラム見るとイラッとする。

        if service=='google' :
                return '気軽に依存できない'
        else :
                return '気軽に依存できない'

        っていう感じ?

  • G Suiteははじめから有料サービスでβ期間だけ無料だったのをお情けで無料プラン続けてただけだから無償提供は元からないよ。
    G Suiteのアカウントも支払履歴とか含んだ専用アカウントだから個人向けアカウントに移行できなくて当然。
    あと今はGoogle Workplace。サービス内容よくわかってない連中が文句言ってるように見える。

typodupeerror

ハッカーとクラッカーの違い。大してないと思います -- あるアレゲ

読み込み中...